• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2022.03.16(水)
    Post:11 Tweet: Like:

    町田市図師町に「もつ煮の店 マボロシ」オープン。相模原のカレー店が新業態

    maboroshi20220315_1.jpg
    黒船さんからお送り頂いた写真です。ありがとうございます。
    町田市・図師大橋近くの「パンステージ エピソード」閉店へ。14年の歴史に幕の続きです。

    芝溝街道沿い・図師バス停前のイタリアンレストラン跡に
    もつ煮込み専門店「もつ煮の店 マボロシが、2022年3月16日(水) 11時にオープンします。
    →地図を表示(東京都町田市図師町1887-1)

    相模原のカレー店が、もつ煮の新業態

    maboroshi20220207_1.jpg
    同店は、相模原市中央区中央のカレー専門店「カレーの店 マボロシ」が
    新たに立ち上げるモツ煮込み専門店で、年明けに新店舗出店が明かされ、
    今年2月には看板設置が完了していました。

    今回の出店場所は、2021年11月14日(日)をもって閉店した
    イタリアンレストラン「エピソード カフェ」跡で、閉店から時間を置かずに
    マボロシの出店が決まり、現在は内装工事が急ピッチで進められていました。

    maboroshi20220315_2.jpg
    営業時間は昼の部11:00~14:00、夜の部18:00-21:00(または売切次第終了)、
    定休日は月・火曜で、エピソードカフェ時代と同様に店舗裏には「専用駐車場」を完備します。

    なお、もつ煮の店の開業順に伴って、しばらく休業となっている相模原のカレー店に関しては、
    今後週一回不定期で営業予定としており、営業日は公式Twitterで改めて案内するとしています。

    店舗情報
    もつ煮の店 マボロシ
    業種:もつ煮込み専門店
    所在地: 東京都町田市図師町1887-1
    アクセス:町田バスセンターより「図師」バス停下車
    営業時間:昼の部11:00~14:00
    夜の部18:00~21:00
    (夜の部は売切次第終了)
    定休日:月曜日・火曜日
    -- その他情報 --
    開店日:2022年3月16日(予定)
    前身:エピソード カフェ(イタリアンレストラン)
    (2009年12月~2021年11月14日)
    用途地域:
    • 準住居地域
    ※いずれも2022年03月16日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    開店情報
    飲食店
    飲食店(開店情報)
  • 開店情報
  • 飲食店
  • 飲食店(開店情報)
  • 投稿者
    投稿スペシャル(No.32:黒船さん)
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    11件
    1. 懐古厨 (2022年02月10日 20:57)

      そういえば、この道が拡幅される前は
      山側にもつ煮の店がありましたよね?
      気になっていましたが、結局いけず仕舞いで。
      もつ煮が好きなので、期待しています。

    2. 町田 (2022年02月10日 21:25)

      ↑ 並木の先ですよね?
      ベルクの向かいの

    3. 懐古厨 (2022年02月10日 21:35)

      >町田さん
      おお!そんなに先だったんですね。
      当時桜美林大学のそばに住んでいまして。
      夜中におなかが空いて原付であの道を徘徊して
      セブンイレブンだ!と喜んだ辺りにあった気が…
      あまりに空腹で夢か記憶違いだったかと。
      ちょっとすっきりしました。

    4. NN (2022年02月11日 00:30)

      ↑お二方、全然違いますよ!
      図師のバス停の目の前、ラーメン花楽のお向かい辺りです。

    5. 懐古厨 (2022年02月11日 01:11)

      >NNさん
      おお!
      当時、街道とはいえ山際の田舎道だったところが
      あんなに立派な幅広直線道路になったんですね!
      花楽の前というと、今回の物件付近ということでしょうかね。
      連休で時間もあるので、もつ煮を仕込んでいる現在1:11。

    6. (2022年02月12日 14:07)

      ベルクの向かいにあったのは「春見」ですね。
      もつ煮かもつ鍋の看板がありました。

    7. 黒船 (2022年02月12日 20:16)

      「春見」も元は能ヶ谷町の芝溝街道沿いにあった焼き鳥屋(正しくはもつ煮屋ではありません)で、その後野津田の神学校バス停付近に移転してきました。
      明らかに立地面では鶴川駅付近と野津田では圧倒的に不利なのに、よくここに移ってきたなと当時は驚いたものです。

    8. アイフィールコーク (2022年02月13日 15:32)

      「春見」は小山町に再移転済です
      もつ煮は食べないから行くことはないけどお店繁盛してほしい

    9. (2022年02月14日 07:19)

      一応、相模原の「マボロシ」店内にて土曜限定で、約半年ほどもつ煮メニューのみで試験提供しての、開店みたいですので、味の方は折り紙付きです。

    10. (2022年03月16日 15:51)

      まぼろし〜☝️

    11. 春うらら (2022年03月25日 17:24)

      食べてきました~もつ煮定食一択 ご飯、スープ、もつ煮のセット 
      1100円するのですが具材が大きくお腹一杯になりました。
      色々あるかと思いますが 感染者が激減していない中 
      入店時 検温、アルコールの消毒なし パーティションなし 
       

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2022-03-16 00:01:30