• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2018.04.28(土)
    Post:0 Tweet:8 Like:0

    東急田園都市線 つくし野駅東口の「新設エレベーター」4/28(土)使用開始

    tsukushino20180422_1.jpg tsukushino20180422_2.jpg
    東急田園都市線 つくし野駅の改札外で、2017年11月下旬から東急電鉄発注による
    駅東西自由通路と東口出口を結ぶ「エレベーターの設置工事が進められていますが、
    その東口エレベーターが、2018年4月28日(土)始発から使用開始となります。
    →場所はコチラ(東京都町田市つくし野4-1)

    tsukushino20180422_3.jpg tsukushino20180422_4.jpg
    これまで、つくし野駅(DT23)では駅ホームと改札階を結ぶ各エレベーターは存在したものの、
    高低差のある自由通路と東口を結ぶエレベーターは存在せず、階段のみという状態で、
    バリアフリー化が課題とされてきました。

    tsukushino20180422_5.jpg
    <写真>バス乗り場などがある西口。こちらはほとんど高低差がない。
    設置が遅れていた背景には、バス乗り場や商業施設などが立地する
    西口(こちらは自由通路との高低差はほとんどない)の方が利用者が多く、
    反対側の東口側は住宅地や森村学園(主に学生)などが立ち並ぶのみで、
    利用者数が西口ほど多くなかったことや1990年代前半をピークに
    駅利用者数自体も減少傾向であることなどが要因とみられます。

    1968年(昭和43年)4月の開業から、まもなく半世紀を迎える同駅ですが、
    近年は周辺住民の高齢化が進み、以前から市議会でも鉄道事業者に対して
    エレベーターの設置要望が出されていましたが、東急電鉄の2017年度鉄軌道事業設備投資計画に
    このつくし野駅東口エレベーター設置事業が盛り込まれたことで、今回ようやく設置が実現となりました。

    ちなみに東急電鉄では、2019年度までに田園都市線全駅でホームドア設置を進める計画で、
    つくし野駅でも今後「ホームドア」の設置が計画されています(詳細な設置時期は検討中)
    <追記>ホームドアは、2019年度上期に設置予定です。

    工事情報
    つくし野駅東口エレベーター新設工事
    施工場所: 東京都町田市つくし野4-1
    工期:2017年11月下旬~2018年5月末
    事業主:東京急行電鉄株式会社
    施工業者:清水建設株式会社
    用途地域:
    • 近隣商業地域
    ※いずれも2018年04月28日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    鉄道
    東急田園都市線(鉄道)
    駅舎リニューアル(鉄道)
  • 鉄道
  • 東急田園都市線(鉄道)
  • 駅舎リニューアル(鉄道)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    0件
    現在、コメントはありません。
    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2018-04-28 00:00:00