• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2022.08.12(金)
    Post:8 Tweet: Like:

    尾根緑道北側に「(仮称)忠生スポーツ公園」2023年秋開園に向け、本格整備始まる

    sports-park20220811_1.jpg
    <写真>桜台通りから見た公園予定地。丁字路に公園入口を設置予定。
    町田市立室内プール隣に「温浴施設」建設開始へ。一部駐車場の長期閉鎖もの続きです。

    町田市内の桜の名所の一つ「尾根緑道」の北側にある廃棄物最終処分場の一部に、
    多目的芝生広場やスポーツゾーンなどを完備した市の「(仮称)忠生スポーツ公園」が
    2023年8月の開園に向けて、2022年8月上旬から整備工事開始となりました。
    →地図を表示(東京都町田市下小山田町3307)

    最終処分場上部を活用したスポーツ公園

    sports-park20220811_2.jpg
    <写真>尾根緑道から見た「(仮称)忠生スポーツ公園」の予定地
    これは市が策定した「熱回収施設等の周辺施設整備基本構想」の周辺施設整備の一環として、
    近隣の町田市廃棄物最終処分場の上部を有効活用する形でスポーツ公園を整備することになりました。

    sports-park20200927.jpg
    <画像>「(仮称)忠生スポーツ公園」の整備イメージ図(町田市資料より)
    同スポーツ公園の整備にあたって、市民と協働して施設周辺のまちづくりについて検討を重ねた結果、
    廃棄物最終処分場の池の辺地区と峠谷地区のうち、まずは池の辺(いけのはた)の約4.3haの土地に
    芝生の多目的広場や遊具、壁打ちテニスコート、バスケットゴール、駐車場、遊歩道などを整備します。

    当初は2022年4月の開園を目指して、株式会社イワヲ建設が施工する形で造成や配管などの基盤整備を行う
    市発注の「(仮称)町田スポーツ公園整備工事」が2020年10月下旬~2021年3月中旬まで行われたものの、
    その後新型コロナの影響で開園時期が見直され、2021年度中は次期工事が行われていませんでした。

    コロナで予定より1年遅れ、2023年8月開園へ

    sports-park20220811_3.jpg
    今回その次期工事として、約1年程ずれ込んで着工する「(仮称)忠生スポーツ公園整備工事(その2)」は
    園路広場や遊戯施設、植栽など開園に向けた本格的な整備になり、2023年8月末までの工期を予定し、
    工事は地元の「岳大土木株式会社」が施工します。

    shimo-oyamada20180506_1.jpg
    <画像>町田市廃棄物最終処分場等の位置図(町田市資料より)
    公園入口は小山田桜台団地東側の桜台通り(桜台入口バス停近くなど3ヶ所)および尾根緑道の両方に設け、
    桜台入口バス停から桜の名所「尾根緑道」へのアクセス向上にも繋がるほか、今回整備の「池の辺地区」と
    将来的に整備する峠谷地区、旧埋立地も含め、最終的には総面積約9.5haの公園になる計画です。
    (※相模原駅北口の「相模原スポーツ・レクリエーションパーク」の計画面積とほぼ同規模)

    工事情報
    (仮称)忠生スポーツ公園整備工事(その2)
    施工場所: 東京都町田市下小山田町3307
    アクセス:淵野辺駅北口・町田バスセンターより
    「桜台入口」バス停下車
    工期:2022年8月上旬~2023年8月31日(予定)
    施工概要:・給水設備工 一式
    ・電気設備工 一式
    ・園路広場整備工 一式
    ・遊戯施設整備工 一式
    ・管理施設整備工 一式
    ・植栽工 一式
    ・サービス施設整備工 一式
    ・建築施設組立設置工 一式
    ・グランド・コート整備工 一式 他
    事業主:町田市
    施工業者:岳大土木株式会社
    用途地域:
    • 第一種住居地域
    ※いずれも2022年08月12日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    公園整備事業(公共工事)
  • 公園整備事業(公共工事)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    1
    コメント
    8件
    1. 本町田住民 (2022年08月11日 21:48)

      産廃の捨て場を公園にする
      テニスコート、遊歩道、駐車場を作る
      なんとなく、中途半端なものになりそう

    2. 小山田住人 (2022年08月11日 22:33)

      仮称と言えど、なぜ忠生スポーツ公園なのかが疑問。
      場所は忠生じゃなく下小山田だし、忠生公園とまぎらわしい。

    3. (2022年08月12日 05:26)

      桜台の夏祭りは後々ここの芝生ゾーンに移動したりしないかな あと緑道の祭りの売店もこちらに増えたりと

      近くに蓮田公園やモノレールと桜台が活気つきそうで嬉しい限りだ

    4. ゼルビアータ (2022年08月12日 12:33)

      たしかに、忠生スポーツ公園と忠生公園とでは町田GIONスタジアムと相模原ギオンスタジアムぐらい違いますしね。
      間違えなく勘違いする人も出てくるだろうから、ぜひ正式名称は別のものにしてほしいね。
      旧地名を採用して「池の辺スポーツ公園」とか「尾根緑道スポーツ公園」とか。

    5. アイフィールコーク (2022年08月13日 08:48)

      産業廃棄物ではなく、一般廃棄物です

    6. (2022年08月13日 23:31)

      たしかに忠生公園は既存だし紛らわしく感じますね。

      尾根緑道スポーツ公園もいいけど、
      「<写真>桜台通りから見た公園予定地。丁字路に公園入口を設置予定。」の文言見て
      桜台通りが公園入口なのと、桜台という響きがイイから
      「桜台スポーツ公園」もいいなと思っちゃいました。

    7. (2022年08月13日 23:35)

      最寄りのバス停も「「桜台入口」バス停下車」なんだったら
      桜台スポーツ公園が、響きだけじゃなくて、
      既存のいろいろな名称と折り合いがよくて、一番わかりやすいのかも。
      (・・・と一人で盛り上がる)

    8. ときどきメモ太郎 (2022年08月18日 17:34)

      桜台スポーツ公園良いですね。
      もしくは小山田スポーツ公園かな。
      忠生はありえない。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2022-08-12 00:00:58