• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2022.01.09(日)
    Post:13 Tweet: Like:

    【変わ町15周年記念】15年前・2007年の主な出来事を振り返る

    2007年1月6日(土)に開設された「変わりゆく町田の街並み」は、
    おかげさまで2022年1月6日(土)に開設15周年を迎えることができました。
    これまでご覧いただきまして、ありがとうございます。

    今回は「変わ町15周年記念企画」と題して、開設元年の2007年の出来事から
    開店・閉店・都市計画道路・行政に関する話題を中心にピックアップしていきます。
    (※写真は当時のガラケーで撮影したものが多いため、荒い画質となっていますことをご了承ください)

    2007年春

    shiroyama20070311.jpg
    2007.3.11(日) – 「城山町」と「藤野町」が相模原市に編入合併
    神奈川県津久井郡の「城山町」と「藤野町」が市町村合併に伴って、
    2007年3月に「相模原市」へ編入合併され、これによって津久井郡が消滅し、
    相模原市の飛び地が解消されました。編入合併当時の相模原市は人口70万人でしたが、
    現在では人口も増加し、2021年12月時点で72.5万人の人口を抱える市に成長しました。
    (※津久井町と相模湖町は先行して2006年3月に相模原市へ編入済)

    pasmo2007.jpg
    2007.3.18(日) – 交通系ICカード「PASMO」販売開始
    関東の私鉄各社で導入されることになった交通系ICカード「PASMO」が販売開始したものの、
    当初の予想を大幅に上回るペースでカードが売れたことから、各社のPASMO定期券を除いて
    2007年4月12日(木)~9月9日(日)までカード販売が一時中止される事態となりました。

    tamachan2007.jpg
    2007.3.21(水) – 玉川学園地域コミュニティバス「玉ちゃんバス東ルート」運行開始
    町田市玉川学園地区のコミュニティバス「玉ちゃんバス」の新規路線として
    駅南口から東玉川学園・成瀬台方面を結ぶ「東ルート」が開設され、
    2005年開設の北ルートに続き、2路線目の開設となりました。

    kisodanchi-koban001.jpg
    2007.3 – 「町田警察署 木曽団地交番」閉鎖
    1970年4月に開設されたJKK町田木曽住宅内の「木曽団地交番」が廃止され、
    その後正面の交差点名も「木曽団地交番前」から「町田木曽住宅中央」に改称されました。
    建物は現在も残され、閉鎖後はしばらくの間「町田木曽団地防災センター」として活用されました。

    tahara20070530.png
    2007.5.31(木) – CDショップ「タハラ 町田ジョルナ店」閉店
    神奈川県を中心に展開している音楽CD・楽器販売店「株式会社タハラ」の
    CDショップ「タハラ 町田ジョルナ店」が閉店しました。2010年にはPOPビル近くの
    「タハラ 町田店楽器」も閉店したほか、翌2011年には法人が自己破産しています。

    2007年夏

    tadao2007.jpg
    2007.7.19(木) – 「町田警察署 忠生地区交番」開設
    旧忠生市営住宅跡地に、警視庁の新たな防犯拠点として
    警視庁管内最大規模の「忠生地区交番」が開設されました。

    tokyu-depart2.jpg
    2007.7.31(火) – 「東急百貨店まちだ店」閉店
    東急グループによる町田駅周辺の大型商業施設再編に伴って、
    開業から約27年営業してきた「東急百貨店まちだ店」が閉店しました。

    hands0811-1.jpg hands0811-2.jpg
    2007.8.29(水) – 「東急ハンズ町田店(旧店舗)」閉店
    前述の東急グループによる大型商業施設再編に伴う店舗移転で、
    JR町田駅ターミナル口の「東急ハンズ町田店(旧店舗)」は閉店し、
    後述の町田東急ツインズイースト内に、2007年10月に移転しました。
    2022年3月にはホームセンター「カインズ」に売却されることも決定した同店ですが、
    将来的には「東急ハンズ」の屋号も消える見通しで、今後の動向が注目されます。

    2007年秋

    m3336honmachida-2006_11.jpg
    2007.9.6(木) – 「町田都市計画道路3・3・36号線(本町田・旭町地内)」事業着手
    木曽団地南側~町田市民病院間を結ぶ「町田都市計画道路3・3・36号線」の事業に着手し、
    ここから本格的に用地取得などが始まりました。事業着手時は2013年度事業完了の予定だったものの、
    住宅密集地を通過することから用地取得は難航し、2022年1月現在でも開通には至っていません。

    odakyu4000.jpg
    2007.9.22(土) – 新型通勤車両「小田急4000形(2代目)」営業運転開始
    1000形車両に代わる東京メトロ千代田線の相互直通運転用車両として
    新型車両「小田急4000形」が営業運転を開始しました。

    yusei-s.jpg
    2007.10.1(月) – 郵政民営化
    当時の「日本郵政公社」が担っていた郵政三事業が各事業会社へ移管・分割され、
    不採算局の閉鎖やATMの一部撤去など事業見直しも図られました。

    twins20071005_1.jpg
    2007.10.5(金) – 「町田東急ツインズ」オープン
    前述の商業施設再編に伴い、東急百貨店まちだ店が専門店ビルに転換され、
    大型商業施設「町田東急ツインズ」としてリニューアルオープンし、
    開業翌日にはFMヨコハマのラジオ番組公開生放送も行われました。

    20071013_12.jpg
    2007.10.13(土) – 町田都市計画道路3・3・36号線(木曽団地~山崎団地)開通
    木曽団地・山崎団地内の「町田都市計画道路3・3・36号線」が
    都市計画決定から約40年が経過した2007年に開通しました。

    2007年冬

    kiso20071201.png
    2007.12.1(土) – 「木曽地区」住居表示実施
    木曽町の地番地域(大部分)において、住居表示を実施し、
    新住所「木曽西」と「木曽東」が誕生しました。

    yamazaki20071206_1.jpg yamazaki20071206_3.jpg
    2007.12.3(月) – 「UR町田山崎団地一街区」解体開始
    町田市山崎町の「UR町田山崎団地」の一街区で、建替工事に伴って取り壊しが行われ、
    跡地は2009年秋に大型マンション「サンヒルズ町田山崎」と分譲戸建住宅になりました。

    shimin20071206_1.jpg
    2007.12 – 「町田市民病院 東棟」概ね完成
    2005年から建設が進められていた「町田市民病院」の新病棟「東棟」が概ね完成し、
    その後2008年5月に業務開始となりました。この新病棟完成に伴い、旧病棟はその後解体されました。

    ご覧いただき、ありがとうございました。
    今後とも変わりゆく町田の街並みをよろしくお願い申し上げます。

    投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    13件
    1. まか (2022年01月08日 23:59)

      ハンズ、懐かしいです。
      振り返ると色々ありましたね。
      楽しい投稿ありがとうございました。

    2. 二重橋博士 (2022年01月09日 06:21)

      おめでとうございます!
      素晴らしい記事をありがとうございます!!

    3. 町田県民 (2022年01月09日 07:14)

      素晴らしい振り返りを拝読いたしました。
      タハラ、もう法人自体が存在しないのですね…
      高校生の頃はCDを買うといったらタハラでした。

    4. 歩歩 (2022年01月09日 09:58)

      1983年町田に越してきた日が偶然にも東急ハンズ開店の日。
      荷解き中、窓からは最近では見ないアドバルーンの上がっているのが見えました。
      そのハンズが移転してからももう15年とは。

    5. 町田のたかし (2022年01月09日 16:39)

      この15年で、東急百貨店が東急ツインズに変わりましたね。
      東急百貨店の屋上にはプラネタリウムがありましたが、今はありません。
      このころは、今の会社に転職したばかりのころ、早いですね。

    6. ろっぺえ (2022年01月09日 18:47)

      東急ハンズ今後が心配ですね。
      店員さん半年後以降取引先との関係もどうなるか分からないと言ってました。
      今有る商品も今後取扱い出来なくなるかも知れないかも、だそうです。

    7. 走馬灯 (2022年01月09日 18:53)

      どの1年を切り取っても、様々なドラマがありそうですね。
      こちらのサイトの取材力やまじめさに、感心しながら利用させていただいてます。
      末永く続くことを期待してつつ、これからも応援しています♬

    8. 二重橋博士 (2022年01月09日 20:42)

      住居表示実施ってつまりどういうことですか?

    9. まちだっ子 (2022年01月09日 21:44)

      タハラ楽器店なつかしい。自己破産してたのは知りませんでした。
      昔は町田もバンドマンが多くってよく歩いてたけど
      もう見ることなくなりましたねぇ。

    10. 南成瀬民 (2022年01月10日 00:18)

      >町田都市計画道路3・3・36号線(木曽団地~山崎団地)開通

      その昔、山崎団地1街区と2街区の間の「計画道路」という、広場でした。
      そこそこの広さの段に整地されて、団地のガキどもが野球をしたりなんだり♪
      今のトンネル北側部分、正和幼稚園前の道路が、大雨でよく冠水していましたっけ。

    11. (2022年01月10日 16:53)

      PASMOといえば、すきまちポイントという交通系ICカードに紐付けして使う地域小売店共通ポイントカードもありましたね。

    12. なるっこ (2022年01月13日 09:53)

      振り返り有難うございます。東急ハンズ大好きで、一度店舗に入ったら上から下まで見て回ったのを思い出します。毎年バレンタインの前はラッピング売り場が物凄い混雑でしたね。一番上のフロアにオシャレなセルフ式のカフェがあり、学生時代ドキドキしながら食べていたのも懐かしい思い出です。東急ハンズは池袋店とミーナ時代の町田店が大好きでしたが、今は両方ともなくなってしまいました。ネット通販では体験できない、実際に手にとって選ぶ体験が、今後は難しくなるのかと思うと複雑な気持ちになりますね。

    13. 成瀬台民 (2022年01月13日 10:51)

      南成瀬民さん

      >そこそこの広さの段に整地されて、団地のガキどもが野球をしたりなんだり♪

      当時野球をしてた団地のガキです。w
      昭和40年代の都知事選で『町田にモノレールを~』みたいな事を公約に挙げてた候補者がいて、ここをモノレールが通るなんて夢みたいな話だな~と子供心に思った覚えがあります。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2022-01-09 00:00:58