• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2020.08.10(月)
    Post:10 Tweet:7 Like:0

    玉川学園地区の「玉ちゃんバス・北ルート」ダイヤ改正で、路線開設以来初の減便へ

    tamachan20200809.jpg
    玉川学園地区の「玉ちゃんバス」7/1(土)から、東ルートは増便・南ルートは減便への続きです。

    町田市玉川学園地区のコミュニティバス「玉ちゃんバス・北ルートで、
    2020年8月16日(日)にダイヤ改正を実施することになり、路線開設以来初の本数減便となります。

    2005年の路線開設以来、初の運行本数減便に

    tamachan20200809_1.png
    <画像>玉ちゃんバス全ルートの路線図(2020年現在)
    玉ちゃんバスは、町田市・玉川学園コミュニティバス推進委員会・小田急バスの
    三者協働で立ち上げたコミュニティバスで、運行は小田急バス町田営業所が担当し、
    北ルートは同コミバス最初の路線として玉川学園西側と金井ヶ丘を循環運行する形で、
    2005年3月21日から試験運行が開始され、2006年に本格運行へ移行しました。

    2005年からの試験運行期間を含めて路線開設以来15年に渡って本数が変わることなく、
    計37本が運行(うち金井小学校始発1本、さくらんぼホール経由9本、有楽入口止まり1本)されていますが、
    今回の改正では日中は全て30分間隔の運行に見直されることで2本が削減され、計35本の運行になる一方、
    運行間隔の見直しで、さくらんぼホール経由は従来の9本から10本に1本増えることになります。

    黒字路線にもコロナの波。前年と比べ、半分近く利用が減少した月も

    tamachan20200809_2.png
    <画像>玉ちゃんバス北ルートの利用状況(2019年1月~2020年6月実績)
    コミュニティバスは全国的に赤字路線が多いことで知られ、基本的には自治体の補助で赤字を補てんしていますが、
    そんな中でも玉ちゃんバスは地域住民の足として利用者数が多く、交通空白地域をカバーする役割を担っており、
    北ルートは路線開設以来黒字が続いていましたが、今年は新型コロナの影響で、利用者の大幅な減少が続き、
    特に4・5月は前年と比べて半分近く利用者が減少しており、コロナの終息まで厳しい状況が続きそうです。

    odakyu20200809.jpg
    <写真>営業所機能の一部移転が計画されている「小田急バス町田営業所」
    余談ですが、運行を担当する小田急バスでは、2022年度を目途に町田営業所と登戸営業所の一部機能を
    川崎市麻生区王禅寺西4丁目に新設する「小田急バス新百合ヶ丘営業所(仮称)」に機能移転する計画で、
    玉ちゃんバスを含む町田営業所路線が今後どの程度、新営業所に路線移管されるか注目されます。

    路線情報
    町田市玉川学園地域コミュニティバス
    玉ちゃんバス・北ルート
    運行区間: 東京都町田市玉川学園~金井ヶ丘~玉川学園
    (玉川学園前駅~有楽入口~玉川学園前駅)
    改正日:2020年8月16日ダイヤ改正
    運行本数:
      改正前 37本
      (※うち金井小学校始発1本、さくらんぼホール経由9本、有楽入口止まり1本)
      改正後 35本
      (※うち金井小学校始発1本、さくらんぼホール経由10本、有楽入口止まり1本)
    路線延長:1周約4.2km
    所要時間:1周20分
    (さくらんぼホール経由は1周25分)
    運賃:現金:大人180円、小児90円
    IC:大人178円、小児89円
    運行担当:小田急バス 町田営業所
    ※いずれも2020年08月10日時点での情報です。
    地図
    CLOSE
    全画面
    路線バス
    ダイヤ改正(路線バス)
    玉川学園コミュニティバス「玉ちゃんバス」(路線バス)
    小田急バス(路線バス)
  • 路線バス
  • ダイヤ改正(路線バス)
  • 玉川学園コミュニティバス「玉ちゃんバス」(路線バス)
  • 小田急バス(路線バス)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    10件
    1. よそ者 (2020年08月09日 23:24)

      鶴川駅や玉川学園前駅が起点と考えると鶴川駅付近に営業所があっても良さそうですね。

    2. 情報屋 (2020年08月10日 08:32)

      営業所の機能移転の目的が新百合ヶ丘地区の慢性的な遅延の解消ですから、新百合ヶ丘や稲城などの路線は全て移管でしょうねぇ。
      鶴川や玉川学園の路線は回送距離を考えると残すとは思いますが、そうなると町田営業所は新百合ヶ丘営業所傘下の操車場に降格とかになるんですかね。2013年には町田の整備工場が登戸に移転していますし。
      野津田の車庫もゆくゆくは廃止とか鶴川エリア側への移転とかの話は出てきそうな気がします。

    3. 昭和生まれ (2020年08月11日 00:51)

      生田から分離する際、広大な敷地を求めて野津田に営業所を建てたので(当初は今の町田警察署辺りに設置する予定で敷地も確保していたと社史に記述があったような)、台数が少なくなったのであれば回送してまであの場所に車庫を置く必要もないですし、鶴川駅周辺に新しい車庫(操車場)を移す可能性は十分にあるかと。または神奈中に路線を移譲して鶴川から撤退するか。

    4. 黒船 (2020年08月11日 05:27)

      町田が鶴川団地、奈良北、玉川学園を担当する感じになるのでしょうか。
      そこまで範囲が絞れれば、野津田ではなく鶴川地区への分車庫設置で対応できるかもしれません。
      仮に町田営業所廃止となると跡地利用がどうなるかも注目されます。
      あと、神奈中への完全な移譲はなく当面は小田急との共同運行が続くと思います。近年の運転士の不足が顕著である以上、輸送人口減少に転じたとはいえ、まだ高水準を維持している輸送量を賄うためには一社だけでは限界があるからです。

    5. ななし (2020年08月11日 09:28)

      直接的には関係ないかもしれませんが同業者さんとか別の公共交通機関が来てくれないと破綻しないか凄く心配です

    6. 情報屋 (2020年08月11日 19:32)

      そういえば、町田営業所の敷地には小田急百貨店の物流センターも併設されているんですよね。
      仮に町田営業所が無くなった場合に、この物流センターも将来的にどうなるか気になるところではありますね。

      >昭和生まれさん
      変わ町さんでも過去の記事に書かれていたので引用すると、小田急バスは旭町の現警察署の場所を1959年(昭和34年)からバス営業所予定地として所有し、
      1971年(昭和46年)12月24日~1974年(昭和49年)10月1日まではその土地を使って、小田急バスのボウリング場「町田サンレーン」を営業していました。
      その後、警察署を移転するにあたって町田駅前の警察署(現在のタイムズ小田急町田中町)と旭町の営業所予定地の土地を交換したとのことです。

    7. ななしのすけ (2020年08月12日 16:21)

      毎朝芝溝街道ですれ違う稲城なしのすけバスが見れなくなってしまう…

    8. たまだむ (2020年08月12日 23:18)

      東ルートは乗降客がいる
      朝は駅で何人も降りてくるし
      夕方はバス待ちで人が列を作っている

      南ルートは朝でも2、3人
      人が乗ってると「お客が乗ってる、珍しい」
      と思うほど乗客が少ない
      健康な住人なら駅まで歩いて行ける距離だし
      足が必要ならタクシーを
      呼んだほうが手っ取り早いだろう

      東ルートのプラス分で
      はたして北ルート南ルートの
      マイナスが埋められるので
      あろうか?

    9. よそ者 (2020年08月15日 14:45)

      一部の道路で拡幅が必要でしょうけど南ルートが化石谷公園に出られるルートに変われると東玉川学園4丁目で折り返せて利用者が増えるんじゃないでしょうかねえ

    10. 北ルート利用者 (2020年08月16日 00:49)

      >たまだむさん
      記事にも書いてありますが、そもそも北ルートは黒字路線ですよ。
      今回の減便はこれも記事に書いてありますが、あくまでも運行間隔の見直しで削れただけで、ラッシュ時は本数に変更ありません。

      南ルートに関してはご指摘の通りです。なので路線開設から2年後に大幅に本数が削られました。
      それでも運行継続しているのが不思議なほどなので、北と東の黒字分でカバーしながら運行しているんでしょうね。
      今のところ玉ちゃんバストータルで言えば黒字ということになりますが、今回のコロナの影響は結構大きいかと。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2020-08-10 00:00:00