• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2015.12.07(月)
    Post:0 Tweet:10 Like:0

    JR横浜線沿いの「町田市役所南通り」ボトルネック区間の拡幅開始

    morino20151205_1.jpg morino20151205_2.jpg
    森野2丁目・市民ホール隣の「町田市役所 新庁舎」7/17(火)に全面開庁
    町田市役所 新庁舎、周辺道路整備が本格化!の続きです。

    JR横浜線の線路と町田市役所の間を抜ける「市役所南通り(市道町田860号線)」ですが、
    開通以来、拡幅が進まなかった都営森野二丁目アパート付近のボトルネック区間で、
    2015年11月から道路拡幅工事が開始されました。
    →場所はコチラ(東京都町田市森野2丁目)

    morino20151205_3.jpg morino20151205_4.jpg
    <写真>拡幅前の市役所南通り。都営アパート付近で、歩道が急に狭くなる。
    この道路は、2012年7月14日(土)の全面開通から約3年が経過していますが、
    道路予定地に都営森野二丁目アパートの給水施設が設置されている関係で、
    道路拡幅が進まず、この箇所だけ歩道が幅員1mと極端に狭くなっていました。

    ただ今回の拡幅で支障となっている給水施設は撤去せず、
    支障物ギリギリの箇所に、コンクリート擁壁を設置して、
    歩道を最大1m拡幅し、拡幅後の歩道幅員は1.5m~2mとなる予定です。
    (※同路線の既存区間にある歩道は最大幅員3m。)

    この道路拡幅は年明けの2016年1月までには完了する見通しで、
    拡幅前は一人分ほどの幅しかなかった歩道が、やや改善されることになります。

    工事情報
    町田市960号線道路改良工事
    施工場所: 東京都町田市森野2丁目
    工期:2015年11月中旬~2016年1月中旬
    施工概要:工事延長33.3m
    プレキャスト擁壁(H=1.0m) 25.2m
    歩道舗装(IBL) 39㎡
    事業主:町田市
    施工業者:東和建設工業株式会社
    ※いずれも2015年12月07日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    0件
    現在、コメントはありません。
    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2015-12-07 00:00:00