• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2018.09.19(水)
    Post:4 Tweet:31 Like:0

    「小田急百貨店町田店」10月に一部が新装open! 化粧品売場は多摩地区最大級に

    odakyu20180711.jpg odakyu20180427.jpg
    <写真>閉鎖中の1階・小田急町田駅西口側入口と、小田急百貨店町田店の施設外観
    しのやまさんからお送り頂いた写真です。ありがとうございます。
    一部をテナントに転換する「小田急百貨店町田店」改装開始。売場移設や撤退も
    「小田急百貨店町田店」デパートの一部を、テナントに転換へ。18年秋に第1弾開業の続きです。

    小田急町田駅直結のデパート「小田急百貨店町田店」が、
    2018年6月から売場リニューアル工事が進められていましたが、
    2018年10月に一部フロアがリニューアルオープンします。
    →地図を表示(東京都町田市原町田6-12-20)

    小田急百貨店町田店は、1976年(昭和51年)9月23日にオープンしましたが、
    同店では13年ぶりの大改装として、2018年6月から売場を閉鎖して改装工事が進められ、
    今回はリニューアルオープン第一弾として、低層階と中層階の一部を新装オープンするものです。
    (※全館リニューアルオープンは2019年春ごろを予定)

    odakyu201180918.png
    2階・改札階のファッションウォーク(閉鎖中)は、これまでのような服装雑貨に加え、
    駅構内の立地特性に合わせて、生活雑貨・コスメティック雑貨をより充実させるほか、
    1階は化粧品売場を拡充し、多摩地区最大級の化粧品売場に生まれ変わります。

    [1F] 化粧品・アクセサリー・婦人靴・ハンドバッグ売場

    odakyu201180918_1.jpg
    <写真>リニューアルオープンする1階・化粧品売場のイメージ(プレスリリースより)
    1階はコスメからアクセサリー、靴・服飾雑貨まで「トータルで“美”をプロデュース」をテーマに、
    化粧品・アクセサリー・婦人靴・ハンドバッグ売場として、2018年10月26日(金)にリニューアルオープンします。

     【化粧品売場】
     リニューアル後の化粧品売場は町田地区のミレニアル世代を意識し、スキンケアブランド中心の展開から
     メイクアップ系ブランドを導入して利用者のニーズに応え、郊外店初の「トム フォード ビューティ」をはじめ、
     都心店にも引けをとらない計30ブランドでのカウンター展開は、東京多摩地区最大級の売場規模です。
     -新規- トム フォード ビューティ・・・化粧品
     -新規- ボビイ ブラウン・・・化粧品
     -新規- ゲラン・・・化粧品
     -新規- アテニア・・・化粧品
     -新規- ジョンマスターオーガニック・・・化粧品
     -新規- スック・・・化粧品
     -新規- スリー・・・化粧品
     -新規- ヒカリミライ・・・化粧品
     -新規- マック・・・化粧品
     -新規- ヤーマン・・・化粧品

     【アクセサリー売場】
     デイリーからブライダルまで、日常を華やかに彩るファッションアクセサリーを集積し、
     「高感度」「日常感覚」「本物志向」をキーワードに、贅沢な素材を日常で楽しめる
     ファインジュエリーブランド「ココシュニック」が新規出店します。
     -新規- ココシュニック・・・アクセサリー

     【婦人靴・ハンドバッグ売場】
     見やすさ、選びやすさにこだわった、トレンドと機能はもとより、スタイルとシルエットにもこだわった
     トータルフットウエア・シューズゾーンに生まれ変わり、新たに「キビラ」と「ジョーヤ」が出店するほか、
     ハンドバッグ売場は従来お客さまに支持されていたブランドを再編集しました。
     -新規- キビラ・・・婦人靴
     -新規- ジョーヤ・・・婦人靴

    [2F] 服飾雑貨・生活雑貨・コスメ雑貨売場

    odakyu201180918_2.jpg
    <写真>リニューアルオープンする2階・化粧品売場のイメージ(プレスリリースより)
    2階(ファッションウォーク)は駅構内という立地特性を生かし、
    キャリア女性等に向けたハンドバッグ・革小物ブランドの集積と、
    日々の生活で思わず買いたくなるような生活雑貨・コスメ雑貨ショップに刷新し、
    並行する駅構内通路からの誘客を図るべく、開放的な環境空間に生まれ変わり、
    1階と同じく2018年10月26日(金)にリニューアルオープンします。

     【ハンドバッグ・革小物ブランドゾーン】
     キャリア女性やビジネスマン等のニーズに応えるべく
     記号性の高いブランドを充実させ、ひとつのエリアに集積しました。
     -新規- オロビアンコ
     -新規- ケイト・スペード ニューヨーク
     -新規- ゲンテン
     -新規- フルラ
     -新規- ポ-ル・スミス
     -新規- マイケル・コース
     -新規- ラシット

     【生活雑貨・コスメ雑貨ゾーン】
     トラフィックに優れた駅構内の特性に合わせて賑わいを持たせた雑貨ゾーンとすることで、
     通勤・通学等で駅を利用する新規顧客の獲得を狙いとしています。
     -新規- 中川政七商店・・・雑貨店
     -新規- スミス・・・文具・雑貨店
     -新規- アミューズボーテ・・・コスメ雑貨

    [4F] 呉服・宝飾・時計・婦人衣料品売場

    odakyu201180918_3.jpg
    <写真>リニューアルオープンする4階・時計・宝飾売場のイメージ(プレスリリースより)
    4階はこれまで婦人服を中心とした売場でしたが、一部を呉服・宝飾・時計売場に再編集して、
    お得意様外商サロンを併設した上質な特選ゾーンとした他、冠婚葬祭用の上質なフォーマルウエアと
    小さなサイズ「プチ」を取り扱う、きめ細かな顧客ニーズに応える婦人服フォーマル・サイズ売場を併設し、
    2018年10月3日(水)にリニューアルオープンします。

     【呉服・宝飾・時計売場】
     宝飾売場は、国内外の名門ジュエリーブランドを展開するほか、宝石リフォームを拡充。
     時計売場ではスイスの老舗時計ブランド「ボーム&メルシエ」を新たに導入します。
     -新規- ボーム&メルシエ・・・時計
     -新規- シャリオール・・・ジュエリー

    [5F] リビング・家庭用品売場

    odakyu201180918_4.jpg
    <写真>リニューアルオープンする5階・リビング・家庭用品売場のイメージ(プレスリリースより)
    5階は、暮らしの想像力をふくらませるライフスタイルゾーンとして、リビング・家庭用品売場とギフトサロンに加え、
    地下食料品売場から食のセレクトショップ「久世福商店」を移設し、「生活」と「食」を連動させることで、
    日々の生活を豊かに彩り、幅広い知識・品ぞろえから上質な「贈る」を選ぶ楽しさを提供していき、
    こちらは4階と同じく2018年10月3日(水)にリニューアルオープンとなります。
    -新規- プルミエマルシェ・・・インテリア雑貨
    -新規- スリープナビ・・・寝具(東京西川のコンセプトショップ)
    -新規- パオロ・ボトーニ・・・アクセサリー・生活雑貨
    -移設- 久世福商店・・・食のセレクトショップ(※地下1階から移設)

    [B1F] 地下食料品売場には「新規菓子ショップ」も出店

    odakyu201180918_5.jpg
    <写真>地下1階に出店する「ファヤージュショコラ」の商品(プレスリリースより)
    また、今回のリニューアルオープンにあわせて、地下1階・食料品売場(デパ地下)には、
    新たな洋菓子専門店として、マカロンなどを扱うフランス・パリの老舗洋菓子店「ダロワイヨ」と、
    関東初出店の洋菓子店「ファヤージュショコラ」の2店舗が、2018年10月10日(水)にオープンします。

    小田急百貨店町田店では今後、2019年春の全館リニューアルオープンに向けて、
    地下1階と9階を除く全フロアで改装工事を進めていき、上層階は専門店に転換される予定です。

    小田急百貨店藤沢店は、専門店ビルに転換。

    odakyu201180918_6.jpg odakyu201180918_7.jpg
    <写真>「ODAKYU 湘南 GATE」の外観イメージとフロア概要(プレスリリースより)
    町田店で改装が進められる中、神奈川県藤沢市の「小田急百貨店藤沢店」でも、
    今夏から改装が始まり、藤沢店では下層階に百貨店のコスメや食料品のみを残し、
    それ以外は専門店に転換する形で、新商業施設「ODAKYU 湘南 GATEとして、
    2019年3月にリニューアルオープン予定です。
    →地図を表示(神奈川県藤沢市南藤沢21-1)

    藤沢店では、駅ビル型商業施設への転換により、運営ノウハウを有する小田急電鉄が事業主体となり、
    小田急百貨店が培ってきた売場づくりの強みをベースに、話題性が高く集客力に優れた専門店を融合させた
    新たな商業施設するとしており、藤沢店からは百貨店の名称が消えることになりました。

    店舗情報
    小田急百貨店 町田店
    業種:百貨店
    所在地: 東京都町田市原町田6-12-20
    アクセス:小田急線 町田駅直結
    営業時間:3~8F:10:30~19:30
    B1F・1F:10:00~20:30(日祝は20:00閉店)
    (※一部専門店を除く)
    定休日:元旦を除いて年中無休(法定点検時等は休館)
    -- その他情報 --
    開店日:1976年9月23日
    2018年10月・第一弾リニューアルオープン
    2019年春・全面リニューアルオープン
    用途地域:
    • 商業地域
    ※いずれも2018年09月19日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    開店情報
    町田駅周辺(開店情報)
  • 開店情報
  • 町田駅周辺(開店情報)
  • 投稿者
    投稿スペシャル(No.55:しのやまさん)
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    4件
    1. 元町田住まい (2018年09月19日 19:34)

      イマイチパッとしないなあ。
      正直興味が沸かない。

    2. 町田好き (2018年09月20日 09:35)

      興味があるのは
      地下の初出店の  
      スイーツ

      と雑貨コーナー

    3. 元町田住まい (2018年09月20日 12:13)

      3階はそのままと言う事はアウトドアは
      そのままかな?
      個人的には拡大して欲しい。

    4. 月旅行 (2018年09月20日 20:40)

      新設売場に関しては男性客疎外という感じ。ま、男は化粧品・服をあまり買わないからな。(都心は別)

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2018-09-19 00:00:00