• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.11.19(火)
    Post:8 Tweet:31 Like:0

    小田急江ノ島線 中央林間駅で「改良工事」着手へ。エスカレーターやホームドア新設も

    chuorinkan20191118.jpg
    JR横浜線・小田急線「町田駅」両駅にホームドア設置へ。21年度以降に順次使用開始の続きです。

    神奈川県大和市の小田急江ノ島線「中央林間駅で、
    2019年度後半から駅改良工事が開始されることになり、
    改良後はエスカレーターやホームドアなどが新設されます。
    →地図を表示(神奈川県大和市中央林間3-3-8)

    chuorinkan20191118_1.jpg
    <写真>利用者の多い「小田急江ノ島線 中央林間駅南口」
    同駅は1929年(昭和4年)4月1日の小田急江ノ島線開業にあわせて開設され、
    開設当初の駅名は「中央林間都市駅」でしたが、1941年(昭和16年)10月15日に現駅名へ改称され、
    1984年(昭和59年)4月9日には東急田園都市線の駅が開業したことで乗換駅となり、現在に至ります。

    2019年11月には東急田園都市線沿線に、大型商業施設「グランベリーパーク」が開業したことで、
    中央林間駅で乗り換えて、南町田グランベリーパーク駅に向かう町田市民や相模原市民も増えていますが、
    大和市では、同駅北東側の住民の利便性向上や、東急田園都市線への連絡通路の混雑緩和を目的に、
    鉄道事業者などと駅改良計画の協議を進め、工事は小田急電鉄が主体となって進めることになりました。

    エスカレーターやホームドア、東口改札などを新設へ

    chuorinkan20191118_2.jpg
    今回の改良工事では、東急田園都市線の乗換口になっている「南口」を結ぶ階段を移設して
    部分的にホームを拡幅して旅客滞留の解消を図る他、移設した階段横にエスカレーターを設置し、
    ホームには駅利用者の安全性向上を目的に「ホームドア」の取付も行います。

    chuorinkan20191118_3.jpg
    <写真>中央林間駅下りホームに設置される「東口改札」予定地付近
    また、上りホームに設置されている「旅客トイレ」の改修するほか、既存の改札口2ヶ所(北口・南口)に加え、
    田園都市線への新たな乗換動線として下りホーム側に「東口改札」を新設し、隣接して保育施設の整備し、
    大和市では2020年度内の完成を目指すとしています。
    【東口改札予定地】→地図を表示(神奈川県大和市中央林間3-3-8)

    chuorinkan20191118_4.jpg
    <写真>ホームドアが設置されることが決まった中央林間駅
    小田急電鉄では現在、乗降客数の多い新宿駅、登戸駅、新百合ヶ丘駅、町田駅、相模大野駅、
    海老名駅、本厚木駅、大和駅の合計8駅で、2022年度までにホームドア設置計画を進めていますが、
    この設置計画とは別に、中央林間駅にホームドアが設置される形です(藤沢駅は駅改良後に設置予定)

    中央林間では駅改良工事以外にも、歩行者の安全性と利便性を向上を目的に、
    大和市と小田急電鉄が、駅北側にある「東林間7号踏切」の拡幅工事を行う方針で、
    ボトルネックとなっていた踏切道を現況の8.5mから12mに拡幅して歩道を確保する計画で、
    こちらも2020年度中の工事完了を予定しています。
    →地図を表示(神奈川県大和市中央林間3・4・5・6丁目地内)

    東急田園都市線でも「ホームドア」を設置。年内に使用開始へ

    chuorinkan20191118_5.jpg
    そして、東急田園都市線「中央林間駅においても、ホームドア設置工事が進められ、
    2019年11月上旬に機器類が設置され、2019年内に使用開始となる予定です。
    →地図を表示(神奈川県大和市中央林間4-6-3)

    これは東急が世田谷線・こどもの国線を除く全路線で進めるホームドア整備計画によるもので、
    田園都市線では27駅中24駅で既に使用開始済みで、今年度中に全駅で使用開始予定です。
    (※現在、ホームドア設置工事が進められているのは、鷺沼駅・すずかけ台駅・中央林間駅の3駅)

    小田急江ノ島線では「開業90周年」の記念キャンペーンを開催中

    odakyu20191118.png
    <画像>江ノ島線開業90周年記念ロゴマーク(プレスリリースより)
    そんな小田急江ノ島線ですが、1929年(昭和4年)4月の開業から今年で90周年を迎えたのを記念し、
    2019年10月5日(土)~12月1日(日)までの期間限定で「開業90周年記念イベント」を開催しています。

    期間中は中央林間駅をはじめとした江ノ島線全5駅で「開業90周年記念スタンプラリー」を実施している他、
    2019年10月1日(火)~12月1日(日)まで車両前面・側面に、90周年記念ロゴマークや江ノ島線に関連した
    デザインを施した「開業90周年記念トレイン(8000形の6両1編成)」を運行しています。

    odakyu20191118.jpg
    <画像>記念乗車証明書(プレスリリースより、※乗車日によってデザインが異なる)
    また、毎年恒例となった江ノ島のイルミネーションイベント「湘南の宝石」の開催にあわせて
    2019年11月23日(土)、12月21日(土)、2020年1月11日(土)、2月15日(土)の4日間に、
    成城学園前駅~相模大野駅~片瀬江ノ島駅を結ぶ臨時特急「湘南の宝石号」を運転することになり、
    この臨時特急の乗車記念として、大和駅発車後には「記念乗車証明書」を利用客にプレゼントするほか、
    車内販売では、通常取り扱いのない「スパークリングワイン」を特別車内販売を行います。
    (※臨時特急の途中停車駅は新百合ヶ丘駅・相模大野駅・大和駅・藤沢駅)

    katase-enoshima20191118_1.jpg
    <写真>解体前の片瀬江ノ島駅・旧駅舎(2018年撮影)
    余談ですが、小田急江ノ島線の終着駅である「片瀬江ノ島駅」では、2018年度から駅舎改築工事を進めており、
    1929年(昭和4年)の開業時から長年親しまれてきた竜宮城を模した旧駅舎は、2019年1月に解体されました。
    →地図を表示(神奈川県藤沢市片瀬海岸2-15-3)

    katase-enoshima20191118_2.jpg
    <画像>片瀬江ノ島駅の新駅舎完成イメージ(プレスリリースより)
    新駅舎については、旧駅舎で特長的だった竜宮城の雰囲気はそのままに、
    竜宮造りという神社仏閣の技法を採用した本格的な造りに生まれ変わり、
    コンコース拡幅やトイレリニューアルなども行い、2020年5月に完成予定で、
    新駅舎は駅前で計画中の都市計画道路を避けるようにして建設中です。

    katase-enoshima20191118_3.jpg
    <写真>片瀬江ノ島駅前の境川河口。「チャリで来た。」と自慢げに話す町田の子どもがいたとかいないとか。
    ところで江ノ島といえば、町田市と相模原市・大和市などの間を流れる「境川」の河口があることで知られますが、
    町田市内の境川に程近い学校であれば、学年に一人くらいは「チャリで江ノ島行った」という子がいませんでしたか?
    (※管理人が在籍していた学校にもいました。私は江ノ島はありませんが、なぜか自転車で国分寺に行きました。)

    施設情報
    中央林間駅
    用途:鉄道駅
    所在地: 神奈川県大和市中央林間3-3-8
    -- その他情報 --
    開設日:1929年4月1日開業(中央林間都市駅として)
    1941年10月15日現駅名に改称
    1984年4月9日東急田園都市線の駅開業
    用途地域:
    • 商業地域
    • 近隣商業地域
    ※いずれも2019年11月19日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    鉄道
    東急田園都市線(鉄道)
    ホームドア(鉄道)
    駅舎リニューアル(鉄道)
  • 鉄道
  • 東急田園都市線(鉄道)
  • ホームドア(鉄道)
  • 駅舎リニューアル(鉄道)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    8件
    1. があみい (2019年11月18日 22:15)

      相模原市のいくつかの中学校では卒業間近の時期に江ノ島遠足と称して、境川沿いを歩いて江ノ島までいくイベントがあったのです、いまあるかわかりませんが…

    2. 元町田市民からの相模原市相原住民 (2019年11月18日 23:21)

      東口改札が新設される場所には現在、中央林間第2駐車場があり、そこそこの広さがあって満車になる事も少なく駐車するのに重宝していたのですが、工事の関係で11/30閉鎖との事で残念です。周辺のコインパーキングは規模が小さく、満車の時も多いので…
      境川河口(江ノ島)は山崎団地に住んでいた時、チャリでに二回行きました(笑)

    3. 脱穀過激派 (2019年11月19日 01:10)

      小人の歩きで相模原から江ノ島まで行かせるのは鬼過ぎて草生える。
      引率の先生も辛いでしょ。

    4. 通町田 (2019年11月19日 08:02)

      こんなのどうでもいいが、町田の駅をまずなんとかしろ。ホームドアの前にやることあるだろが

    5. めりさん (2019年11月19日 08:44)

      先ずは踏切を無くすか、電車が止まっているのに踏切を下げっ放しにするのをやめて欲しい。
      この工事は開かずの踏切対策しません宣言に聞こえます。

    6. 旭町っ子 (2019年11月19日 12:36)

      ↑「チャリできた」ノシ

    7. 元町田人 (2019年11月22日 09:08)

      うふふ。おばさんになってから境川全制覇しましたわ。

    8. こば (2019年11月27日 10:58)

      私の息子がチャリで行ったし(中学生のとき)、私も去年行ってきました。
      町田からですが。。。
      思ったより遠くない&途中で川から離れるのでちょっと不安になりましたが、江の島まで行ってきました!

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-11-19 00:00:58