• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2020.12.07(月)
    Post:25 Tweet:56 Like:0

    小田急百貨店内の「文具のなかじま 町田小田急店」閉店へ。町田駅前から撤退に

    <追記1>
    隣で営業する地元書店「久美堂 小田急店」も閉店が決定しました。
    https://kawariyuku-machida.com/article/37957.html
    <追記2>
    店舗跡には「紀伊國屋書店 小田急町田店」が出店予定です。
    https://kawariyuku-machida.com/article/39289.html

    odakyu20190430_3.jpg
    森四中さんからお送り頂いた写真です。ありがとうございます。

    小田急町田駅直結のデパート「小田急百貨店町田店」の8階にある
    文房具専門店「文具のなかじま 町田小田急店」が、2021年1月20日(水)をもって閉店します。
    →地図を表示(東京都町田市原町田6-12-20 小田急百貨店町田店8F)

    地元の老舗文具店が、町田駅前から再撤退に

    nakajima20201206_1.jpg
    <写真>町田駅前通り沿いの「なかじま商事 本社屋・外商部」(2015年撮影)
    文具のなかじまは、なかじま商事株式会社(本社:町田市森野6丁目)の地元文具店で、
    過去には駅前商店街に存在した単独店や旧東急ハンズ(現ミーナ町田)内などで営業した後、
    1999年9月~2007年10月までルミネ町田店内に営業し、町田駅前から一旦撤退したものの、
    2008年秋に町田小田急店として駅前再出店を果たし、現店舗は約12年に渡って営業してきました。

    nakajima20201206_2.jpg
    2018年の百貨店大規模改装では、7階にあった文具のなかじまが8階の久美堂隣に移設されて
    現在に至りますが、今回再び町田駅前から撤退することになり、同時に「文具のなかじま」として
    営業する店舗が消滅することになります。

    町田小田急店の閉店により、町田市内から一般顧客向けの実店舗が無くなることになり、
    残る実店舗は「B-STOCK相模大野店(ステーションスクエア内)」と「B-STOCK港北」、
    多摩センター駅近くの万年筆専門店「PenPoint」の3店舗のみとなります。

    店舗情報
    文具のなかじま 町田小田急店
    業種:文房具専門店
    所在地: 東京都町田市原町田6-12-20
    小田急百貨店町田店8F
    アクセス:小田急線 町田駅直結
    営業時間:10:30~20:00
    (※10:00~19:00に変更して営業中)
    定休日:施設休館日に準ずる
    -- その他情報 --
    開店日:2008年秋
    閉店日:2021年1月20日(予定)
    用途地域:
    • 商業地域
    ※いずれも2020年12月07日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    閉店情報
    町田駅周辺(閉店情報)
  • 閉店情報
  • 町田駅周辺(閉店情報)
  • 投稿者
    投稿スペシャル(No.30:森四中さん)
    シェアするリンクタグ
    1
    コメント
    25件
    1. (2020年12月06日 19:20)

      とうとう、なかじまが町田から消滅してしまいましたね。
      昭和の時代から、文具やプラモデルを買うためにどれだけ行ったか…
      お世話になりました。

    2. 本町田住民 (2020年12月06日 20:04)

      確か、鶴川にSOMSOM’Sって文房具屋さんあったよね
      いつの間にかコンビニになっちゃったけど・・
      周り見ればスーパーやホームセンター、レンタルビデオ店でも筆記具は売ってる
      文房具専門店という業態が、現在は、商売として成り立たなくなったってことでしょう

    3. 町田県民 (2020年12月06日 20:29)

      なかじまといえば文具よりもプラモデルのイメージが強いです。そちらへの選択と集中をすれば、今ごろ違った地平が切り拓けていたのではと夢想してしまいます。

    4. 情報屋 (2020年12月06日 20:33)

      >本町田住民さん
      変わ町さんの過去記事にありますが、ソムソムズは2014年に自己破産して店舗を全店閉鎖しましたね。
      最後の安売りには店舗に長蛇の列ができたとSNSで見た記憶があります。
      書店にも文具コーナーがありますし、文具専門でやっていくとなると、よほど何か売りがないと今の時代は厳しいでしょうねぇ。

    5. たかし (2020年12月06日 21:49)

      文具は100均とかコンビニとかスーパーで買っている人が多いだろうね

    6. 暇人 (2020年12月07日 00:38)

      どんどんビックカメラになっていったりして

    7. 市松模様 (2020年12月07日 01:41)

      ていうかペーパーレス化でペン・消しゴム等購入が激減しているはず。教科書電子化するんだから

    8. 胡蝶 しのぶ (2020年12月07日 07:26)

      昔グリナード永山のなかじまを良く利用してました。あそこ鉱物標本とかもあって結構面白かったのですが… ※永山店は現存せず
      町田のなかじま、小田急百貨店の書店に寄ったついでに覗いてみたけど価格が定価販売だったり他店より割高なのが殆どでほんとに売る気あるのか、 と思うレベルでしたね
      ここで218円のボールペン、Amazonで78円だったし、買い物してる方々も爺婆しかいなくて、商売になってないと思ってたけど案の定閉店かー
      ネットの方が安いしコロナ下の影響も重なり文具屋も結構厳しい時代ですよね

    9. はらまちこ (2020年12月07日 08:25)

      なかじま退店さびしいです。
      原町田にあった路面店は両側が通りに面していて、店内に高低差解消のためのちょっとした階段がありましたよね。

    10. 玉川学園住人 (2020年12月07日 09:52)

      良くアピカのノートを買っていました。が、最近はネットの方が安くてカバーの色も選べて…。
      淋しいですが時代ですね。思うに、町田小田急デパートはもうデパートではないですね。駅ビルです。

    11. 町田の古狸親父 (2020年12月07日 11:47)

      成瀬店も行きましたね。業務用品の小口買いに重宝してました。当時の文具店では、店主がよほどこだわりがないと支店とかには業務用品を置かなかったんですが、なかじまは違いましたね。
      原町田駅前店舗の賑わいが懐かしいですね。
      印鑑廃止の影響なんですかね。

    12. 中町民 (2020年12月07日 14:16)

      文房具は商品の単価が安く、
      書店や雑貨を扱うお店と競合するので大変ですね…

    13. 鶴川ハンバーグ (2020年12月07日 22:49)

      原町田の店舗、
      ゾイドを買うのによく利用してました。
      確か
      同級生が卒業後にここへ就職したような・・・。
      今頃どうしてるやら・・・。

    14. 旭町っこ (2020年12月07日 22:57)

      昔、ピンクや黄色の紙で10円券とか50円券とかありませんでした?
      小中学生の頃はよく行ったなぁ、路面店の時…

    15. guppy (2020年12月08日 00:38)

      ちょっとした階段とか、10円50円の券とか、とても懐かしいですね!
      夏休みの自由研究の材料を買いに行ったのが思い出です。

    16. 黒船 (2020年12月08日 02:00)

      なかじまの実店舗が事実上消滅ということで…
      昔、都南デパート(もう死語に近いですが)隣にあったなかじまによく買いに行ったものでした。
      階段も覚えています。
      原町田から色々と消えていき、時代の流れを感じますね。

    17. 南成瀬民 (2020年12月08日 06:03)

      黒船さんのコメントで思い出しました。
      店内が南北の通り抜けで、店の中に階段が有りましたね。
      父が私の要求に驚きながらも、「キルビメーター」を購入してくれた場所もここでしたか。

      新型コロナの影響も有りますが、ネット通販が隆盛の様子。実店舗での、品物を直に確かめられる状況に、戻って欲しいと願います。

    18. 元町田人 (2020年12月08日 08:18)

      路面店によく会社の備品のお使いに行ってました。
      子供の頃は確かマックとサンリオがありましたよね?後からは壁の穴もあったかな。変わった作りでしたよね。違ったかしら?

    19. (2020年12月08日 16:58)

      元町田人さん
      今のオカダヤ(元・十字屋)の隣りのパチンコ屋のところですかね。
      昔、そのビルからキムラヤ(今のサンドラック)の脇に抜ける通路がありました。

      ちなみに、なかじま本店は今のレミィ(109)の前の大通りのところにありました。
      JRの駅の方から入ると、おもちゃ売り場があって、奥の階段を上がると文具売り場でした。

    20. 現町田びと (2020年12月08日 17:41)

      オカダヤの隣のパチンコ屋(PIA)のビルの屋上に今でも文具なかじまの看板があったような。。。
      そのビルが本店だったんですかね?
      Googleマップの航空写真では確認できますね。

    21. にーに (2020年12月09日 09:59)

      なかじまの隣にデカイ駄菓子屋があったような・・

    22. 元町田人 (2020年12月09日 15:21)

      やだ〜、みなさん情報ありがとうございます。だんだん思い出してきて嬉しくなっちゃったわ。
      おばさんほっこりしちゃったわ(*´ω`*)

    23. 中山住民 (2020年12月10日 03:11)

      東急の裏口からなかじまへ寄って、となりの壱龍さんでしたっけ?
      北海道ラーメン食べて帰るのが好きだった中山住民です。
      甘栗屋さんなんかもありましたよね。
      今の駅前から109の通りが噴水とかあったころが懐かしい(≧▽≦)

    24. ゼルサポ (2020年12月11日 20:50)

      東急ハンズ町田店の文具売り場って、なかじまさんがテナントとして
      入っているんじゃなかったでしたっけ?ちがったっけな…?

    25. 南成瀬民 (2020年12月12日 02:22)

      >中山住民さん
      「なかじま」と同じく今は道路になってしまった旧都南デパート南側、札幌ラーメン「一龍」ですね。
      札幌・西山製麺直送か謳い文句でしたか。中華鍋でもやしを炒め、そこへ果物や野菜も入っているスープを入れてつゆを仕上げていましたねえ。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2020-12-07 00:00:58