• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2020.10.24(土)
    Post:3 Tweet:20 Like:0

    下小山田・都道155で「道路拡幅」に伴う河川付替へ。大泉寺バス待合所も解体予定

    kanachu20201021_2.jpg
    <写真>今後撤去される神奈中バスの「大泉寺バス待合所」
    都道155号線 大泉寺バス停周辺で「道路拡幅」に向けて、用地取得が進むの続きです。

    町田市下小山田町の「都道155号町田平山八王子線(都市計画道路 町田3・4・40号線)」では、
    桜台通り交点~大泉寺バス停間で「道路拡幅事業が進められていますが、この道路拡幅の支障となる
    鶴見川の「河川付替工事が、2020年11月上旬から着工されることになり、
    沿線の「大泉寺バス待合所」も解体される予定です。
    →地図を表示(東京都町田市下小山田町)

    入札不調が続いた鶴見川の河川付替が着工に

    m3440-20201021_2.jpg m3440-20201021_3.jpg
    <写真>拡幅に向けて用地取得中の都道155号線。現況幅員5mから20mに拡幅予定。
    同区間の拡幅は2008年10月に事業着手され、将来的には大泉寺西側を通って
    多摩市唐木田側と接続する「町田市道 忠生630号線」と1本で接続される計画で、
    現在も用地取得が進められていますが、前回取材時の4年半前(2016年2月)と比較して
    戸建住宅の立ち退きが進まない為、用地買収に進展があまり見られず、完成の目途は立っていません。

    m3440-20201021_1.jpg m3440-20201021_4.jpg
    道路拡幅に先立って、道路予定地を流れる一級河川「鶴見川」の一部が道路拡幅の支障となることから
    河川の一部を付け替えが計画されていたものの、度重なる工事の入札不調で長らく着工できずにいましたが、
    2020年8月の入札で施工業者が地元の「岳大土木株式会社」に決まり、ようやく着工できることになりました。

    m3440-20201021_5.jpg m3440-20201021_6.jpg
    今回の工事では、鶴見川の約60mの区間を、右岸側に整備される新河川(幅5.5m)に付け替え、
    旧河川は道路用地として使用する為、埋戻しと仮舗装を行います。

    m3440-20201021_7.jpg
    また今回の工事では、大泉寺バス停待合所裏側の鶴見川に架かる「丁八反坂橋」の
    橋梁架け替えも進められますが、今回の工事では既存橋撤去と仮設橋架設のみを行い、
    本設橋の架設については別途工事で施工される予定です(2020年11月入札予定)
    →地図を表示(東京都町田市下小山田町)

    市内最古の「大泉寺バス待合所」も撤去へ

    kanachu20201021_3.jpg kanachu20201021_1.jpg
    <写真>道幅は狭いが、大型車で運行される「町27系統」と撤去予定のバス待合所
    道路予定地上には、神奈川中央交通の「大泉寺バス停」が設置されていましたが、
    築50年以上の歴史を持つことで有名な市内最古の「バス待合所」も撤去予定です。
    →地図を表示(東京都町田市下小山田町)

    kanachu20201021_4.jpg
    町田駅前の「吉川百貨店」など地元商店の広告が掲げられた味のある待合所ですが、
    まもなく姿を消すことになり、現在はバス待合所とゴミ集積所だけがポツンと残っています。

    kanachu20201021_5.jpg kanachu20201021_6.jpg
    <写真>南側に仮移設された「大泉寺バス停」。バスポールは引き続き小山田方面のみ設置。
    この撤去準備に伴い、大泉寺バス停は待合所から南に60mほど行った道路予定地内に
    2020年10月21日(水)から仮移設されましたが、バスポールの設置は引き続き小山田方面のみで、
    町田バスセンター・小山田桜台方面のバスを利用する際は道路の反対側で立って待つことになります。
    →地図を表示(東京都町田市下小山田町)

    (※大泉寺のバス停マニアさん情報ありがとうございます)

    工事情報
    道路改修工事に伴う河川付替工事及び橋梁下部工事
    (南東-図師Ⅲ期)
    施工場所: 東京都町田市下小山田町
    工期:2020年11月上旬~2021年8月31日(予定)
    施工概要:護岸工事
     土工            一式
    コンクリートブロック積工  304㎡
     場所打ちコンクリート護岸   28㎥
     防護柵設置工        95.9m
    アスファルト舗装工     284㎡
    橋梁工事
     橋台設置工           2基
     基礎工(鋼管杭φ1000)   6本
     仮橋工             一式
     既設橋(橋長5.8m)撤去    1橋
    市道513号
     アスファルト舗装工     318㎡
     L形側溝工         20.8m
     重力式擁壁         17.0m
     補償代行工事        一式
     撤去工           一式
    事業主:東京都南多摩東部建設事務所
    施工業者:岳大土木株式会社
    ※いずれも2020年10月24日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    都市計画道路
    路線バス
    神奈川中央交通(路線バス)
    停留所移設(路線バス)
    都道155号・市道忠生630号線(都市計画道路)
  • 都市計画道路
  • 路線バス
  • 神奈川中央交通(路線バス)
  • 停留所移設(路線バス)
  • 都道155号・市道忠生630号線(都市計画道路)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    2
    コメント
    3件
    1. ぐりこ (2020年10月23日 23:51)

      ここのバス停はよく通ってるので見慣れた風景の一部でした。無くなるのはちょっと寂しいですねぇ

    2. 町田のたかし (2020年10月25日 16:14)

      このような田舎のバス停と待合所は残したいので、一時的に解体して移設してほしいですね。
      また、復元できればいいですね。

    3. 黒船 (2020年11月10日 08:04)

      件の待合所は11/9の工事で解体された模様です。長い間お疲れさまでした

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2020-10-24 00:00:58