• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.05.07(火)
    Post:12 Tweet:75 Like:0

    JR町田駅前の「フレッシュネスバーガー町田店」約半年の休業経て、正式に閉店

    <追記>
    店舗跡には「爆辛スパゲッティ専門店 青とうがらし 町田店」が出店予定です。
    https://kawariyuku-machida.com/article/22270.html

    freshness20181129_1.jpg
    町田駅前の新商業ビル・AETAに「マクドナルド」出店。市内新規出店は12年半ぶりに
    JR町田駅前に、天然たい焼き専門店「鳴門鯛焼本舗 町田店」5/12open!の続きです。

    JR町田駅前・ターミナルロード商店街沿いの「フレッシュネスバーガー町田店」が、
    2018年10月8日(月)をもって一時休業し、約7ヶ月近く臨時休業が続いていましたが、
    結果的に一度も営業再開することなく、2019年4月30日(火)をもって閉店となりました。
    →地図を表示(東京都町田市原町田4-3-14 白鳥ビル1F)

    フレッシュネスバーガーは、株式会社フレッシュネスが日本各地に展開しているハンバーガーショップで、
    2016年12月には牛角などを手掛ける株式会社レインズインターナショナルの子会社となったことで、
    居酒屋などの飲食チェーンを手掛けるコロワイドグループの企業となりました。

    freshness20190506.png
    <地図>町田駅周辺のハンバーガーショップ(2019年5月現在)
    町田店は1990年代後半にオープンし、町田駅前に現存するハンバーガーショップの中では、
    マクドナルド町田駅前店(円マック)などに次いで古く、現在まで約20年ほど営業してきました。

    町田駅前出店から約20年。市内から完全撤退に

    freshness20181129_2.jpg freshness20190506.jpg
    しかし、2018年10月9日(火)から店舗内機器メンテナンスを理由に約7ヶ月近く臨時休業中でしたが、
    その後店舗の正式閉店に関する貼り紙が店舗前に掲出され、これで町田市内からは完全撤退となり、
    近隣の店舗は橋本、海老名、青葉台などが最寄りとなります(いずれも神奈川県)

    (※やっすぃさん情報ありがとうございます)

    店舗情報
    フレッシュネスバーガー 町田店
    業種:ファストフード
    所在地: 東京都町田市原町田4-3-14 白鳥ビル1F
    アクセス:JR横浜線 町田駅ターミナル口より徒歩
    営業時間:平日10:00~21:00
    土日祝8:00~21:00
    定休日:年中無休
    -- その他情報 --
    開店日:1990年代後半
    閉店日:2018年10月8日をもって一時休業
    2019年4月30日付けで閉店
    用途地域:
    • 商業地域
    ※いずれも2019年05月07日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    閉店情報
    町田駅周辺(閉店情報)
    ファストフード(閉店情報)
    ファストフード
  • 閉店情報
  • 町田駅周辺(閉店情報)
  • ファストフード(閉店情報)
  • ファストフード
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    12件
    1. ルーティン (2018年11月30日 03:32)

      2ヶ月もメンテナンス休業していたらもうフィニッシュしたんじゃない?ww

    2. 相模人 (2018年11月30日 18:22)

      例えば建物そのものに関連するような厄介なメンテだったら、長引くのもなんとなくわかるし、もしそのパターンなら移転で解決という可能性も。
      出来れば無くなってほしくないですね。

    3. レインボー (2019年05月06日 21:58)

      こだわりのある人が使う店だと思って前を通っても結局一度も行かなかったですね

    4. 元町田民 (2019年05月06日 22:53)

      よく利用してたので号泣ですよ。美味しかったし店員さんいい子ばかりだったし。
      なんで閉店に至ったのかよくわかりませんが、フレッシュネスは残っていてほしかった……。
      またレモンの入ったジンジャーエールが飲みたいので移転の可能性に一縷の望みをつないで復活を待ちます。

    5. かっちー (2019年05月07日 09:39)

      ちょっと店内が狭かったよね。ほぼオープンカフェ状態で他の店舗と比べてもゆっくりとくつろげる感じもしなかったし町田あたりではモス辺りで充分ということかな?

    6. 王子の狐 (2019年05月07日 12:25)

      ここは生ハム食べ放題ワイン飲み放題で利用しましたが、確かに店員さんたちがいい感じで、女性のピン利用者も使い勝手よさそうでしたので、まことに残念です。

    7. 楽一 (2019年05月07日 21:37)

      なんか締まりのない閉まり方したねー。大勝軒もだけど、テナントの更新とか上手くいかないケース多いね町田わ。だいぶ空き店舗増えてきてる気がする。いい流れじゃないねー。

    8. あられ (2019年05月09日 03:18)

      町田の大家は総じて感覚が時代遅れなんだよ
      彼らの頭の中ではまだバブルが弾けてなくて、
      どんだけ強気でも代わりはいくらでもいると思ってる

    9. 小田急東急 (2019年05月09日 12:00)

      伊勢丹がなくなり相模大野が衰退して次は町田の番。繁華街には普通あるはずのサブウェイ、ミスド、ケンタ、ロッテがない状態というなかモスなどどんどん繁華街に普通にある店もなくなっていくよ

    10. 帝王 (2019年05月09日 14:15)

      >サブウェイ、ミスド、ケンタ、ロッテがない状態というなかモスなどどんどん繁華街に普通にある店もなくなっていくよ
      いずれの店も別に町田だから閉店したんじゃなくて、全国的に店舗が減ってる。
      業績悪かったり、オーナーが高齢化したり理由は色々あるが、ロッテリアに至っては吉祥寺や立川にすら店舗無いし、むしろ繁華街以外の駅の方に店舗が集中してるし(この辺だと玉学や相武台)
      ファストフード自体が時代遅れなだけで、町田が特段衰退してるとかではないぞ。スタバやタリーズなんかが店舗を増やしているのを見れば一目瞭然。

    11. 遊星 (2019年05月09日 18:58)

      サブウェイ、ロッテリア等は店舗減少傾向だしファストフードチェーンの時代じゃない印象は確かに。ファスト系はかえってキッチンカーの営業の方が注目されてますね

    12. 翼の折れた少年 (2019年05月09日 19:52)

      町田、衰退傾向だと思いますけどね~。衰退というか老衰。。。
      ファーストフードに限らず飲食店は個性も無く流行り物が乱立し消えていく感じ。
      今はタピオカドリンク店が乱立してますけどもうすぐ流行りも終わるでしょう。
      高齢化に伴い若い人が減り、かつ学歴社会の中で親が子供にバイトさせず塾習い事。
      個人の店は人員確保ができず人件費をあげる事もできないので閉店。
      東京・神奈川の飲食チェーン店では自給1150円とかの募集も出るくらい人手不足。
      町田は未だに1000円未満で募集かけてるし・・完全に遅れてるし衰退してますよ。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-05-07 00:00:58