• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2021.08.19(木)
    Post:1 Tweet: Like:

    相模原市内最後のコミュニティストア「K-SHOP橋本店」閉店へ。セブンに転換か

    <追記>
    店舗跡には「セブンイレブン 京王橋本駅店」がオープンします。
    なお、セブンイレブン出店に伴い、駅売店「A lot」は2店舗とも閉店予定です。
    https://kawariyuku-machida.com/article/44272.html

    k-shop20210818_1.jpg
    相模原市・大野南中前のコンビニ「コミュニティストア 文京せきの店」長期休業続くの続きです。

    京王相模原線 橋本駅高架下の駅ナカ商業施設「京王クラウン街橋本」の2階にある
    コンビニ「K-SHOP 橋本店」が、店舗改装を理由に2021年8月20日(金)をもって閉店し、
    同店の運営事業からコミュニティ・ストアが撤退します。
    →地図を表示(神奈川県相模原市緑区橋本2-3-2 京王クラウン街橋本2F)

    相模原市内最後の「コミュニティストア」が消滅。年内に事業撤退へ

    k-shop20210818_2.jpg
    K-SHOPは、京王グループが駅構内や沿線などに展開している鉄道系コンビニチェーンで、
    元々は京王観光株式会社が運営していましたが、その後コンビニ・売店・外食事業が分社化されて
    2005年に「京王リテールサービス株式会社」が誕生しましたが、2016年には京王ストアに吸収され、
    以降は一部で京王ストアと国分グローサーズチェーン(コミュニティ・ストア)による共同出店が進められました。
    (※新宿店などのように京王ストア単独で運営を行うK-SHOP店舗もいくつか存在する)

    しかし、国分グローサーズチェーン(コミュニティ・ストア)が2021年11月末でコンビニ事業から撤退することになった為、
    京王ストアでは共同出店相手を「セブンイレブン」に切り替え、併せて京王ストア単独運営のK-SHOPや売店も
    2021年8月から「セブンイレブン」に順次転換することが発表されていました。

    k-shop20210818_3.jpg
    橋本店も2017年7月26日(水)に「K-SHOP with コミュニティ・ストア」としてリニューアルしましたが、
    今回の閉店で国分グローサーズチェーン側が店舗運営からの撤退が既に公式発表されていることから
    今後の改装で「セブンイレブン」に転換されるものとみられるものの、開業日程は現時点で未発表で、
    店内に設置されているATMコーナー「みずほ銀行 K-Shop橋本店出張所」については廃止となります。

    c-store20140723.jpg
    <写真>営業当時の「コミュニティ・ストア 文京せきの店」
    相模原市内のコミュニティ・ストアといえば、かつては相模原市南区文京1丁目の大野南中そばに
    コミュニティ・ストア文京せきの店」がありましたが、2019年5月31日(金)をもって閉店した為、
    橋本店の閉店で、相模原市内のコミュニティ・ストアは全滅となります。

    京王の「セブンイレブン」1号店は調布に。コミュニティ・ストアは順次閉店

    k-shop20210818_4.jpg
    京王ストアでは2021年4月にセブンイレブン・ジャパンと締結したフランチャイズ化に関する業務提携契約に基づき、
    京王駅構内第1号店「セブンイレブン京王調布駅店」を、2021年8月25日(水)にオープンすることを正式発表し、
    今後は京王堀之内駅店を8月下旬に、聖蹟桜ヶ丘駅店を10月上旬にオープン予定です。

    並行して「コミュニティ・ストア」の閉店も急ぎ、「K-SHOP多摩センター店」は2021年9月10日(金)に閉店予定で、
    今後永山や若葉台など、他の共同店舗も順次閉店するものとみられます。

    seven20180721_1.jpg
    ちなみにセブンイレブンといえば、近年は鉄道事業者と提携して駅ナカへの進出を加速しており、
    小田急電鉄では駅構内の売店やコンビニの多くが転換され、不採算店舗の閉鎖も進められたほか、
    多摩都市モノレールでも「ファミリーマート」から「セブンイレブン」に店舗を切り替え、順次転換を進めています。

    京王では2021年3月時点で、駅売店「A lot」とコンビニ「K-SHOP」を55店舗(転換前の数値)展開していますが、
    このうち約40店舗を概ね2年かけて「セブンイレブン」に転換予定で、小田急が店舗再編を実施したときのように
    一部不採算店舗や商圏バッティングが生じる場所は閉鎖されるとみられています。

    京王橋本駅構内には現在、前述の閉店する「K-SHOP橋本店」に加えて
    駅売店「A lot」が橋本京王線改札店と橋本JR連絡コンコース店の計2店舗あり、
    店舗再編の観点から、これらは今後役目を終えて閉店する可能性もありそうです。

    なお、町田市内唯一の京王電鉄の駅である「多摩境駅」の改札外・東西自由通路上にも
    駅売店「A LoT 多摩境改札店」がありますが、こちらは平日6:20~11:30しか営業しておらず、
    西口の多摩ニュータウン通りに面してセブンイレブンがあることから閉店する可能性がありそうです。

    店舗情報
    K-SHOP 橋本店
    業種:コンビニエンスストア
    所在地: 神奈川県相模原市緑区橋本2-3-2
    京王クラウン街橋本2F
    アクセス:JR横浜線・相模線・京王相模原線
    橋本駅南口直結
    営業時間:平日6:30~22:30
    土曜6:30~19:30
    日祝6:30~19:00
    定休日:年中無休
    -- その他情報 --
    閉店日:2021年8月20日(予定)
    用途地域:
    • 商業地域
    • 第二種住居地域
    ※いずれも2021年08月19日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    閉店情報
    コンビニ(閉店情報)
    コンビニ
    コミュニティ・ストア(コンビニ)
  • 閉店情報
  • コンビニ(閉店情報)
  • コンビニ
  • コミュニティ・ストア(コンビニ)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    1件
    1. 未確認製麺体 (2021年08月18日 21:58)

      情報ありがとうございます。外出自粛で橋本駅には1年以上行っていませんが、以前はこちらのお店に信玄餅や京王グッズ等を見に行くのが楽しみでした。セブンに転換されても、この立地ならではのお土産物を置いてもらえたら嬉しいです。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2021-08-19 00:00:30