• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2020.11.06(金)
    Post:0 Tweet:26 Like:0

    南町田GP系統やイオンモール座間線など「神奈中バス」11/16(月)から減便へ

    kanachu20201105.jpg
    <写真>新興住宅地「マークスプリングス」を結ぶ南02系統も減便対象に
    相模原市内の「神奈中バス」10/24(土)から大幅減便。コロナで深夜バスも縮小
    町田市内の「神奈中バス」9/5(土)から大幅減便。コロナで深夜バスも縮小の続きです。

    南町田グランベリーパーク駅系統などを担当する「神奈川中央交通東 大和営業所鶴間操車所」では、
    2020年11月16日(月)にダイヤ改正を実施し、本数減便や終バス繰り上げが実施されます。

    神奈川中央交通グループでは近年、慢性的な人手不足に加えて、
    今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴う利用者減少によって、
    各営業所で大規模な減便や深夜バスの運行取りやめなどが進められており、
    近隣の町田・多摩のほか、先月は相模原・橋本営業所でも本数削減が実施されました。

    鶴間操車所路線で、本数減便や終バス繰り上げも

    kanachu20201105.png
    今回のダイヤ改正では「南町田グランベリーパーク駅~マークスプリングス線」のほか、
    主要駅と商業施設間を結ぶ「イオンモール座間線(ひばりヶ丘経由を含む)」など
    中型車運行路線を中心に本数削減が実施されます(大型車運行路線も一部含む)

    南町田グランベリーパーク駅乗り入れ路線といえば、相鉄線瀬谷駅方面への路線拡充など
    市議会でも提案されたことがありましたが、新型コロナによるバス利用者減少などもあり、
    新規路線開設は現状ではほぼ絶望的に状況に変わりなさそうです。

    【減便路線】
    <南町田グランベリーパーク駅路線>
    [南02] 南町田グランベリーパーク駅~(直行)~マークスプリングス
    [南03] 南町田グランベリーパーク駅~大ケ谷戸~マークスプリングス
    [津01] 長津田駅~南町田グランベリーパーク駅
    <ひばりヶ丘・イオンモール座間路線>
    [小02] 小田急相模原駅~ひばりヶ丘~南林間駅
    [小05] 小田急相模原駅~(直行)~イオンモール座間
    [林03] 南林間駅~ひばりヶ丘~イオンモール座間
    [林05] 南林間駅←(直行)←イオンモール座間
    [台12] 相武台前駅~ひばりヶ丘~南林間駅
    <その他>
    [台04] 相武台前駅~座間四ツ谷
    [綾76] 相武台前駅~さがみ野駅北口
    [下02] 相武台下駅~さがみ野駅北口
    [海03] 海老名駅東口~かしわ台駅
    [海10] 海老名駅東口~相武台前駅
    [間13] 鶴間駅東口~市役所市立病院前~大和駅西口
    [和03] 大和駅~桜株~上和田団地
    [高01] いちょう団地~高座渋谷駅東口~上和田団地
    [瀬30] 三ツ境駅北口~細谷戸第5
    [瀬31] 瀬谷駅~細谷戸第5

    【時刻変更路線】
    [小03] 小田急相模原駅~イオンモール座間~南林間駅
    [海08] 海老名駅東口~鶴間駅
    [間10] 鶴間駅東口~一の関~大和駅西口

    イオンモール線は、小田急相模原側が再減便。土休日も削減

    kanachu20190902_1.jpg
    <写真>途中の辰街道が狭隘路の為、中型車で運行される小05系統
    神奈中バス「小05・小田急相模原駅-イオンモール座間線」平日は大幅減便にの続きです。

    2018年3月にオープンした座間市の大型商業施設「イオンモール座間」は駅から遠いため、
    小田急相模原駅および南林間駅を結ぶ路線バスが運行(一部は直行便)されていますが、
    2019年9月には小田急相模原駅を結ぶ直行路線(小05)で、平日の大幅減便が行われ、
    今回は更に土曜・休日ダイヤの減便し、日中は毎時3本から毎時1~2本程度の運行に変わります。

    一方で小田急江ノ島線の南林間駅を結ぶ路線(林03・林05)は、沿線住民の利用も兼ねている為、
    改正後も日中は毎時3本が運行され、小田急相模原側より本数が多めに確保されています。

    aeon20200305_1.jpg
    <写真>今年3月にオープンした映画館「イオンシネマ座間」。鬼滅の刃も上映している。
    2020年3月には新型コロナによる外出自粛要請の最中、モール隣接地に建設を進めていた
    シネマコンプレックス「イオンシネマ座間」のオープンに踏み切り、半年以上が経過しましたが、
    元々小田急小田原線側には海老名など、シネコンが充実している駅が存在することもあり、
    小田原線側より江ノ島線側のアクセスを重視している傾向が伺えます。

    路線バス
    ダイヤ改正(路線バス)
    神奈川中央交通(路線バス)
    グランベリーパーク(商業施設)
  • 路線バス
  • ダイヤ改正(路線バス)
  • 神奈川中央交通(路線バス)
  • グランベリーパーク(商業施設)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    0件
    現在、コメントはありません。
    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2020-11-06 00:00:00