• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.08.22(木)
    Post:1 Tweet:34 Like:0

    南町田駅の「駅構内エスカレーター」使用開始。今秋にはホームドアや新改札口も

    minamimachida20190821.jpg
    南町田駅が「南町田グランベリーパーク駅」に改称。急行停車や大井町線直通運転も
    東急田園都市線「南町田駅」新駅舎が使用開始。新改札口や南北自由通路もの続きです。

    東急田園都市線 南町田駅では、2017年4月から駅舎改良工事が進められていますが、
    改札階とホームを結ぶ「駅構内エスカレーターが、2019年8月21日(水)始発から使用開始となりました。
    →地図を表示(東京都町田市鶴間3-3-2)

    minamimachida20190807_4.jpg
    フミッパさんからお送り頂いた写真です。ありがとうございます。

    同駅では2019年6月9日(日)始発から新駅舎が一部使用開始となっていましたが、
    今回、駅構内階段・通路の切り替えにあわせて、エスカレーターを使用開始したものです。

    minamimachida20190807_5.jpg minamimachida20190821_8.jpg
    このエスカレーター稼働にあわせ、既存階段の幅や経路も若干変更されることになり、
    上りホームの階段は、工事を進める関係で階段の幅がやや狭まることになったほか、
    下りホームの階段は、工事の関係で大きく迂回するような経路だったルートが、
    階段とエスカレーターが並行するように変更されました。

    minamimachida20190821_4.jpg minamimachida20190821_3.jpg
    minamimachida20190821_2.jpg minamimachida20190821_1.jpg
    <上>改札階から見たエスカレーターの様子(左:下りホーム、右:上りホーム)
    <下>ホームから見たエスカレーターの様子(左:下りホーム、右:上りホーム)

    上りホーム・下りホームに各2基ずつ、計4基(いずれも日立製)が設置され、
    同駅へのエスカレーター新設は、1976年10月の駅開業以来初となります。

    10月からは駅名変更&急行終日停車へ

    tokyu20190313_2.jpg tokyu-map20190807.png
    今後、まちびらき前の2019年10月1日(火)には、駅名が「南町田グランベリーパーク駅」に改称予定で、
    駅名変更時には駅名標などが全て交換される見通しで、あと1ヶ月ほどでこの表示も見納めとなりそうです。

    minamimachida20190807_6.jpg minamimachida20190807_7.jpg
    この他、駅のプラットホームでは、駅舎改良工事と同時に「ホームドア設置工事」も進められており、
    2019年8月上旬にはホームドア機器設置が完了し、2019年9月から使用開始を予定しています。

    minamimachida20190821_7.jpg minamimachida20190821_6.jpg
    minamimachida20190821_5.jpg minamimachida20190821_9.jpg
    なお、駅舎の内外では引き続き、改良工事が急ピッチで進められており、
    大型商業施設や公園を含めた再開発地区「南町田グランベリーパーク」が、
    2019年11月13日(水)にまちびらきするのにあわせて、大型商業施設に面した南口側には新たに
    「グランベリーパーク改札口」を新設予定で、まちびらき後は既存の中央改札とあわせて計2ヶ所になります。
    (※写真の狭い階段は、上りホームのもの。しばらくの間は、工事の関係でこの状態が続く予定。)

    開業まであと3ヶ月!商業施設「グランベリーパーク」は完成間近

    grandberrypark20190821_1.jpg grandberrypark20190821_2.jpg
    <写真>グランベリーパークの駅側エリア「ステーションコート」の様子
    そして、再開発地区「南町田グランベリーパーク」内の旧グランベリーモール跡地に建設された
    新たな大型商業施設「グランベリーパークは、2019年11月13日(水)にオープンしますが、
    開業まであと3ヶ月を切り、看板も設置されるなど工事も終盤を迎えている状況にありますが、
    駅側エリア「ステーションコート」の囲いが一部撤去され、中の様子が見えるようになりました。

    grandberrypark20190821_3.jpg grandberrypark20190821_4.jpg
    <写真>グランベリーパークの公園側エリア「セントラルコート」の様子
    公園側エリア「セントラルコート」も、施設はほぼ完成し、現在は内装や外構工事が進められており、
    蒸し暑い中、多くの作業員の方々が現場内部で作業されています(皆様、本当にお疲れ様です)
    →南町田駅前の商業施設「グランベリーパーク」11/13(水)開業。全234のテナント発表

    北口では、屋根設置工が進む。交番設置計画も本格化。

    kanachu20190807_2.jpg kanachu20190807_3.jpg
    <写真>屋根設置工事中の北口広場と、仮設で設置された南町田駅5番のりば
    南町田駅北口広場で「屋根設置工事」7月から開始。工事中は乗り場位置変更もの続きです。

    一方、駅舎外側の北口広場(バス・タクシー乗り場)で、2019年7月から進められている
    「南町田駅北口広場バスシェルター設置工事」は当初の発表通り、バス乗り場の位置が移動され、
    屋根設置部分の歩道も迂回の措置が取られています。
    →地図を表示(東京都町田市鶴間1丁目)

    kanachu20190807_1.jpg
    この工事は、前半が2019年11月中旬まで行い、駅舎側の屋根を先行して設置し、
    後半は2019年11月中旬~2020年3月まで実施し、16号側の乗り場に屋根を設置します。

    kanachu20190807_04.jpg
    <写真>駅舎手前の空きスペースに今後「南町田駅前交番」が設置される計画
    また、2020年度以降には北口広場の空きスペースに「町田警察署 南町田駅前交番」が設置予定で、
    東京都の2019年度予算では「警視庁町田警察署南町田駅前交番新築設計」が盛り込まれ、
    今夏行われた入札で設計業者も決定し、交番設置計画が着々と進んでいます。
    →地図を表示(東京都町田市鶴間1-17)

    施設情報
    南町田駅
    用途:鉄道駅
    所在地: 東京都町田市鶴間3-3-2
    -- その他情報 --
    開設日:1976年10月15日開業
    2019年6月9日新駅舎一部使用開始
    2019年8月21日エスカレーター使用開始
    2019年10月1日駅名改称予定
    施工業者:[新駅舎] 東急建設株式会社
    用途地域:
    • 商業地域
    • 第二種中高層住居専用地域
    ※いずれも2019年08月22日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    鉄道
    警視庁(行政関連)
    東急田園都市線(鉄道)
    ホームドア(鉄道)
    駅舎リニューアル(鉄道)
    グランベリーパーク(商業施設)
  • 鉄道
  • 警視庁(行政関連)
  • 東急田園都市線(鉄道)
  • ホームドア(鉄道)
  • 駅舎リニューアル(鉄道)
  • グランベリーパーク(商業施設)
  • 投稿者
    投稿スペシャル(No.112:フミッパさん)
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    1件
    1. 元町田人 (2019年08月22日 14:52)

      工事工程で変化する、その時しか通れない通路(?)がちょっと面倒だけれど楽しい。
      と、おばさんは思います。(^^)

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-08-22 00:00:58