• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2022.01.15(土)
    Post:6 Tweet: Like:

    JR町田駅前に、高級食パン専門店「嵜本 東京町田店」オープン

    sakimoto20211122_1.jpg
    <写真>同店看板商品の一つ「極美“ナチュラル”食パン(税込950円)」(プレスリリースより)
    JR町田駅前に、唐揚げ・焼鳥店「福のから町田店」オープン。唐揚げ店の競争激化
    町田駅前のたい焼き店「鳴門鯛焼本舗 町田店」が閉店。1年3ヶ月で市内から撤退。の続きです。

    JR町田駅前・ターミナルロード沿いの町田仲見世商店街そばに
    高級食パン専門店「嵜本 東京町田店」が、2022年1月15日(土) 11時にオープンします。
    →地図を表示(東京都町田市原町田4-3-14 白鳥ビル1F)

    食パン店「嵜本(SAKImoto)」が町田市内初出店

    sakimoto20211122_2.jpg
    <写真>2017年オープンの国内1号店「嵜本 大阪初號本店」(プレスリリースより)
    嵜本は、東北以外の各地に展開する株式会社ドロキア・オラシイタの高級食パン専門店で、
    しっとり感が持続する湯種製法を採用した「極美“ナチュラル”食パン(税込950円)」のほか、
    職人がひとつひとつ手作業で作った高級ジャム「jewel jam(税込680円~)」や
    食パンに合うブレンドの「嵜本珈琲(100g税込700円~)」なども取り扱います。

    sakimoto20220114_1.jpg
    東京町田店は都内4号店として、たまプラーザテラス店(横浜市青葉区)を運営している
    株式会社LPHライフコンサルタントのフランチャイズ店で、2019年8月18日(日)をもって閉店した
    たい焼き店「鳴門鯛焼本舗 町田店」跡に出店し、同区画へのテナント入居は約2年ぶりとなります。

    sakimoto20220114_2.jpg
    同店ではオープンを記念したオープニングイベントとして、購入者全員に「OPEN記念クーポン」の配布の他、
    1月15日(土)・16日(日)には食パン2斤サイズ購入時のくじ引きで当選者に「バターナイフ」をプレゼントするほか、
    1月15日(土)~23日(日)は食パンとジャムセット、コーヒーとラスクセットがそれぞれ合計額より100円引きとなり、
    1月15日(土)・16日(日)の当日販売は朝10時から「当日整理券」を店頭で配布する形で行います。

    この他、同店では電話もしくは公式アプリからの「予約販売」も受け付けており、
    受取前日14時まで予約可能で、既に1月14日(金)から予約受付が開始されていました。
    【iOS版】→高級食パン専門店 嵜本 公式アプリ
    【Android版】→高級食パン専門店 嵜本 公式アプリ
    【電話予約】042-707-6460(東京町田店直通)

    remy20211030.jpg
    <写真>高級食パン専門店「乃が美」の出張店舗が営業するレミィ町田
    町田駅周辺といえば、地元企業による食パン専門店「マチダベッカリー」をはじめ、
    最近では高級食パン専門店「乃が美」がレミィ町田内で出張販売(3月中旬まで営業延長)を行うなど
    注目を集めており、小さい店舗でも出店が可能なことから全国各地で店舗数が増加傾向にあります。

    店舗情報
    嵜本 東京町田店
    業種:食パン専門店
    所在地: 東京都町田市原町田4-3-14 白鳥ビル1F
    アクセス:JR横浜線 町田駅ターミナル口より徒歩
    営業時間:11:00~19:00
    定休日:不定休
    -- その他情報 --
    開店日:2022年1月15日(予定)
    前身:・鳴門鯛焼本舗 町田店(たい焼き専門店)
     (2018年5月12日~2019年8月18日)
    ・ヴィクトリー 町田店(携帯電話ショップ)
     (2017年10月10日閉店)
    用途地域:
    • 商業地域
    ※いずれも2022年01月15日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    開店情報
    町田駅周辺(開店情報)
  • 開店情報
  • 町田駅周辺(開店情報)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    1
    コメント
    6件
    1. こば (2021年11月24日 08:53)

      どんな感じの食パンなんだろう?
      マチダベッカリーの食パンはちょっと甘めで私は好きだけれど夫はダメらしい。
      乃が美は夫婦そろってダメだった。
      オープンしたら買ってみます~。

    2. 本町田住民 (2022年01月14日 19:49)

      まぁ喰えばわかる
      百聞は一喰に如かず、ですね

    3. 豚人間 (2022年01月14日 21:40)

      奇をてらった店名がウリの高級パンではなさそうですね、安心

    4. (2022年01月15日 17:40)

      岸本拓也が量産した”自称”高級パン屋。利益率高いんだよね。
      何も考えてなさそうな客しか並んでいない。こんな店を真似して持続性よりも利益優先しだしたサニーベーカリーには本当にがっかりした。

    5. ななし (2022年01月16日 12:35)

      このお店はまだ試してないけど、町田界隈の高級食パンの中では、春日が最も油と砂糖に頼り過ぎない実直な味がした
      今度のお店はどうかな、行くのが楽しみ

    6. 正子 (2022年01月16日 16:38)

      こちらを見て、お買い物帰りにフロリモさんに立ち寄ってみました。お昼ご飯を食べていなかったので、珈琲と店主さん手作りのトースト(サラダ付き)をいただきました。珈琲はもちろんトーストもとても美味しかったです。何よりも店主さんと奥様さな?の雰囲気がとてもお優しい感じで、ホッと一息つけました。ゴタゴタした街並みから少し離れた隠れ家カフェとして今後も繁栄していただきたいカフェだなと思いました。今度はケーキもいただきたいと思います。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2022-01-15 00:01:30