• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2020.07.11(土)
    Post:7 Tweet:15 Like:0

    鶴川街道 養運寺付近で、道路拡幅に向けた「市道付替工事」始まる

    <お知らせ>
    現在、記事タイトルの表示テストを行っております。タイトルについては気にしないでください(笑)

    tsurukawakaido20200705_4.jpg
    <写真>2018年度の工事で、墓地への階段と擁壁設置が完了し、市道付替準備が整った。
    鶴川街道 養運寺付近で、拡幅に向けた擁壁設置が完了。市道切り替えは行われずの続きです。

    鶴川街道 日向台~市立博物館入口交差点間で進められている
    東京都による「道路拡幅(交通安全施設第一種事業)」ですが、
    養運寺バス停付近の「市道付替工事が、2020年6月下旬から着工しました。
    →地図を表示(東京都町田市本町田)

    92年の用地取得開始からまもなく30年。完成はもう少し先に

    tsurukawakaido20200705_2.jpg
    <写真>養運寺バス停北側のカーブ。市道付け替えが進まず、10年近く拡幅が中断している。
    鶴川街道の同区間といえば、一部で歩道が整備されていないことに加え、道幅に余裕がなく、
    カーブの区間では路線バス同士のすれ違い自体が困難なボトルネック箇所が複数存在するなど、
    渋滞の一因となっていることから、東京都が1990年代から段階的に道路拡幅を進めています。

    tsurukawakaido20200705_3.jpg
    <写真>2009年に大部分が完成した付替用道路。用地取得の難航で供用されずに11年が経過した。
    1992年から沿線の用地取得が開始されましたが、拡幅の支障となる「市道町田212号線」を付け替える工事では、
    用地取得が難航したことで2009年の施工を最後に工事が止まり、その後9年半の年月を経て用地買収が進み、
    2018年に工事が再開したものの、全体的な完成にはもう少し年月を要しそうです。

    今回は付替用市道の完成目指す。鶴川街道拡幅は次期工事以降に

    tsurukawakaido20200705_1.jpg
    今回行われているのは「市道付替に伴う擁壁設置工事(31南東-玉川学園)」で、
    株式会社入江建設が施工を行い、2018年9月~2019年6月にかけて実施された
    前回の工事以来約1年ぶりの施工となります。

    tsurukawakaido20200705_5.jpg
    前回は市道の付け替えに必要なコンクリートブロック積擁壁や側溝の設置などが行われましたが、
    今回は本格的な付け替えに向け、現市道と付け替え用市道の間に鋼管矢板擁壁を設置して
    付け替え用市道の完成させる予定で、2020年12月下旬までの工期を予定しています。

    tsurukawakaido20200705_6.jpg
    今回は市道付け替えがメインのため、鶴川街道の拡幅は進められませんが、
    この市道が完成すると、ようやく鶴川街道の本体拡幅が進められることになり、
    次期工事以降に施工されるとみられますが、道路拡幅には恩田川上に架かる
    通称「鶴川街道カルバート」の改修も必要になることから、完成には時間を要しそうです。

    拡幅準備のため、今年も「下水道工事」を並行して実施

    tsurukawakaido20200705_7.jpg
    なお、同区間では今回の工事とは別件で、日向台交差点北側(久美堂本町田店横)にて、
    東京都都市づくり公社発注の「下水道管新設工事2020年春ごろから着工しており、
    こちらも2020年12月までの工期で進められています(施工は眞生工業株式会社)
    →地図を表示(東京都町田市本町田)

    tsurukawakaido20171217_5.jpg tsurukawakaido20200705_8.jpg
    <写真>久美堂横を流れる「恩田川旧川」の暗渠化前と暗渠化後(左:2017年12月、右:現在)
    これは道路拡幅の準備に伴って施工されているもので、2018年8月~2019年10月の前回工事では、
    道路拡幅予定地内にある「恩田川旧川」の一部が暗渠化され、拡幅用地が確保されていました。

    工事情報
    [1] 市道付替に伴う擁壁設置工事(31南東-玉川学園)
    [2] 町田市公共下水道本町田東1号雨水幹線工事その2及び汚水枝線工事
    施工場所: 東京都町田市本町田
    工期:[1] 2020年6月下旬~2020年12月25日(予定)
    [2] 2020年春~2020年12月28日(予定)
    施工概要:[1] 市道付替に伴う擁壁設置工事
    鋼管矢板擁壁(φ800、L=14.0~16.0m) 51本
    鋼矢板擁壁(SP-3W)          13枚
    壁面工(残存化粧型枠)       293.8㎡
    足場工                314掛㎡
    アスファルト舗装工         596㎡
    特殊LU型側溝           95.5m
    区画線工              一式

    [2] 雨水幹線工事及び汚水枝線工事
    矩形きょ工(内法2500×1500mm) 52.40m
    管きょ工(内径φ200mm) 55.65m
    管きょ工(内径φ250mm) 3.20m
    管きょ工(小口径管推進工法泥土圧式、内径250mm) 55.30m
    2号マンホール 1箇所
    3号マンホール 1箇所
    組立特1号マンホール 1箇所
    小型マンホール 3箇所
    付帯工 一式
    事業主:[1] 東京都南多摩東部建設事務所
    [2] 公益財団法人東京都都市づくり公社
    施工業者:[1] 株式会社入江建設
    [2] 眞生工業株式会社
    ※いずれも2020年07月11日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    都市計画道路
    鶴川街道<玉川学園>(都市計画道路)
  • 都市計画道路
  • 鶴川街道<玉川学園>(都市計画道路)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    1
    コメント
    7件
    1. 本町田住民 (2020年07月10日 23:16)

      確かに久美堂前の道が狭くバスどうしすれ違えなくて
      日向台交差点渋滞するけど、菅原神社のT字路も渋滞するね
      でも信号機の問題とかバス停少しずらすとか、工夫の仕様はあると思う

      道路拡幅以外にも電柱地中化とかまだまだ町田の道路は、やることいっぱい

    2. 町田のたかし (2020年07月11日 15:35)

      本町田団地前の通り渋滞解消の為、成瀬から第三小方面側の道路片側だけ2車線化できればなと
      日向台の交差点手前から南大谷まで渋滞解消の為、2車線化して、右折直進 追い越し車線も設けること希望

    3. 鶴子 (2020年07月11日 18:54)

      タイトル….どうしたのぉぉぉぉぉぉ?

    4. 南成瀬民 (2020年07月12日 02:05)

      ウェーイ♪
      以前も色々(試験的?)、記事を楽しくしていましたので、このタイトルもOKw

      それはともかく、都市計画を遂行するって、変わ町さんのいろんな記事を見ても、大変だなぁ。

      今は無い忠五小の当時に音楽担当の先生が相原在住で、町田街道と国道16号の交点が当時はずれていてZ字形だったんですよね。で、地図の話で、真っ直ぐになると楽だよねと話した記憶が。
      あの当時教材として配布された町田の地図、表面は地形図として、裏面は都市計画道路が描かれていました。小学校卒業後に、16号との交点が現在の状況(旧道はそのままに、新設の町田街道は直交)になりました。

      その後も、町田街道の拡幅やバイパスの整備、忠生陸橋に続き滝ノ沢陸橋の工事、この記事の鶴川街道拡幅(改良)や、薬師池も絡む鎌倉街道の拡幅整備。
      基本は40年以上前の都市計画が基本のようだけど、多摩モノレールとか、当時には無かったものも出てきたから、色々再考すべきと思います。ま、難しいですが。

    5. 元町田市民からの相模原市相原住民 (2020年07月12日 02:21)

      記事タイトルナイス☆ウェェェェェェェェェイ!!

    6. やっすぃ (2020年07月12日 04:33)

      不慣れな観光バス運転士や大型車運転手の事を考えても、早く拡幅して欲しいね。

    7. かま (2020年07月13日 10:45)

      やっとここを手をつけられるようになったああああああああぁぁぁ
      他の道路も用地買収にめっちゃ時間かかってなかなか進まんし、さくさくっと進めてほしいわ

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2020-07-11 00:00:00