• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2018.12.06(木)
    Post:19 Tweet:90 Like:0

    町田駅前に「無印良品 小田急町田店」12/6open! ルミネ店の2.5倍広い大型店に

    <追記(12/7)>
    開業後レポートを記事最後部に追加しました(おとなの町田っ子さんから情報ありがとうございます。)

    muji20181205_1.jpg
    小田急百貨店町田店に「ビックカメラ」出店へ。駅前のヨドバシ・ヤマダに対抗
    「小田急百貨店町田店」10月に一部が新装open! 化粧品売場は多摩地区最大級に
    JR町田駅近くのアニメイト下にある「無印良品 町田店」1/31(土)閉店への続きです。

    小田急町田駅直結のデパート「小田急百貨店町田店の6階に、
    無印良品 小田急町田店」が、2018年12月6日(木)にオープンします。
    →地図を表示(東京都町田市原町田6-12-20 小田急百貨店町田店6F)

    新店舗は、ルミネ店の約2.5倍近い規模を誇る大型店

    muji20181205.png
    無印良品は、株式会社良品計画が手掛ける生活雑貨を中心とした量販店で、
    今回の新店舗は、ルミネ町田店の約2.5倍近い規模を誇る大型店として出店し、
    店舗規模は町田・相模原エリアでは最大級となる売場面積1494.22㎡を有し、
    2018年9月下旬ごろから求人募集が開始されていました。

    muji20181205_3.jpg
    店内には東京郊外の店舗ではこれが初となる書籍コーナー「MUJI BOOKS」をはじめ、
    本を片手に気軽にコーヒーを楽しめるセルフ式コーヒーマシン「100円コーヒー」の提供、
    好みに合わせてブレンドしたオリジナルのアロマオイルを購入することができる「香り工房」、
    感じ良いくらしのお手伝いをする相談窓口「MUJI SUPPORT」などを店内に設け、
    営業時間は10:30~20:30(日祝は20:00閉店)となります。

    muji20181205_4.jpg
    このオープンを記念して、小田急町田店ではオープン当日から期間限定で、
    人気商品が10%OFFなど、様々なキャンペーンを実施します。

    町田駅前ではかつて3店舗体制(町田店西友町田店・ルミネ町田店)だった無印良品ですが、
    その後、2009年に西友町田店が、2015年には町田店が閉店し、現在はルミネ町田店のみですが、
    今回のオープンで2015年1月の町田店閉店以来、約4年ぶりに2店舗体制に戻ることになります。

    6階には無印以外に、子供服とタリーズが入居

    muji20181205_2.jpg
    <写真>小田急百貨店町田店6階のフロアマップ(プレスリリースより)
    改装閉鎖中の6階には、フロアの2/3近くを使用する「無印良品」のほかにも、
    子供服・雑貨売場「KIDS FUN MART」と、カフェ「タリーズコーヒー with U」が入居します。

    odakyu20181205_1.jpg
    子供服・雑貨ゾーン「KIDS FUN MART」では、ミキハウスやサンリオギフトゲートなど、
    ベビーからジュニアまでの有名ブランドを集積させた計8店舗の専門店が入居するほか、
    離乳食等の食事で利用できるカウンターを備えた「ベビー休憩室」や「お子様用トイレ」も設置します。
    (※コンビミニ以外は、3階で営業中の仮店舗を移設)

    odakyu20181205_2.jpg
    <写真>「KIDS FUN MART」のキービジュアル(プレスリリースより)
    また、環境デザインとして三世代顧客が心地よくお買い物を楽しんでいただけるよう、
    グラフィックデザイナー・ホラグチ カヨ氏が手がけたイラストをキービジュアルとして、
    壁面や天井装飾等でその世界観を創出します。

    タリーズは、子供連れにも優しいコンセプト店「with U」で出店

    tullys20181205.jpg
    <写真>「タリーズコーヒー with U」の店舗イメージ(プレスリリースより)
    そして、無印と同じ6階に入居し、同時開業する「タリーズコーヒー with U 小田急百貨店町田店」は、
    町田駅前の小田急マルシェ町田店(座席数100席)よりも座席が少ない44席と中規模店舗ながら、
    キッズとママが快適に過ごせるような空間の創出するコンセプトショップ「with U」スタイルでの出店で、
    店内には無印良品のテーブルと椅子を設置するなど、既存店舗との差別化が図られています。
    (※タリーズコーヒーの営業時間は10:30~19:30)

    このwith U店舗は、子供連れなどの利用が多いショッピングモール内などを中心に出店している業態で、
    店名の「with U」は”あなたとともに”という意味が込められ、店内にはキッズスペースなどを設置するなど、
    一般的な店舗とはやや異なった仕様になっており、国内5店舗目(東京多摩地区初)の出店です。

    タリーズでは今回のオープンを記念して、12月6日(木)~8日(土)の3日間限定で、
    期間中に1レシート2,000円(税込)以上購入で先着300名様に「ミニテディ」をプレゼントします。

    2019年春には、7・8階に「ビックカメラ」がオープンへ

    biccamera20181015.jpg odakyu20181205.png
    小田急百貨店町田店では、2019年春の全面リニューアルオープンに向けて、
    現在改装工事が進められていますが、19年春には家電量販店「ビックカメラ」が、
    7階のワンフロアと、8階の半分に入居する予定(8階の久美堂やなかじまは営業継続)です。

    【追記】12/6開業後レポート

    muji20181206_1.jpg
    おとなの町田っ子さんからお送り頂いた写真です。ありがとうございます。

    町田・相模原エリアでは最大規模となる大型店「無印良品 小田急町田店」が、
    2018年12月6日(木)に無事オープンを迎え、開業当日は悪天候にも関わらず、
    駅直結という立地もあって、開業初日から多くの人で賑わいました。

    muji20181206_3.jpg muji20181206_2.jpg
    駅から上がれるエスカレーターをのぼると、目の前に無印良品の売場が広がっており、
    店内には生活雑貨全般メインで、家具やカーテンや生活雑貨から服・小物まであり、
    服や下着・靴下など男性・女性、子供のものまで揃ってます。

    muji20181206_4.jpg muji20181206_5.jpg
    また、無印良品の売場中央には、セルフ式コーヒーマシンによる「100円コーヒーコーナー」が設けられ、
    珈琲コーナーには座る場所も設けられ、ゆっくりとコーヒーを味わうことができます(支払いは小銭のみ)

    tullys20181206.jpg
    一方、無印と同じにフロアに開業したカフェ「タリーズコーヒー with U」は、
    南エスカレーター横と相模大野側の窓際エリアに客席が設置されており、
    エスカレーター側・子供服売場横のエリアはスペースが広く取られ、
    全体的に落ち着いた雰囲気になっています。

    店舗情報
    [1] 無印良品 小田急町田店
    [2] タリーズコーヒー with U 小田急百貨店町田店
    業種:[1] 生活雑貨店
    [2] カフェ
    所在地: 東京都町田市原町田6-12-20
    小田急百貨店町田店6F
    アクセス:小田急線 町田駅直結
    営業時間:[1] 10:30~20:30(日祝は20:00閉店)
    [2] 10:30~19:30
    定休日:施設休館日に準ずる
    -- その他情報 --
    開店日:2018年12月6日(予定)
    用途地域:
    • 商業地域
    ※いずれも2018年12月06日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    開店情報
    町田駅周辺(開店情報)
    カフェ
    書店
    カフェ(開店情報)
    書店(開店情報)
    タリーズコーヒー(カフェ)
    衣料品店
    衣料品店(開店情報)
  • 開店情報
  • 町田駅周辺(開店情報)
  • カフェ
  • 書店
  • カフェ(開店情報)
  • 書店(開店情報)
  • タリーズコーヒー(カフェ)
  • 衣料品店
  • 衣料品店(開店情報)
  • 投稿者
    投稿スペシャル(No.131:おとなの町田っ子さん)
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    19件
    1. 鶴子 (2018年10月03日 21:22)

      ルミネの方は閉めるのかな?

    2. 慶喜 (2018年10月03日 23:21)

      小田急町田店は駅ビルか。駅ビル化

    3. おとなの町田っ子 (2018年10月04日 01:31)

      今日、リニュオープンした場所を見てきました。
      売場の雰囲気(テイスト?)はガラッと変わりましたが
      変わったという新しい売場の一部に
      チープな感じのキャスター付きハンガーラックだらけの
      臨時洋服売場があったりして、新しく変わったというイメージが・・・(T – T)
      リニュ売場はリニュ売場としての完成形でお披露目してほしかったと個人的には思います・・・

      「今までの小田急っぽくなーい!」と
      いい意味で雰囲気の変わった売場を散策してたのに
      途中からテンション急降下でした・・・

      4階の奥にあるケーキと軽食のマリア・ピアーネ・ヴァンテアンは、ほぼ今までどおり。
      期間限定のモンブランをテイクアウトしたら、相変わらずアルコール強めのケーキで。
      地下1階のケーキ平均単価が年々上昇している気がするので
      1個 400円~500円代のケーキは個人的には安いとは言えないですが
      地下1階のケーキより材料の原価率高そうなケーキも多く
      味(美味しさ)と大きさとと価格を考慮すると、地下1階より割安な気がします。

      リニュ後初日だからか、19:00頃に寄ったのに
      ケーキの種類がたくさんあって内心驚きましたし
      入れ違いでお店を出られたご婦人は常連さんみたいで
      フロアの奥にあるのに営業が続いていることに改めて納得しました。

    4. 元町田民 (2018年10月04日 03:44)

      いまアニメイトになってる場所にあった路面店と西友の中にあった時が好きだったので
      小田急の中ではどんな感じかなと期待しつつ
      それにしてもずっと町田にあり続けてくれるのはうれしいけどよく移転しますね(笑)

    5. (2018年10月04日 03:57)

      ルミネのほう閉めないでほしい
      ルミネとマルイで買い物すること多いからあっちのほうが行きやすい

    6. のんべえ (2018年10月04日 09:35)

      テナントの店員が客応対すればまだいいですが 売り場をリニューアルしても 前からの人が応対してれば あまり状況は変わらないかと もちろんしっかりと応対されている人はいますが モチベーションが変わらなければ 器だけ

    7. まちるだ (2018年10月04日 20:45)

      ムジラーとしてはかなりうれしい。バイトの募集に「まずは1フロアからまかせます」とのコメントがあるので、どうやら2フロアーとも無印っぽいですね。吉祥寺に丸井2フロアー使った大型店がありますが、雑貨、洋服はもちろん、ダイニングテーブルのような大型家具から、インテリア相談窓口、カフェまでついたほぼフルラインナップに近い店です。たぶんここも規模的に同じような感じになるかもしれません。ルミネ店よくいきますが、狭いからか商品を売れ筋に絞ってて、雑貨でもたまに抜けてるラインナップがあったりしますが、この規模なら都心に行かなくてもほぼ事足りるはず。ありがたや。

    8. パン好き (2018年10月04日 21:33)

      ルミネの無印も好きですが・・・どうせ新しいのができるならムジカフェ併設にするとか、グリーンも売ってみるとかして、ルミネとはまた違ったイメージにしてほしいなあって期待しちゃいます。
      わたしは小田急OPカードを所持しているので、無印のマイルと、小田急OPカードのポイントと、ダブルでついたら嬉しいなあ。

    9. 玉川学園五丁目住人 (2018年10月06日 20:29)

      デパートにMUJIですか?もはや小田急百貨店ではないですね。町田にはデパートがなくなりますね。
      残念です。

    10. 鶴川住民 (2018年10月07日 10:59)

      ビックカメラかと思ったけど、無印ですね。

      今回のリニューアルが成功すれば良いけど、百貨店が完全撤退して
      藤沢みたいに駅ビル化しなきゃ良いが。

      大丸、東急と撤退して小田急もかとならないように。

    11. 4K8K (2018年10月07日 13:27)

      郊外のデパートはオワコン。三越伊勢丹を見れば分かる。都心・大阪のデパートだってインバウンド需要で持っている、町田等には観光客は来ないから、なくなるのは時間の問題。時代の変化だろう

    12. 質問 (2018年10月14日 09:18)

      小田急百貨店に出店するという情報源を教えて下さい!!

    13. 答え (2018年10月14日 09:40)

      小田急百貨店に出店するという情報源

      無印良品 小田急百貨店町田(仮)のアルバイト・バイト求人情報|
      【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し

      townwork.net/detail/clc_0509490020/joid_54715711/

    14. 元町田住まい (2018年10月14日 19:13)

      無印は商品ジャンルの品揃えはかなり有るし、値段もそんなに高くない。
      まあ良いのではないでしょうか。
      化粧水などの評判も良いし、文房具系は好き。
      ネットで注文して受け取りも出来るしね。

    15. コピペ (2018年12月06日 01:36)

      無印のファンの方には吉報ですね。私は初期のごく安価な無印が好きでしたが

    16. おとなの町田っ子 (2018年12月06日 23:27)

      19:30の閉店時間30分前に何とか町田に舞い戻り無印オープンの6階に行ってきました。
      modiに近いエスカレータで6階に上がると前には
      ココで公開していた売場マップどおりドーンと無印エリアが。
      エスカレータを降りたところから振り返る感じで
      相模大野方向にタリーズコーヒー、西側に子供服。

      タリーズはエスカレータ横と相模大野側の窓際エリアに客席がありましたが
      子供服売場の横=エスカレータ横は子連れの方々が。 
      全体的に落ち着いた雰囲気だったことも影響あるのか
      相模大野側の席は無印に来たと思われる仕事帰りの男性もくつろいでました。

      無印は、生活全般メインで家具やカーテンや生活雑貨から服・小物まで。
      服や下着・靴下など男性・女性、子供のものまで揃ってました。
      JR町田駅のルミネ店を拡充した感じで、レジは無印売場奥の玉川学園側の壁のほうにありました。
      いい意味で小田急感が全然なく。 無印の売場中央には100円コーヒーコーナーと座るところが。
      女性客の方が100円コーヒーを利用していてコーヒーのいい香りを漂わせていました。
      19:00過ぎで私も含め、仕事帰りに寄った感漂う人が8割でいろいろなものを買っていました。
      こうなってくると、6~8階の19:30閉店ってもったいなくないかなぁと妄想が・・・。

      7~8階にビッグカメラが開店したら 6~8階の
      久美堂・ビックカメラ・無印・タリーズは男性の方も利用できそう。
      もし、夕飯を小田急のレストラン階で食べちゃおうかなという方には、
      個人的にはフォーメイシュン(鳳鳴春)という東急側のエレベータ前の中華屋さんが、
      具材しっかりめ・ボリュームもお上品系じゃなく定食的セットメニューも多く
      ご飯・麺のメニューの種類もあるので好きです。 もちろん餃子も
      揚げた焼きそばのかた焼きそばもあり、土日祝日はわかりませんが
      平日は明らかに仕事帰りであろう一人客も複数見られ、
      地元民なのか皆さん、くつろぎモードで食べているように見えます。
      私は五目○○が野菜も食べられて好きです。  > 脱線すみません

    17. かっちー (2018年12月07日 09:54)

      正直、子供服売り場が減ったことに閉口。相模大野の伊勢丹も来年閉店で”少しよい子供服”を買えるところが無くなるのはこまるなぁ。先日も学校へ行くための革靴を探しに行ったらなくて。これからはネットで買うか新宿まで出るしかないのかなと不安になった。町田くらいだと、子供服はユニクロやGAPあたりで充分なんでしょうかねぇ。。伊勢丹も小田急も人がいなかったので仕方がないのかもしれませんが、百貨店も名ばかりですね。

    18. やっすぃ (2018年12月08日 04:04)

      タリーズでは無く、カフェ&ミール無印に入って貰いたかったな。
      小田急カードでのポイントの付き方がどうなっているのかが気になる。
      場合によっては、特別値引品を除き、小田急店で見てルミネ店で買う形になりそう。

    19. つぶやき屋 (2018年12月08日 21:52)

      小田急百貨店で3000円で売られていた男性用下着、
      大量在庫の返品処理からか他店激安店に流れ900円、
      そこでも不良在庫となり有名ネットショップに流れ、
      「小田急→激安店→ネットショップ」
      の順に値札が貼られ200円という値段になっていた。
      日本製の丁寧な縫い方で品物自体は品質も良かった。
      高くて良い物、は今は売れないんだなって実感した。
       
      ※ちなみに本当に小田急で売られていた物か知りたくて
      ブランド名・商品名を入力しネットで画像検索してみたら
      個人のブログでその商品を小田急で購入した方のレビューが
      書かれていたので実際に売られていた物だと判りました。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2018-12-06 00:00:58