• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2021.11.10(水)
    Post:15 Tweet: Like:

    伊勢丹相模原店跡地の「41階建タワーマンション」2025年完成に向け、環境配慮策も

    proud20211109_1.jpg
    <画像>伊勢丹跡地のマンション外観イメージパース(プレスリリースより)
    【営業最終日】相模大野駅の「伊勢丹 相模原店」9/30(月)閉店。29年の歴史に幕の続きです。

    相模大野駅北口・行幸道路沿いの百貨店「伊勢丹 相模原店」跡地では
    野村不動産の「超高層マンション(地上41階建て)が、2025年3月に完成予定ですが、
    同社では国内初となるCO₂排出量実質ゼロのプラウドシリーズとして建築することが発表されました。

    isetan20211110.jpg
    <写真>解体工事が大詰めを迎えている「旧伊勢丹相模原店」
    これは、東京ガス供給エリアでは新築分譲マンション初採用の「カーボンニュートラル都市ガス」を全戸に導入し、
    マンション内で使用する電気に関しては、実質再生可能エネルギー100%の電気料金プラン「さすてな電気」や
    相模原市内にある卒FIT太陽光由来等の再生エネルギーを採用することで、CO2排出量実質ゼロを実現し、
    電気・ガス併用の新築分譲マンションでは国内初の取り組みとなります。

    2025年完成に向けて、計画が具体化。本体工事着手も

    isetan20201212.png
    <画像>現時点での施設配置イメージ(※計画は変更される可能性があります)
    2019年9月末に閉店した「伊勢丹 相模原店」跡地では、ボーノ相模大野なども手掛けた野村不動産による
    タワーマンション建設計画「(仮称)相模大野4丁目計画」が進められ、それに伴って百貨店施設は解体されましたが、
    工事中の仮設電力に再生可能エネルギー等を利用することを予定しており、更なる環境負荷軽減を目指すとし、
    施工は準大手ゼネコン「三井住友建設株式会社」が手掛けます。

    proud20211109_2.jpg
    <画像>伊勢丹跡地のマンション広場イメージパース(プレスリリースより)
    計画では、タワーマンションの1階・2階には「商業・地域貢献施設」を設けるほか、マンションと市営駐車場の間には
    さらにもう1棟の低層棟を建設して、こちらは「商業・地域貢献専用施設」として活用する計画を示されており、
    2階は伊勢丹時代と同様に公共歩廊デッキと直結し、相模大野中央公園方面に通り抜けできる構造です。

    相模原・町田で市内最高層の記録更新が今後相次ぐ

    hashimoto20200301.jpg
    <写真>相模原市内有数のタワーマンション街である橋本駅北口
    なお当初、高さ約170m・地上45階建で計画されたものの、その後高さ163m・地上43階建(750戸)に見直され、
    さらに今回の発表で地上41階建(683戸)と規模が縮小され、高さも160mを下回ることになりそうですが、
    相模原市内最高層のタワーマンション「ザ・ハシモトタワー(高さ115m)」の高さを大きく超えることは確実で、
    マンションが完成する2025年3月には市内最高層の記録が破られる見通しです。

    grandberrypark20211109.jpg
    <画像>建設中の「ドレッセタワー南町田グランベリーパーク」外観イメージパース(プレスリリースより)
    余談ですが、隣の町田市においてもタワマンの高さ競い合いが起きており、南町田グランベリーパーク駅正面では
    東急がタワーマンション「ドレッセタワー南町田グランベリーパーク (地上34階建て・高さ119.98m)」を建設中で、
    町田駅前のタワーマンション「サウスフロントタワー町田 (地上30階建て・高さ96.25m)」の高さを抜くほか、
    高さ100m越えのマンション建設は市内初で、2024年1月にマンションは完成予定です。
    →地図を表示(東京都町田市鶴間3-3-7)

    地図
    閉じる
    全画面
    投稿者
    シェアするリンクタグ
    1
    コメント
    15件
    1. 住民S (2021年11月09日 22:51)

      イメージパース♪いいですね
      期待しています

    2. ムルク (2021年11月09日 23:33)

      需要あるのかな

    3. お、おう、、、 (2021年11月09日 23:55)

      マジで建設するんだ、アレwwwまぁ、水没する心配はないのが最大のメリットかねー。

    4. たけし (2021年11月10日 02:08)

      これなら伊勢丹の方が良かった

    5. 町田好き (2021年11月10日 06:01)

      相模大野、本厚木の駅前開発が進んでいるけれど
      海老名に比べるとあまり魅力が……

    6. ここあ (2021年11月10日 17:23)

      地価の安い郊外でタワマンに住むメリットが有るのか?
      3000万円代なら買ってみようかな~

    7. まかろん (2021年11月10日 23:44)

      地域に愛着のないよそ者が安価なタワマンに増えるのは正直好ましくない。

    8. 住民S (2021年11月11日 00:25)

      すぐ道路向かいの2年半前分譲の三井不動産のザ・パークハウスの平均価格が5900万
      約10年前に分譲の野村不動産のプラウドタワーが平均5100万
      現在の高騰のご時世から造るタワーMですから推定平均6500万~では?
      2025の世の中の時世次第でしょうが・・・

    9. 住民S (2021年11月11日 00:49)


      三井不動産・・・✕
      三菱地所・・・・○

      失礼しましたm(__)m

    10. とん (2021年11月11日 07:47)

      高層階は億もありそうですね

    11. フルーツ (2021年11月11日 10:16)

      相模大野だけでなく相模原市内での1等地。
      15年以上前に分譲のライオンズエアリスタMでも1億超え区画有。
      現在中古で売りに出されている部屋のあるプラウドタワー相模大野、25Fが1億越え。
      ザ・パークハウスもこれまでの中古販売平均は6400万。
      都心部にお住いの方からしたら、郊外はやっぱり安いね~と思われるのでしょうが。
      市内のシンボリックな建造物になるでしょうから値付けは推して知るべし。

    12. みつお (2021年11月11日 14:13)

      マンションの何が怖いってマンションの劣化と主に住人の高齢化。あちこち不具合がでてくる時に修繕積立金を上げることができない。修繕しなけりゃ資産価値は下がるしお金はないしで負のスパイラルに陥るマンションが問題になっているのに。
      タワマンなんてどうやって大規模改修するのか。
      建てるの簡単。その後のことを考えないデベロッパーはどうにかして欲しい。不良マンションなんて外壁が上から歩道に落ちてくるんだから。

    13. 野村といえば (2021年11月11日 14:29)

      野村不動産といえば今年、清水建設施工のプラウドタワー武蔵小金井クロスで施工不良や欠陥が見つかって大問題となっている中、野村がこれ以上駅周辺に物件を建設することには少々不安を覚えますね。

    14. 暇人 (2021年11月11日 21:37)

      朝の小田急がもっとひどくなるのか
      私立の小さい子たちがかわいそう

    15. とう (2021年11月13日 23:12)

      でも、相模大野といえばちょっとハイソでちょっとオシャレなイメージがあったのに最近は……なので、高級マンションができて駅前が賑わうといいな。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2021-11-10 00:00:58