• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.02.24(日)
    Post:5 Tweet:57 Like:0

    JR横浜線・小田急線「町田駅」両駅にホームドア設置へ。21年度以降に順次使用開始

    <追記(3/7)>
    JR町田駅の「スマートホームドア」についての仕様変更記事をアップしました(電車の扉と連動)
    https://kawariyuku-machida.com/article/19845.html

    jr20190217_1.jpg
    <写真>2021年度にホームドアが設置予定の「JR横浜線町田駅1番ホーム」
    JR町田駅4番線の「ホームドア」先頭部分に追加設置し、9/23(土)使用開始の続きです。

    JR横浜線 町田駅(JH23)小田急線 町田駅(OH27)の両駅で、
    プラットホームの安全対策として「ホームドア(可動式ホーム柵)」の設置計画が進んでおり、
    JR町田駅1番線は2021年度使用開始小田急町田駅は2022年度使用開始を予定しています。

    国土交通省では、乗降者数10万人以上の駅でホームドアの整備又は整備着手を求める方針が
    鉄道会社に出されていますが、1日30万人以上が乗降する町田駅もこれに該当することから、
    それぞれの鉄道会社によるホームドア設置計画が進められていました。

    JR町田駅は2021年度より1番線で使用開始へ

    jr20190217_2.jpg
    <写真>既に設置されているJR町田駅4番線の「スマートホームドア」
    2016年12月にはJR東日本グループが試験的な試みとして、JR町田駅の4番線(八王子方面)において、
    従来よりも機器を軽量化し、低コスト・工期短縮も可能な「スマートホームドア」の試行導入が行われましたが、
    同駅では反対方面の1番線(東神奈川方面)への設置も決定し、2020年度より設置工事に着手して、
    2021年度に使用開始を目指しています。

    なお、横浜線内では2025年度までに橋本~東神奈川間で、
    2032年度までに残る全駅で設置を完了予定です。

    小田急町田駅は2022年度より2・3番線で使用開始へ

    odakyu20190217_1.jpg
    <写真>小田急町田駅4番線。こちらには2023年度にホームドアが設置予定。
    また、小田急線においても2022年度までに新宿駅、登戸駅、新百合ヶ丘駅、町田駅、相模大野駅、海老名駅、
    本厚木駅、大和駅の合計8駅(主に乗降客数の多いターミナル駅)でホームドアの設置計画を進めています。

    homedoor20190217_1.png
    <画像>小田急町田駅のホームドア工事スケジュール(2019年2月現在)
    ただ、町田駅は駅が古く、設置にプラットホームの補強が必要であることから、まずは2019年度に2番線で、
    2020年度に1番線・3番線で、2021年度から4番線にてそれぞれホーム補強工事を実施する方針となり、
    2022年度に2・3番線で使用開始、2023年度後半頃に1番線・4番線で使用開始を計画しています。

    odakyu20190217_2.jpg
    <写真>小田急町田駅ホームの様子。今後ホーム補強工事が実施される。
    ホームドア整備にあたっては、鉄道事業者・国・地方自治体(都・市区町村)がそれぞれ1/3ずつ事業費を
    負担することが求められており、地方自治体負担分1/3は、都と町田市でそれぞれ半分ずつ負担する方針で、
    2019年着手予定の小田急町田駅でのホーム補強工事に伴い、町田市の2019年度当初予算には
    鉄道駅ホームドア整備事業補助金1000万円(事業費の1/6)が盛り込まれています。

    東急田園都市線でもホームドア設置が進む

    homedoor20190217_2.png
    <路線図>町田市周辺のホームドア設置予定駅(2019年2月現在)
    この他にも、2019年度中に東急田園都市線全駅(つくし野・すずかけ台・南町田)でホームドアが設置予定で、
    町田市内の駅で設置計画が現時点でないのは、鉄道会社が設置計画を示していない京王相模原線 多摩境駅、
    小田急線 玉川学園駅と鶴川駅の3駅のみとなります。

    鉄道
    ホームドア(鉄道)
  • 鉄道
  • ホームドア(鉄道)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    5件
    1. 町田のたかし (2019年02月24日 16:56)

      電車通勤を辞めてから早いもので18年が経ちました。
      最近は、車通勤なのでホームドアー設置については、あまり関わりませんが、朝のニュースや情報番組などで
      人身事故による運転見合わせが頻繁に起きています。
      やはり、設置しなければいけない世の中になってしまいました。

       

    2. 二重橋博士 (2019年02月24日 18:37)

      JRとしては特急列車はやはり厄介者なのでしょうか?

    3. かっちー (2019年02月25日 10:56)

      小田急のホームドアは本当に早くお願いしたいですね。朝の込み具合は解消されず、その中を通学の小学生がウロウロしているのを見ると本当に怖い。

    4. はげ (2019年02月26日 16:58)

      JRについてるスマートホームドアとかいう廉価版やめた方がいい。
      ただの手摺りみたいな作りで開閉に時間かかって毎朝遅延の原因を作ってる。

    5. やっすぃ (2019年02月26日 23:49)

      JR町田駅のホーム扉は開閉に時間が掛かり、好きになれない。
      ホーム扉は有った方が良いけれども、開閉に時間が掛かる型式の物が各駅に設置されたら、所要時間が増えてしまい、かなり不便になってしまう。
      開閉に掛かる時間を短縮する仕組を用意して欲しい。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-02-24 00:00:58