• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.09.08(日)
    Post:7 Tweet:28 Like:0

    町田市上小山田町の「尾根緑道」道路拡幅に向け、ケヤキ並木の一部伐採始まる

    oneryokudo20190906_1.jpg
    <写真>これから一部が伐採となる尾根緑道のケヤキ並木
    武相太夫さんからお送り頂いた写真です。ありがとうございます。
    リニア中央新幹線 上小山田非常口の工事で「尾根緑道」一部が2車線化の続きです。

    町田市上小山田町の「尾根緑道(町田市道忠生732号線)」で、
    町田市が進める道路拡幅に向け、ケヤキ並木の一部伐採が開始されました。
    →地図を表示(東京都町田市上小山田町)

    oneryokudo20190906_2.jpg
    <写真>道路拡幅予定区間の尾根緑道(新常盤自治会館付近)
    尾根緑道は元々、1943年(昭和18年)に戦車用テストコースとして設けられたもの(通称:戦車道路)で、
    1965年(昭和40年)頃まで装甲車などの走行試験に使われた後、町田市が緑道として再整備したものですが、
    元々道幅が狭く、桜美林野球場前~種入バス停間では車両の幅制限(車幅1.7mまで)がかけられており、
    近年は交通量の増加により、狭隘区間では対面通行が出来ないといった問題が発生していました。

    linear20190404_1.jpg
    <写真>リニア新幹線工事に伴って、JR東海が拡幅を行った桜美林大学野球場以西の尾根緑道
    尾根緑道といえば、近隣ではJR東海による「リニア中央新幹線 上小山田非常口」の工事が進められていますが、
    工事用車両の通行に支障をきたすことから、南多摩斎場~桜美林野球場間でJR東海によって道路が拡幅され、
    2車線化されましたが、今回の事業はこれとは別に道路管理者である市が進めていくものです。

    住民の意向を踏まえ、緑の保全を図りつつ道路拡幅へ

    oneryokudo20190906_3.jpg oneryokudo20190906_4.jpg
    市では2013年度から整備事業の検討会を設け、近隣住民らと協議や意見交換を重ねた結果、
    緑の保全を図りつつ、桜美林大学野球場前~種入バス停間の狭隘区間を解消していく方針となり、
    2019年7月に入札が行われ、今夏から着工した「忠生732号線(尾根緑道)樹木伐採工事」では、
    この道路拡幅に先立ち、工事や拡幅の支障となる高木の伐採を行っています。

    oneryokudo20190906_5.jpg oneryokudo20190906_6.jpg
    <写真>既に伐採された樹木(左)と、今後伐採される予定のケヤキ並木(右)
    今年度は、これら樹木の伐採の他、道路の詳細設計を進めていき、
    伐採は2020年1月までに完了予定で、2020年度に整備工事を行い、
    2023年度末の完成を目指しています。

    sakura20180330_2.jpg
    <写真>尾根緑道の種入バス停以東に植えられている桜並木
    なお、市内では桜の名所と知られる尾根緑道ですが、桜並木が植えられているのは種入バス停以東の区間で、
    今回拡幅される種入バス停以西の区間には桜は無く、今回の拡幅事業による桜の伐採は発生しない予定です。

    工事情報
    忠生732号線(尾根緑道)樹木伐採工事
    施工場所: 東京都町田市上小山田町地内
    工期:2019年夏~2020年1月下旬(予定)
    施工概要:高木撤去(伐採)工
    事業主:町田市
    施工業者:株式会社東京綜合造園
    ※いずれも2019年09月08日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    投稿者
    投稿スペシャル(No.81:武相太夫さん)
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    7件
    1. 町田のたかし (2019年09月08日 10:14)

      尾根緑道 いよいよ道路整備されるのですね。
      この道路の特徴一部歩道が真ん中両側に道路という構造で車が離合が難しい道路なので、
      普通の両端に歩道、中央に道路となることで、スムーズになることで便利になります。
      町田街道の渋滞した時の迂回路として使われ、交通量も比較的やや多い意道路です。

    2. 狸オヤジ (2019年09月08日 22:51)

      40年前、砂利道だったころからは想像できない変化ですね

    3. ドラゴンシート (2019年09月09日 07:08)

      ここ家と坂しかないのに人も車も交通量多いんだよね。始点も終点もほんと何もないのにさ。
      町田や相模原にありがちな中途半端道路整備のひとつだから大胆な変化が必要だと思うんだけど、今回の整備で少しは改善されるといいね。

    4. まちっここ (2019年09月09日 18:37)

      1.7m制限なんですね。この前野球場側の入り口でダンプが待っていましたが…

    5. おとなの町田っ子 (2019年09月09日 22:33)

      多摩境駅前通りのカインズホーム目的だったら
      バスも通っている町田街道でなく
      忠生公園の北側に通る橋もある道から桜美林裏を通って
      尾根緑道へ入り通り抜けたほうが早く行けるかも。
      町街より信号・バス停の数少ないし。
      多摩境・南大沢方面への抜け道なのかな?って。
      (コストコ渋滞あるときは逃げ道ないし車動かなくて大変だけど)

      1.7m制限あるのですか!
      形骸化した制限ですね・・・

    6. 町田を愛するジョー (2019年09月10日 09:02)

      昨日自電車で通ってみたんですが、やはり日が入る分明るくなってますね
      今まで木が茂ってて薄暗い感じだったので、個人的には良いと思います
      (夏の日中は日陰が減る分暑いかも・・・)

    7. 散歩民 (2019年09月19日 06:17)

      桜の木も切ることになっています。
      元気な木を100本以上切るなんてかわいそうです。中央に歩道がある構造も変わりませんよ。ただ両側一方通行になるだけです。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-09-08 00:00:58