• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2018.03.14(水)
    Post:9 Tweet:50 Like:0

    県内最大級の「イオンモール座間」プレオープン。小田急相模原駅などから直行バスも

    <追記>ガマさん撮影の写真を新たに複数追加しました。

    aeon20180313.jpg
    ガマさんからお送り頂いた写真です。ありがとうございます。
    開業から17年「イオンつきみ野店」店舗建替で、2/28(水)閉店。映画館は撤退に
    「ミスタードーナツ 小田急相模原ショップ」2/28(水)閉店。約40年の歴史に幕。の続きです。

    神奈川県内最大規模の大型商業施設「イオンモール座間が、
    2018年3月16日(金) 朝9時のグランドオープンを前に、
    2018年3月13日(火) 朝9時からプレオープンしました。
    →場所はコチラ(神奈川県座間市広野台2-10-4)

    aeon20180313_1.jpg aeon20180313_2.jpg
    同施設は、日産自動車座間事業所(旧座間工場)の一部敷地を利用して建設され、
    場所は座間市広野台2丁目の座間街道(県道50号座間大和線)沿いに位置しており、
    施設は地上3階建てで、敷地面積は約58,000㎡、駐車台数は約2,500台、
    駐輪台数は約1,000台と神奈川県内最大規模を誇ります。

    約160店舗の専門店が入居。グルメゾーンなども充実

    aeon20180313_10.jpg aeon20180313_11.jpg
    同施設では、食料品をはじめとした総合スーパー「イオンスタイル座間」を核店舗に、
    神奈川県初などを含む約160の専門店が出店し、サブ核店舖の大型専門店では
    「H&M」、「ユニクロ」、「ジーユー(GU)」といったファストファッションブランドや、
    スポーツショップ「スポーツオーソリティ」、横浜に本社を置く家電量販店「ノジマ」、
    書籍・文具店「紀伊國屋書店」、アミューズメント店「namco」が入居します。

    aeon20180313_13.jpg aeon20180313_14.jpg
    <写真>レストラン街「WONDER DINING」と、フードコート「FOOD FOREST」
    同施設の売りの一つである、座間市内最大級を誇るグルメゾーン(飲食店)では、
    1階には特産品の名店や食材専門店を集めた食物販ゾーン「ZAMA DELI(18店舗)」が、
    2階には人気のご当地グルメなどが集まるレストラン街「WONDER DINING(13店舗)」が、
    3階には約1000席を備える巨大フードコート「FOOD FOREST(12店舗)」を展開します。

    aeon20180313_15.jpg
    そして、3階北側のnamcoでは、最先端のVR技術と独自の体感マシンを体験できる
    コーナー「VR ZONE Portal」を併設しており、「マリオカートアーケードグランプリVR」、
    「急滑降体験機スキーロデオ」「ホラー実験室脱出病棟Ω」の3種類を導入予定です。

    aeon20180313_12.jpg
    また、日産自動車の事業所用地(旧工場)に建設された経緯から、
    同社の情報発信拠点「NISSAN ZAMA INFORMATION CENTER」を1階に併設し、
    「日産自動車の未来とDNA」や「昔と今の座間事業所」などの展示ブースを設置し、
    店内には「日産セレナ」と「ダットサン・サニー」の展示車も飾られています。

    aeon20180313_19.jpg
    この他にも、施設2階の北側エントランス付近には、
    座間市歴史探訪と座間市インフォメーションボードを設け、
    モニターによる座間市の歴史動画の配信や年表を設置するほか、
    座間市からの情報発信、名所や名産品の情報などを積極的に発信します。

    イオンモール座間内郵便局では、土日祝も郵便窓口を営業

    aeon20180313_3.jpg aeon20180313.png
    <写真>13日から業務を始めた「イオンモール座間内郵便局」。茶バーを併設している。
    この施設開業で、近隣にあった「座間相模が丘郵便局(2018年3月7日業務終了)」は
    局舎移転・改称して「イオンモール座間内郵便局」として、施設1階に移転開局しています。
    【旧局舎】→場所はコチラ(神奈川県座間市相模が丘3-67-19)
    【移転先】→場所はコチラ(神奈川県座間市広野台2-10-4)

    新局舎内にはゆうちょ銀行ATMが3台あり、郵便窓口は移転前は平日のみの営業でしたが、
    今回の移転を機に郵便窓口が土日祝も営業(貯金・保険窓口は平日のみ)となります。

    aeon20180313_4.jpg
    <写真>イオンモール座間内郵便局のオリジナルポスト
    移転先の新局舎では、店内にタピオカドリンクバー「茶バー」を併設しているほか、
    郵便ポストは店内に設置し、デザインも座間市マスコットキャラクター「ざまりん」が
    描かれたオリジナルのものとなっています(ポストの規格は「差出箱13号」)

    aeon20180313_17.jpg aeon20180313_18.jpg
    <写真>イオンモール座間内郵便局の消印。座間相模が丘郵便局時代の風景印は廃止された。
    また、移転前の座間相模が丘郵便局で使用されていた風景印は移転に伴って廃止され、
    イオンモール座間内郵便局の消印はイラストなどが無いのものになっています。

    近隣からイオンモール内に移転入居するテナントも

    aeon20180313_5.jpg
    <写真>施設2階の「ミスタードーナツ イオンモール座間ショップ」
    郵便局以外にも、近隣の店舗が施設内に移転してきたテナントが複数存在し、
    施設1階に入居するイオン系列の大型スポーツショップ「スポーツオーソリティ」は、
    2018年2月28日(水)に閉店した「イオンつきみ野店」からの実質的な移転となるほか、
    2階の「ユニクロ」は「ユニクロ大和つきみ野店(2018年3月12日閉店)」からの移転で、
    同じく2階に入居している「ミスタードーナツ イオンモール座間ショップ(店番1945)」も
    小田急相模原駅前で約40年に渡って営業し、2018年2月28日(水)をもって閉店した
    ミスタードーナツ 小田急相模原ショップ(店番0208)」と同一オーナーが運営する新店舗です。

    aeon20180313_6.jpg
    <写真>新たにオープンした「ノジマ イオンモール座間店」
    ちなみに、3階には家電量販店「ノジマ」も入居しますが、施設から400m程の場所にも
    別店舗として「ノジマ座間店」が存在するものの、イオンモールへの店舗移転は行わず、
    施設開業後も営業を継続する方針で、近距離で2店舗が営業することになります。
    →場所はコチラ(神奈川県座間市小松原1-43-23)

    「人口知能(AI)デジタルサイネージ」など、最新システムも導入

    aeon20180313_7.jpg aeon20180313_16.jpg
    <写真>2階・インフォメーションカウンター横に設置されたAIサイネージ
    この他、施設内には画面のキャラクターに問いかけると質問を認識し、最適な案内を行う
    人工知能搭載の対話型案内システム「人口知能(AI)デジタルサイネージ」を導入します。

    aeon20180313_8.jpg aeon20180313_9.jpg
    <写真>館内の「タッチパネル式フロアマップ」と「出入口混雑情報モニター」
    また、飲食店のメニューや調理動画付きメニューボード、フロアマップなどを表示できる
    大型モニターを使った「タッチパネル式フロアマップ」を館内各所に設置しているほか、
    施設周辺出口の混雑状況が分かる「出入口混雑情報モニター」を各出入口上に設置し、
    最新のデジタル技術を館内各所に取り入れています。

    小田急相模原駅・南林間駅から路線バスを運行

    kanachu20180313_1.jpg kanachu20180313_2.jpg
    <写真>小田急相模原駅からの直行バスと、イオンモール座間のバス乗り場
    駅から離れた郊外に位置する為、最寄駅の小田急相模原駅および南林間駅から施設を結ぶ
    神奈中による直行路線バスも新設され、2018年3月13日(火)から運行開始となっているほか、
    相武台前駅南口から運行されている座間市コミュニティバス「ザマフレンド号(B・Cコース)」も
    同施設に乗り入れます。

    kanachu20180313.png
    【イオンモール座間・乗り入れ路線】
    <小田急相模原駅 2番のりば発>
    ・小05:小田急相模原駅~<直行>~イオンモール座間(1時間3本程度)
    (※小03も施設に乗り入れるものの、運行時刻が閉店間際のため割愛)
    <南林間駅 1番のりば発>
    ・林05:南林間駅~<直行>~イオンモール座間(平日は朝8時・9時のみ、土日祝は1時間1~2本)
    ・林03:南林間駅~ひばりヶ丘~イオンモール座間(平日は日中1時間3本、土日祝は日中1時間2本)
    <相武台前駅南口 コミュニティバスのりば発>
    ・ザマフレンド号B・Cコース:座間市役所~相武台前駅南口~イオンモール座間(終日1時間1本程度)
    (※Bコースはワゴン車での運行の為、乗車定員が10名までです。満員の場合は乗車不可。)

    kanachu20180313_3.jpg kanachu20180313_4.jpg
    <写真>ダイヤ改正前と改正後の林03系統。運用には中型車・大型車の両方が入る。
    元々この場所には、バス折返場を併設した「日産」バス停(旧称:日産座間工場)が存在し、
    林03(南林間駅~ひばりヶ丘一丁目~日産線)とザマフレンド号が乗り入れていましたが、
    施設の建設でバスターミナルが新たに整備され、前述の直行バス路線の新設にあわせて
    路線バス・ザマフレンド号ともに「イオンモール座間」バス停に名称変更されました。

    kanachu20180313_5.jpg kanachu20180313_6.jpg
    kanachu20180313_7.jpg kanachu20180313_8.jpg
    <写真>イオンモール座間バス停。行先毎に乗り場を分け、タクシー乗り場も併設。
    バスターミナルに設置された一般路線バス用のバスポールは、施設の景観に配慮して、
    他の神奈中バス停留所とは異なるカラーリングのもの(茶色系)が採用されており、
    行先毎に乗り場が分けられ、施設側には南林間駅行きと小田急相模原駅行きの乗り場が、
    中央の島にはコミュニティバス(ザマフレンド号)乗り場とタクシー乗り場が配置されています。

    kanachu20180313_9.jpg kanachu20180313_10.jpg kanachu20180313_12.jpg
    <写真>起点の小田急相模原駅(左)と、終点のイオンモール座間(中央・右)での各表示
    ちなみに直行バス(小05・林05)は、起点と終点で行先表示LEDが自動的に切り替わる仕様で、
    起点では前面と後面に系統番号と行先を表示し、側面に終点←起点の停留所名を表示しますが、
    発車後~終点では前面・側面・後面の「直行(ノンストップ)」を強調して行先を表示する他、
    前面の系統番号表示位置が通常の左側ではなく、右側になっているのもポイントです。

    kanachu20180313_11.jpg
    <写真>イオンモール座間2階に設置された「グリーンスコア」の専用端末
    同施設の開業で、今後はマイカー利用者による周辺道路の混雑が予想されることから、
    公共交通機関の利用促進等を目的に、バスの運行事業者である神奈川中央交通とコラボし、
    新たな交通系IC乗車券利用促進サービス「グリーンスコアを導入します。

    これは、交通系ICカードで神奈中バスに乗車(※ザマフレンド号はICカード利用不可のため対象外)し、
    イオンモール座間バス停で降車後、2階のインフォメーション横に設置する専用端末にカードをタッチすると
    ポイントが付与され、一定のポイントを貯めると、神奈川中央交通バスの回数券が進呈されます。
    →グリーンスコア~交通系ICカードでバスに乗って、ポイントをもらおう!~

    取材した平日の日中は、小田急相模原駅から直行バスで10~15分程度の所要時間でしたが、
    今後グランドオープン後の週末にかけては、周辺道路の混雑が予想されていることから、
    週末はバスの所要時間がさらに延びる可能性が高そうです。

    <追記>やっすぃさんにご指摘いただいたリンク箇所を修正しました。ありがとうございます。

    店舗情報
    イオンモール座間
    業種:大型商業施設(ショッピングモール)
    所在地: 神奈川県座間市広野台2-10-4
    アクセス:小田急相模原駅・相武台前駅南口・南林間駅より
    「イオンモール座間」バス停下車
    営業時間:専門店:10:00~21:00(一部を除く)
    3Fフードコート:10:00~21:00
    2Fレストラン街:11:00~22:00
    AEON STYLE:
     1F食品:8:00~23:00
     2F・3F:9:00~22:00
    定休日:年中無休
    -- その他情報 --
    開店日:2018年3月13日プレオープン
    2018年3月16日グランドオープン
    前身:日産自動車座間事業所(旧座間工場)の一部
    用途地域:
    • 工業専用地域
    ※いずれも2018年03月14日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    開店情報
    中華料理店(開店情報)
    中華料理店
    携帯電話ショップ
    auショップ(携帯電話ショップ)
    携帯電話ショップ(開店情報)
    カフェ
    路線バス
    ダイヤ改正(路線バス)
    神奈川中央交通(路線バス)
    スーパー
    銀だこ(ファストフード)
    スターバックスコーヒー(カフェ)
    マクドナルド(ファストフード)
    ファストフード
    書店
    カフェ(開店情報)
    docomoショップ(携帯電話ショップ)
    ラーメン店
    ラーメン店(開店情報)
    家電量販店
    停留所新設(路線バス)
    停留所改修(路線バス)
    ミスタードーナツ(ファストフード)
    スーパー(開店情報)
    ファストフード(開店情報)
    停留所移設(路線バス)
    100円ショップ
    100円ショップ(開店情報)
    書店(開店情報)
    サーティワンアイスクリーム(ファストフード)
    路線新設(路線バス)
    CDショップ
    家電量販店(開店情報)
    SoftBankショップ(携帯電話ショップ)
    ワイモバイル(携帯電話ショップ)
    ケンタッキーフライドチキン(ファストフード)
    停留所名称変更(路線バス)
    イオン(スーパー)
    CDショップ(開店情報)
    セリア(100円ショップ)
    ノジマ(家電量販店)
    郵便局(開店情報)
    郵便局
    ユニクロ(衣料品店)
    衣料品店
    衣料品店(開店情報)
    ジーユー(衣料品店)
    H&M(衣料品店)
    病院(開店情報)
    病院
    歯科(病院)
    眼科(病院)
    クリーニング店
    クリーニング店(開店情報)
    紀伊國屋書店(書店)
    ヴィ・ド・フランス(カフェ)
  • 開店情報
  • 中華料理店(開店情報)
  • 中華料理店
  • 携帯電話ショップ
  • auショップ(携帯電話ショップ)
  • 携帯電話ショップ(開店情報)
  • カフェ
  • 路線バス
  • ダイヤ改正(路線バス)
  • 神奈川中央交通(路線バス)
  • スーパー
  • 銀だこ(ファストフード)
  • スターバックスコーヒー(カフェ)
  • マクドナルド(ファストフード)
  • ファストフード
  • 書店
  • カフェ(開店情報)
  • docomoショップ(携帯電話ショップ)
  • ラーメン店
  • ラーメン店(開店情報)
  • 家電量販店
  • 停留所新設(路線バス)
  • 停留所改修(路線バス)
  • ミスタードーナツ(ファストフード)
  • スーパー(開店情報)
  • ファストフード(開店情報)
  • 停留所移設(路線バス)
  • 100円ショップ
  • 100円ショップ(開店情報)
  • 書店(開店情報)
  • サーティワンアイスクリーム(ファストフード)
  • 路線新設(路線バス)
  • CDショップ
  • 家電量販店(開店情報)
  • SoftBankショップ(携帯電話ショップ)
  • ワイモバイル(携帯電話ショップ)
  • ケンタッキーフライドチキン(ファストフード)
  • 停留所名称変更(路線バス)
  • イオン(スーパー)
  • CDショップ(開店情報)
  • セリア(100円ショップ)
  • ノジマ(家電量販店)
  • 郵便局(開店情報)
  • 郵便局
  • ユニクロ(衣料品店)
  • 衣料品店
  • 衣料品店(開店情報)
  • ジーユー(衣料品店)
  • H&M(衣料品店)
  • 病院(開店情報)
  • 病院
  • 歯科(病院)
  • 眼科(病院)
  • クリーニング店
  • クリーニング店(開店情報)
  • 紀伊國屋書店(書店)
  • ヴィ・ド・フランス(カフェ)
  • 投稿者
    投稿スペシャル(No.135:ガマさん)
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    9件
    1. 長濱寝る (2018年03月14日 04:26)

      IKEAみたいに無料直行バスを出してもらいたい 笑 しかし中国かアメリカ的な施設だな

    2. まちっこ (2018年03月14日 10:18)

      ショッピングモール多すぎない?
      ららぽーと海老名もあるし…

    3. やっすぃ (2018年03月14日 14:26)

      お役立ちリンクは、2行目に「イオンモール株式会社」、3行目に「イオンリテール株式会社」とするべきじゃ無いかな。
      施設の主体はイオンモール株式会社で、その中の店子の1つにイオンリテール株式会社のイオンスタイルが入っている訳だから。

    4. 新元号 (2018年03月15日 04:16)

      この件名なかなかの力作ですね

    5. 黒船 (2018年03月16日 10:32)

      昨日、小田急相模原→イオンモール→南林間の順でバスに乗車してきましたが、予想された通り座間街道が案の定渋滞しており、小田急相模原からのバスが小松原入口交差点を先頭に渋滞していました。元々それほど道幅が広いという訳でもないので、休日は周辺住民の移動にも大きな影響が出そうです。既存系統の免許を活かした形なんでしょうけど、これなら相武台前か中央林間からの直行便を検討できなかったのかと思います。同じ大和営業所の縄張りでもあるので。

    6. おとなの町田っ子 (2018年03月17日 01:19)

      座間エリアって基地勤務なのか外人のナンパが多くて、ちょっと怖い。
      しかも完全無視しているのにおかまいなしで ちょっとしつこいし。
      (メンタル強いっっていうか、こっちの空気感や雰囲気なんてまるで無視っていうか。)
      私はオダサガ方面からアクセスだから、オダサガ近くって思えるのが心のよりどころ

    7. こどもの相模っ子 (2018年03月21日 02:08)

      記事にあるイオンモールへ行った人の感想を見に来たけど、見あたらなくて残念。
      混雑は、もう落ちついたかな?
      にしても、ぜんぜん関係無い基地関連のコメとか、なんなのか。

    8. 町田のたかし (2018年03月21日 17:25)

      先日 3/17に、車でいきました。 座間街道もやはり渋滞していました。 なんとか、駐車場にいれて、
      書店に用事があったので、全館回ってみましたが、地方のアンテナショップもあり、アリオ橋本と同じような
      店があり、店舗数としては、ららぽーと横浜と比べて若干少ない感じがしました。
      帰りは、南林間を抜けて帰りましたが、R246方面からの道路も混雑していましたので、特に物流のトラック運転手もご苦労様です。

    9. おとなの町田っ子 (2018年03月24日 22:39)

      私も17日(土)に行ってきました。
      3階にレストラン街的なエリアもあり、その隣にフードコートもあり。
      というか、各階に飲食可能なお店もあり食べるためだけに
      必ず移動しなくてもいいようなフロア構成にしようとしている印象が。

      あと勝手にキーワードが「near」かなって。
      スポーツショップの近くにネイチャーテイストなお店があったり
      カルディの近くにカルディかと思うような別の店舗があったり。
      フードコードの並びも、ステーキの隣の隣がお肉メインのお店だったり
      隣の隣に似たようなお店を配置して選べるようにしているのかなっていう印象が。

      AEONモールとしては県内最大かもしれないけど
      ショッピングモールとしては、ちょっと広めなのかも?しれないけど
      橋本のArioとかと比べて、個人的には「違うなぁ、広いなぁ」と
      感心するほどの広さの差は感じませんでした。

      AEONなので手芸用品店はパンドラハウスかと思っていたら
      「丸十(マルジュウ)」なるお店で、聞きなれないので店員さんと話してみたら
      関西では数十店舗を構えるお店だそうですが、
      関東では川崎が1店舗め、イオンモール座間は2店舗めということでした。
      服地の扱いはほとんどなく、商品バリエの路線的にはパンドラハウス的でした。

      あと、以前、
      ココで銀だこに焼きそばがあることを教えていただきましたが、
      近くに焼きそば販売店舗がなく残念だったのですが
      フードコードに銀だこが入っており、焼きそばの取扱いありました!

      焼きそば好きなので、大盛り・並みがあり迷って並みにしました。
      メニュー名は「お好みそば」ですが、太麺の焼きそばで
      焼きそばをほぼ全面覆うように卵焼きがのっていて、その上に鰹節等が。
      600円なのに予想外にボリュームがあったので、
      並みにしておいてよかったと思いました。

      味は、縁日で食べるより少しソース味しっかりめの焼きそばな感じ。
      でも個人的には「それでいいんです!」って感じでした(笑)

      銀だこの目の前の席がたまたま空いていたので目の前で食べていたら
      周囲に2人、1人、1人と銀だこの焼きそばを買った人がウロウロと。
      もしかしたら、ちょっと宣伝に協力しちゃったかもです!?(笑)
      「これが話に聞いていた銀だこの焼きそばか~!」と
      やっと食べられて嬉しかったです。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2018-03-14 00:00:58