• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2018.10.07(日)
    Post:2 Tweet:27 Like:0

    町田-薬師池公園間で連節バス運行に向け、沿線で「対応バスベイ設置工事」が着工

    kanachu20181006_6.jpg
    <写真>今後、連節バスによる町田~薬師池公園間での臨時便運行を検討している。
    鎌倉街道 薬師池公園沿いで「道路拡幅」事業着手。将来的には4車線化も。の続きです。

    町田市が今後計画している薬師池公園への輸送を目的とした「連節バス・臨時便運行に向け、
    鎌倉街道沿い・薬師池公園北側の「薬師ヶ丘バス停(野津田車庫・鶴川駅方面)」で、
    バス停車スペースを設置する「バスベイ整備工事が、2018年9月下旬から着工しました。
    →地図を表示(東京都町田市野津田町3188-1)

    kanachu20181006_3.jpg kanachu20181006_4.jpg
    <写真>薬師ヶ丘のバスベイ予定地。工事によって、水路や張出歩道が姿を消す予定。
    今回、実施される工事は「薬師池公園四季彩の杜北駐車場バスベイ整備工事」で、
    町田薬師池公園四季彩の杜北駐車場と鎌倉街道との間にある水路を埋め立て、
    その上を平地化したうえで、バスベイ設置と既存駐車場の改良を行うもので、
    町田市の建設業者「株式会社大沢園」が施工を担当します。

    臨時便の停止も視野に、バスベイは「連節バス」にも対応

    kanachu20181006_5.jpg
    <写真>新設バスベイの平面図。点字ブロックが3扉分設置される。
    設置されるバスベイはバス停車帯延長47.0m、延長車線長23.0mで、
    神奈中の連節バス「ツインライナー(全長18m、3扉)」の停車にも対応し、
    それにあわせて乗車位置の点字ブロックも3扉分設置する予定で、
    工期は2019年3月中旬までとなります。

    kanachu20181006_1.jpg kanachu20181006_2.jpg
    <写真>現在の薬師ヶ丘バス停(野津田車庫・鶴川駅方面)。横に水路が流れている。
    同停留所は、通常車による町25・町53・町55・町61が使用(町35は町田BC行きのみ)していますが、
    連節バスは出入庫による回送車両と停留所を通過する野津田公園直行バス(臨時便)が走行するのみで、
    停留所を使用する営業路線の運用は現在のところありません。

    kanachu20181006.png
    <地図>鎌倉街道上に設置予定の「連節バス対応バスベイ」の各停留所
    同沿線では、今年度から建設が始まる観光施設「薬師池公園ウェルカムゲート」が、2020年春にオープンを控え、
    この施設正面付近にも「連節バス対応バスベイ」を設置する方針で、こちらも前述と同様の臨時便停車を計画し、
    薬師池公園への輸送とあわせて、催事時等での輸送力増強を図る狙いがあります。

    連節バスは、車両の長さなど車両制限令を超えているため、道路を通行する際には、
    特殊車両通行許可が必要であることから、市内でも通行できる道路は限られていますが、
    現状の許可範囲内で運行する場合は、町35系統(町田BC~境川団地~野津田車庫線)と
    同じルートで臨時便を運行することが現実的といえそうで、市では今後関係機関と協議・調整を進め、
    臨時便の運行を実現させたい考えです。

    道路拡幅予定区間に、バスベイを暫定整備へ

    kamakurakaido20160218_1.png
    なお、鎌倉街道といえば現在、東京都によって道路拡幅事業(計画幅員25m、4車線)が進められており、
    2016年に事業着手以降、現在は用地取得の段階ですが、沿線の用地買収には時間を要する見込みです。

    そこで、市が渋滞対策や前述の臨時便運行に向けて、先行してバスベイを暫定設置することになり、
    2013年度には反対側の町田駅方面側停留所に渋滞対策でバスベイが既に整備済ですが、
    将来的に道路拡幅工事を行う際には、東京都が両方向のバスベイを再整備する計画です。

    工事情報
    薬師池公園四季彩の杜北駐車場バスベイ整備工事
    施工場所: 東京都町田市野津田町3188-1
    工期:2018年9月~2019年3月中旬
    施工概要:工事延長 L=120.0m
    舗装工
     車道舗装工(半たわみ性舗装) A=140㎡
     歩道舗装工(t=19型) A=374㎡
     駐車場舗装工(As、t=25型) A=535㎡
    排水工
     街きょ工(155型、一般部) L=41.6m
     U型溝工(240) L=80.5m
     U型溝用集水ます工 N=4箇所
    街築工
     境石工(一般部) L=85.5m
     園内灯設置工(2) N=4基
     電線管埋設 L=101.5m
    交通安全施設工
     都型パイプ柵工(P1-Pt) L=78.0m
     誘導ブロック工(一般部) L=10.5m
    事業主:町田市
    施工業者:株式会社大沢園
    ※いずれも2018年10月07日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    路線バス
    神奈川中央交通(路線バス)
    連節バス「ツインライナー」(路線バス)
    停留所改修(路線バス)
    鎌倉街道(都市計画道路)
    バスベイ(道路関連)
  • 路線バス
  • 神奈川中央交通(路線バス)
  • 連節バス「ツインライナー」(路線バス)
  • 停留所改修(路線バス)
  • 鎌倉街道(都市計画道路)
  • バスベイ(道路関連)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    2件
    1. 町田のたかし (2018年10月08日 15:30)

      こんにちは
      薬師が丘バスベイ化工事について、今は、ご存知の通り、鎌倉街道は、拡幅工事が進んでいますが、
      今井谷戸から田中入口まで今のところ2車線道路の為、薬師池の季節によってお花の咲くシーズンや
      ゴールデンウィークなど、駐車場に入る車、通過する車などで、今井谷戸手前から大渋滞が多発する区間となっています。まずこのバスべい化については、早急に工事を進めてほしいです。
       近所に住んでいますが、この時期は、なるべく裏道を使用せざるを得ません。

    2. TANAちゃん (2019年02月04日 23:53)

      この近辺に数年前まで住んでおりました…(今は関西に強制送還の身)
      あの辺りは本当休日になると渋滞するので、回り道がしょっちゅうでした。しかも道幅が狭いので、運転も大変だった記憶したありません。
      一度戻ってみたいですね。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2018-10-07 07:00:58