• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.11.27(水)
    Post:8 Tweet:24 Like:0

    町田駅など小田急線26駅で、傘シェアリングサービス「アイカサ」導入へ

    odakyu20191126_1.jpg
    <写真>新宿駅にある傘シェアリングサービス「アイカサ」(プレスリリースより)
    小田急町田駅構内に、個室型ワークスペース「テレキューブ」を新設。旧売店跡地を活用
    町田駅や相模大野駅等で、スマホ充電器がレンタルできる「ChargeSPOT」スタートの続きです。

    小田急電鉄では、小田急線の駅構内で傘がレンタルできる
    傘シェアリングサービス「アイカサを、町田駅など小田急線26駅で、
    2019年11月28日(木)から順次サービス開始します。

    odakyu20191126_3.jpg
    <写真>傘シェアリングサービス「アイカサ」利用の流れ(プレスリリースより)
    アイカサは、傘を“好きなときに借りられ、どこでも返すことができる”という
    株式会社Nature Innovation Groupが手掛けるシェアリングサービスで、
    傘を持ち歩かない生活を目指し、雨の日における移動を便利にするものです。

    小田急電鉄では、2019年8月14日(水)から新宿駅をはじめとした新宿エリアで試験導入し、
    利用状況等を検証してきましたが、利用実績や自宅最寄り駅への設置ニーズを踏まえて本格導入を決め、
    南新宿駅~町田駅の各駅(駅舎改良工事中の参宮橋駅を除く)へ新たに順次導入し取り扱いを充実します。
    (※設置駅・レンタルスポット利用可能時間は5:00~25:00で、基本的には駅が開いている時間に利用可)

    料金は1日70円~で、スマホアプリ「LINE」を使って利用

    odakyu20191126_5.jpg
    <写真>傘シェアリングサービス「アイカサ」の料金体系(プレスリリースより)
    利用料金は、通常課金が1日70円(※24時間以内であれば何回傘を借りても同料金)、同月内最大420円で、
    月額制の「使い放題継続プラン」は1ヶ月280円(※1ヶ月何回借りてもOK)で利用することができます(いずれも税込)

    odakyu20191126_4.jpg
    <写真>傘シェアリングサービス「アイカサ」利用の流れ(プレスリリースより)
    利用にはスマートフォンの無料通信アプリ「LINE」を使い、アイカサを友達登録して周辺のスポットを探し、
    傘のQRコードを読み取ると、傘の持ち手に取り付けられているロックの暗証番号がスマートフォンに送られ、
    その暗証番号を開錠することで傘が開くという仕組みで、返却場所は借りた場所以外のスポットでも可能です。

    odakyu20191126_2.jpg
    <写真>新たに導入される「小田急オリジナルデザイン」のアイカサ(プレスリリースより)
    今回の本導入を記念して、今年12月下旬ごろから小田急オリジナルデザインのアイカサを
    小田急線内の設置箇所を中心に約1000本を順次設置予定で、男女や多くの年代に
    利用しやすいよう、落ち着いたシンプルさのなかに遊び心を表現するため、夜空をイメージした
    ネイビーをベースに、小田急線の路線を星座のようにデザインしています。

    今年は小田急線駅構内で、様々なシェアサービスを導入

    odakyu20191126_6.jpg
    <写真>小田急町田駅南口改札外に導入されたモバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」
    小田急電鉄といえば今年、モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を、
    町田や相模大野など主要駅で、2019年4月24日(水)からサービス開始されたほか、
    町田では個室型ワークスペース「テレキューブ」の試験導入も先月から始まりました。

    小田急ではこうしたサブスクリプションのサービス導入に力を入れており、
    今後も他社と提携して、様々なサービスの導入(実証実験を含む)に検討していきます。

    鉄道
  • 鉄道
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    8件
    1. みぃ (2019年11月27日 20:47)

      こういった取り組みで、街中に溢れる壊れた傘やコンビニで泣く泣く傘を買う事が減ると思うと嬉しいですね^^

      公式サイトによると、故意による破損でなければ無料で修理が出来たり、紛失などの理由で返却不可能な場合では別途864円で買取も出来るようです!!

    2. 元町田市民 (2019年11月28日 07:50)

      以前(15年くらい前)、京王線でも傘のシェアがあった記憶があります。
      その時には無料でしたが、「無料で上手くいくの?」と思いましたが、案の定傘はみるみる減っていき、いつの間にかサービス自体がなくなりました。
      今回は利用料が発生するし、でもLINEを使ってなら手軽そうだし、普及していきそうな気がします。

    3. めりさん (2019年11月28日 09:36)

      折り畳み傘を持ってれば済む話。
      いっそ小田急では長い傘を禁止、とかしてくれれば電車で濡れた傘を押し付けられなくて助かるのに。

    4. ぷっち (2019年11月28日 14:49)

      小田急で大量に残ってる誰かが忘れた傘、それを利用してもらう方がよくね?

    5. ばら (2019年11月29日 04:36)

      台風時など折りたたみ傘等では間に合わない<長傘が丈夫> 私はビニール傘ではない長傘の利用者。繰り返し使える濡れた傘を収める細三角形の袋も売ってますけどね。どこかの大手百均で買いましたよ。ナイロン素材かな水滴も底に溜まります。

    6. めりさん (2019年11月29日 08:45)

      濡れ傘入れを電車で使う人は稀有な存在です。
      私はその袋とこうもりを自動車に常備してますが、電車移動は折り畳み、風の強い日はレインコートです。
      そうしておけば他人を濡らしたり、風にあおられて道に飛ばしたり、壊れてポイ捨てしたりして迷惑を掛けなくて済みます。

    7. チョコ玉 (2019年11月29日 18:21)

      町田マルイの入口近くにありますけど、あれも同じ会社のレンタル傘でしょうか?
      初めて見た時から気になってました。

      急な雨で困った時はいいですね。

    8. かっちー (2019年12月02日 09:30)

      このサービスを使えば、サービスがある駅に行く場合。電車で移動中は傘を持つ必要がなくなる可能性も。。。地元の商店街などとも協力していくと使いやすいサービスになりそうですね。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-11-27 00:01:00