• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2018.11.09(金)
    Post:3 Tweet:50 Like:0

    「リニア中央新幹線 上小山田非常口」着工で、尾根緑道拡幅へ。今月から一部通行止

    <追記(11/10)>
    通行止開始日が、2018年11月13日(火)に延期となりました。
    (※武相太夫さん情報ありがとうございます。)

    linear20181108_1.jpg linear20181108_2.jpg
    <写真>南多摩斎場付近と桜美林野球場付近。今回の工事で車両通行止めとなる。
    武相太夫さんからお送り頂いた写真です。ありがとうございます。
    野津田公園北交差点そばに「リニア中央新幹線 小野路非常口」ついに建設着工か
    橋本駅・16号沿いの「餃子の王将 相模原店」リニア新幹線整備で、6/30(木)閉店への続きです。

    JR東海などが進める「リニア中央新幹線 上小山田非常口」の建設工事に伴い、
    非常口予定地そばの尾根緑道の一部で「道路拡幅工事を実施することになり、
    2018年11月13日(火)~2019年2月28日(木)まで一部車両通行止となります。
    →地図を表示(東京都町田市上小山田町)

    町田市内では計3ヶ所の「非常口」を設置

    linear20160805.png
    これは、品川~名古屋間で2027年の開業を目指している「リニア中央新幹線」の運行において、
    路線が通る町田市内ではすべて地下トンネル(約10km、第一首都圏トンネル)となるため、
    トンネル内の換気や異常時の避難等に利用する非常口を約5kmおきに設置するもので、
    町田市内では上小山田・小野路・能ヶ谷(都県境)の計3ヶ所に設置が計画されており、
    小野路非常口では既に2016年8月から工事が開始されています。
    【上小山田非常口】→地図を表示(東京都町田市上小山田町2203)
    【小野路非常口】→地図を表示(東京都町田市小野路町1600-1)
    【片平能ヶ谷非常口】→地図を表示(神奈川県川崎市麻生区片平・町田市能ヶ谷7丁目)

    linear20181108_5.jpg linear20181108_6.jpg
    <写真>上小山田非常口の工事に関する看板と2018年11月の作業予定表
    上小山田非常口でも今年度「戸田・りんかい日産JV」が工事契約を結んでおり、
    2018年11月6日(火)から工事が開始され、測量工など各種準備工事が進められていました。

    工事最盛月には、1日最大350台前後の工事車両が通行へ

    linear20181108_3.jpg linear20181108_4.jpg
    <写真>木々が植えられた尾根緑道。拡幅の支障となる為、一部が伐採される。
    今回拡幅される尾根緑道は対面通行にも関わらず、道幅の狭い区間が多く存在し、
    現場付近では最大幅1.7mの車両制限も設けられ、工事用車両の通行に支障をきたすことから、
    今回の非常口建設工事では、まずは工事用車両が通る尾根緑道の南多摩斎場~桜美林球場前で
    「道路拡幅工事」を実施することになり、拡幅の支障となる街路樹は、一部が伐採される見通しです。

    linear20181108_1.png
    <地図>尾根緑道拡幅完了後の工事用車両運行ルート(JR東海工事資料より)
    拡幅工事により、車道は2019年2月末まで通行ができなくなります(※自転車・歩行者は歩道を通行可)が、
    道路拡幅完了後は多摩境通り(市道堺2000号線)などを経由して、発生土等の運搬用ダンプトラックや
    資機材等の運搬用トレーラー車、コンクリートの運搬用ミキサー車といった現場に出入りする工事用車両が
    最盛月には1日最大100~350台程度通行し、車両の通行は7:00~18:00前後を予定しています。
    (※上記の通行車両台数は年間を通してのものではなく、最盛月の最大通行量を表している)

    linear20181108_2.png
    <地図>北側工事用道路整備後の工事用車両運行ルート(JR東海工事資料より)
    その後、2021年度内を目途に上小山田非常口現場北側にも「工事用道路」を整備していき、
    完成後は南多摩尾根幹線道路 南多摩斎場入口交差点側から現場に出入りすることを基本とし、
    尾根緑道側からの工事用車両出入り回数は減少する見込みです。

    市でも尾根緑道の「拡幅計画」進める

    尾根緑道は元々、1943年(昭和18年)に戦車用テストコースとして設けられたもので(通称:戦車道路)、
    1965年(昭和40年)頃まで装甲車などの走行試験に使われた後、市が緑道として再整備したものですが、
    前述通り狭隘区間が多く存在する為、JR東海とは別に町田市でも「尾根緑道改良事業」を進めており、
    桜美林野球場前~種入バス停間については、2020年度以降に市施工で順次工事着手する方針です。

    工事情報
    中央新幹線 上小山田非常口工事
    施工場所: 東京都町田市上小山田町2203 ほか
    アクセス:淵野辺駅北口より「小山ヶ丘一丁目」バス停下車
    工期:2018年11月6日~2028年3月31日
    施工概要:中央新幹線(品川・名古屋間)の建設に伴う
    上小山田非常口の新設工事および準備工
    (※地図の罫線部分は道路拡幅予定区間)
    事業主:東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
    施工業者:戸田・りんかい日産特定建設工事共同企業体
    用途地域:
    • 指定なし (市街化調整区域)
    ※いずれも2018年11月09日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    鉄道
    リニア中央新幹線(鉄道)
  • 鉄道
  • リニア中央新幹線(鉄道)
  • 投稿者
    投稿スペシャル(No.81:武相太夫さん)
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    3件
    1. ken (2018年11月09日 19:30)

      桜が心配です

    2. まちっこ (2018年11月11日 08:35)

      桜美林よりも、もっとコストコ寄りのほうですかね?リニア、こんなとこ通るんだなぁ…

    3. 武相太夫 (2018年11月13日 17:20)

      今回の拡幅工事は桜美林野球場から都立小山内裏公園方面に約0.4km区間です。確かに桜まつりでも尾根緑道は有名ですが、ここにはケヤキ並木があります。
      改めて調べてみた処、35番まで番号が幹に付いるのでこれらが伐採対象なら大木もかなりあるので、この辺りの景観も随分と変わりますね。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2018-11-09 00:00:58