• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2016.04.25(月)
    Post:3 Tweet:48 Like:0

    4/24(日)に開通した「保土ヶ谷BP 町田立体」八王子方面では新たな渋滞箇所も

    <動画UPしました(4/25 6時)>
    アップロードが遅れておりました動画ですが、無事アップが完了しました。
    YouTube:https://youtu.be/booEaf_VwJU

    r16-20160424_1.jpg r16-20160424_2.jpg
    「国道16号線 町田立体」本線部が、4/24(日)午前6時に開通!
    4/24(日)開通予定の「国道16号線 町田立体」本線合流部に、信号機新設への続きです。

    東名入口交差点周辺の渋滞解消を目的に整備された「保土ヶ谷バイパス 町田立体」が、
    雨の降りしきる悪天候の中、予定通り2016年4月24日(日) 朝6時に無事開通となりました。
    →場所はコチラ(東京都町田市鶴間)

    r16-20160424_3.jpg r16-20160424_4.jpg
    <写真>拡幅が完了した南町田北交差点(左:横浜方面、右:八王子方面)
    この開通にあわせて、サンクス町田鶴間店前の南町田北交差点の拡幅も完了し、
    横浜方面、八王子方面ともに、右折レーンを含めた片側3~4車線となりました。

    r16-kp20160424_1.jpg r16-kp20160424_2.jpg
    また、本線高架部は自動車専用道路「保土ヶ谷バイパス」の一部として開通した関係で、
    中央分離帯や路肩などには、キロポスト標識(KP)も設置されています。

    「空港リムジンバス」も一部路線が経路変更に

    r16-limousine20160424_1.jpg r16-limousine20160424_2.jpg
    <写真>高架部を走る京急バス(左)と、地上部を走る京成バス(右)の各リムジンバス
    そして、今回の開通によって、空港から町田へ向かう空港リムジンバスにも変化があり、
    羽田空港から町田に向かう神奈中・京急のリムジンバスは、東名高速を使わないことから、
    保土ヶ谷バイパスからそのまま町田立体の本線を走行する運行ルートに変わっていました。
    (※羽田行は従来通り、町田街道を走行する為、この場所は通らない)

    一方、成田空港から町田に向かう神奈中・京成のリムジンバスは、
    東名からおりてきたバスに関しては、これまで通り地上部を走行しているようです。
    (※成田行も従来通り、町田街道を走行する為、この場所は通らない)

    町田立体の開通で、八王子方面に新たな渋滞も

    r16-20160424_7.jpg r16-20160424.png
    r16-20160424_5.jpg r16-20160424_6.jpg
    <写真>町田立体終点・合流地点の信号を先頭にした地上部の渋滞
    町田立体の開通で、東名入口交差点の渋滞緩和が期待される一方で、
    国道16号線では開通初日から新たに渋滞が発生する箇所が生まれました。

    それは、町田立体終点部と国道16号線地上部が合流する八王子方面の
    南町田北交差点手前に新設された信号機で、この付近は南町田駅北口の信号機も含めて、
    地上部は信号が連続する区間であることから、流れが詰まりやすくなっているようです。
    →場所はコチラ(東京都町田市鶴間)

    r16-20160424_9.jpg r16-20160424_12.jpg
    <写真>ニトリ前から見た八王子方面の渋滞(左は南町田駅側、右は東名入口交差点側)
    開通初日の夕方には、上記の信号を先頭にした渋滞が、
    東名入口交差点を超え、下川井インター付近まで伸びる状態となりました。

    東名高速から相模原方面に向かう場合、現時点ではランプ橋が未完成のため、
    やむを得ず、国道16号線の地上部を走行することになることに加え、
    当日は地上部に車が集中したことで、余計渋滞が増した形のようですが、
    ランプ橋開通までの間は、しばらくこの渋滞が発生する頻度が多くなりそうです。

    横浜方面は立体の開通で、交通量にも変化が

    r16-20160424_10.jpg
    <写真>ニトリ前の鶴間3丁目歩道橋から見た横浜方面の様子
    一方、国道16号線(地上部)の横浜方面に関しては、町田立体の開通効果が出たのか、
    東名入口交差点へ向かう車は普段よりも少なく、片側1車線が空くほどとなっていました。
    (※右側の車列はグランベリーモールからの帰宅客で、16号への合流待ちの車列)

    まもなく大型連休のゴールデンウィークを控える中、
    今後の渋滞状況の動向も注目されます。

    <動画・開通初日の国道16号線渋滞状況(4/25 6時更新)>

    アップロードが遅れておりました動画ですが、無事アップが完了しました。
    南町田北交差点とニトリ前から国道16号線の渋滞状況を撮影しております。

    町田立体の本線はひとまず開通となりましたが、
    当サイトでは今後もランプ橋工事等の取材を継続していく予定です。

    CLOSE
    全画面
    投稿者
    シェアするリンクタグ
    2
    コメント
    3件
    1. россии сагамы (2016年04月25日 07:40)

      これで相模大野・町田・橋本駅~羽田空港・成田空港のリムジンバスの所要時間が短縮するようになるでしょう。
      最も成田空港の高速バスはこの際に東名から保土ヶ谷~狩場線~湾岸線経由に変えてしまえば良いのにね。
      保土ヶ谷バイパスの立体区間を通りましたが、混雑もなく余裕で時間短縮になりました。
      ただ、初日だったのかなれない走行をしていた車も多かったような気がします。

    2. 金森山 (2016年04月28日 21:08)

      相模大野・町田発の羽田空港行きのリムジンバスの経路ですが、本日町田立体を走行しているところを目撃しました。町田街道から完全に経路が変わったかまではわかりませんが、町田街道経由より町田立体経由の方が早いと判断されてるかもしれません。今後も様子を見たいと思います。

    3. россии сагамы (2016年04月28日 22:16)

      最も、町田街道がまともに整備されていないから町田立体経由の方が東名より速くて安いと判断するのも無理はないよ。
      相模大野・町田~羽田は町田立体~保土ヶ谷~首都高なら東名の料金が取らないから運賃の低減化が出来る。
      また、成田もそれに東関東道の料金が加わるだけだから町田立体~保土ヶ谷~首都高の立体を上手く使って行けば、運賃と時間も短縮されるからね。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2016-04-25 00:00:58