• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2022.06.25(土)
    Post:1 Tweet: Like:

    東急「長津田車庫跨線人道橋」大規模補修へ。農耕車用に架橋から43年、老朽化で

    nagatsuta20220624_1.jpg
    町田市と横浜市緑区に跨る車両基地「東急電鉄 長津田検車区」上に架かる
    自転車・歩行者専用橋「長津田車庫跨線人道橋では、橋梁の老朽化に伴い、
    2022年夏以降に跨線橋補修工事が着工予定です。
    →地図を表示(東京都町田市南成瀬8丁目)

    元々は農耕車両も通れる橋として1979年架設

    nagatsuta20220624_2.jpg
    長津田車庫跨線人道橋は、延長約196m・幅員約3mの跨線橋(現在は自転車・歩行者専用)で、
    町田市と東急と周辺住民らによる協議によって車両基地が開設された1979年(昭和54年)に架橋され、
    以前はフェンス・舗装・街路灯といった上部設備は町田市が、橋梁本体は東急電鉄が管理していましたが、
    2020年に「町田市道南2339号線」として路線認定され、東急電鉄から町田市へ管理が移管されています。

    nagatsuta20220624_3.jpg
    <写真>2018年当時の橋北端。当時は小型特殊車両が通行可能だった。
    元々、農地が広がっていた場所の一部を使って建設された車両基地ですが、
    当初は幅1mの人道橋(自転車・歩行者専用橋)として計画されていたものの、
    農家を営む住民から成瀬とつくし野を農耕車両が行き来できる橋にするよう要望が出たことで
    幅3mの橋梁に計画変更されて架橋されました(但し、橋南端のJR横浜線「東光寺踏切」は幅員2.1m)

    nagatsuta20220624_4.jpg nagatsuta20220624_5.jpg
    nagatsuta20220624_6.jpg nagatsuta20220624_7.jpg
    nagatsuta20220624_8.jpg nagatsuta20220624_9.jpg
    <写真>橋上の「農耕車両専用交通信号機(信号器材製)」と南北の橋梁接続部付近
    橋梁上は道幅の関係で、橋南端の接続部付近を除いて農耕車両の行き違いができないことから
    信号器材製の「農耕車両専用交通信号機(橋南端に押しボタンあり)」が設置されているものの、
    その後周辺の宅地開発によって農地が減少し、次第に橋梁での農耕車両の行き来もなくなったことから
    2020年の管理移管前後にトラクターなどの農耕車両を含めた小型特殊車両が通行禁止に変更され、
    車両が進入できないように橋梁の接続部には車両進入禁止用の車止めやパイプ柵も設置されました。
    (※信号機自体は2020年の管理移管以前から故障していた)

    フェンスの老朽化や街灯の故障などで上部改修へ

    nagatsuta20220624_10.jpg
    <写真>柵などの老朽化が著しい跨線橋。街路灯や配電盤も一部が故障している。
    竣工から約40年が経過した2020年には、当時東急電鉄が管理していた橋梁下部の「耐震補強工事」が
    東急電鉄発注・株式会社フジタ施工で実施され、工事完了後に町田市へ管理が全面移管された形ですが、
    今回は橋梁上部の補修を行うことになり、市が東急電鉄に委託する形で工事を行います。

    nagatsuta20220624_11.jpg
    <写真>田園都市線をはじめ、大井町線・こどもの国線など、様々な車両が見られる。
    車庫が真上から眺めることができるスポットとして、鉄道ファンからも人気の高い跨線橋ですが、
    工事期間中は一時的に橋梁上から車両を眺めることが出来なくなる可能性もありそうなほか、
    この工事を機に故障している「農耕車両用信号機」が撤去されることも考えられます。

    nagatsuta20220625.png
    ちなみに跨線橋東側では、町田市の都市計画道路としてJR横浜線~横浜市境(成瀬クリーンセンター付近)まで
    既存の「栃の木通り」を延伸(横浜線はオーバーパスで跨ぐ計画)する形で「町田3・4・27号線(延長530m)」が
    半世紀以上前に計画決定されたものの、今のところ事業化の予定は無く、横浜市側では道路計画自体が存在せず、
    2016年に策定された「都市計画道路第四次事業化計画」では計画内容再検討路線に位置付けられており、
    町田市では横浜市との調整など引き続き検討するとしており、路線廃止は考えていないようです。

    地図
    閉じる
    全画面
    鉄道
    東急田園都市線(鉄道)
  • 鉄道
  • 東急田園都市線(鉄道)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    2
    コメント
    1件
    1. 老人 (2022年06月24日 22:16)

      跨線橋といえば太宰治の三鷹人道跨線橋を思い出す。
      三鷹のほうは取り壊しだそうだが、映えするし長津田は残してもらいたい。
      町田で文豪と言えば森村誠一だけど、長津田の跨線橋歩いて小説のネタとか
      考えないのかな?

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2022-06-25 00:00:58