• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.07.07(日)
    Post:2 Tweet:22 Like:0

    市内の「町田街道」約30ヶ所の交差点で、英語表記修正。しかし一部で「スペルミス」も

    machidakaido20190706_1.jpg
    <写真>今回修正が行われた町田街道 町田市民病院東交差点の比較写真
    町田・相模原などで、東京五輪の「自転車競技大会・テストイベント」7/21(日)開催の続きです。

    東京都がここ数年、各所で段階的に進めてきた
    交差点名称標識」の英語表記修正作業ですが、
    2019年春から町田街道の約30ヶ所で表記修正が行われました。

    東京都では、2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催や
    訪日外国人観光客の増加による案内標識の多言語対応を目的として、
    英語表記の見直しを進めているもので、これまでローマ字表記のみだった標識は英語表記に改め、
    固有名詞はローマ字により発音どおりに表記し、普通名詞部分を英語で表記するルールに統一されました。

     【町田市内の英語表記事例(都道の場合)】
     ・鶴川駅東口・・・Tsurukawa Sta.-E.
     ・新袋橋・・・Shinfukuro Brdg.
     ・薬師池公園・・・Yakushi-ike Park
     ・薬師池・・・Yakushi Pond
     ・薬師中学校・・・Yakushi J.H.Sch.
     ・町田三小入口・・・Machida 3rd Elem.Sch.
     ・木曽団地東・・・Kiso Housing Estate-E.
     ・菅原神社・・・Sugawara-jinja Shrine
     ・市立旭町体育館・・・Asahimachi City Gym.

    ここ数年、段階的に進められてきた修正作業

    machidasta20190706.jpg
    <写真>町田市が管理する町田駅前通り・原町田大通りの「JR町田駅前交差点」
    こうした「交差点名称標識(主要地点標識、114系標識)」は、道路管理者が設置・管理していますが、
    町田市が管理(主に市道の交差点に設置)している標識については、利用者の多い町田駅周辺において
    シールによる修正が数年前に行われましたが、東京都が管理(主に都道の交差点に設置)の標識については、
    設置箇所が多いため段階的に進められ、2017年には鎌倉街道、2018年には鶴川街道で修正が行われました。

    machidakaido20190706.png
    <地図>今回の施工箇所と英語表記変更の比較リスト(2019年7月現在)
    今回、東京都が発注して2019年2月に入札が行われた「道路標識設置工事(30南東-2)」では、
    町田街道の都道47号(八王子町田線)のうち、町田市相原町~原町田の約18kmの区間で施工され、
    同区間内の計59ヶ所にある交差点名称標識のうち、約半数にあたる計27ヶ所で修正が施されました。
    (※八王子市内の都道47号は既に修正済。南地域の都道141号と都道56号は施工対象外)

    都道47号の相原町と小山町の一部は、オリンピックの「自転車競技(ロードレース)」のコースにも指定されており、
    本番の大会では外国人選手も走行するほか、2019年7月のテストイベントでも競技コースとして使用されますが、
    鎌倉街道等で行われた経年劣化等による板交換は一切行われず、全てシールを貼り付ける形で対応しました。

    通り名や経路案内の標識も、同時に修正を実施

    machidakaido20190706_2.jpg
    <写真>交換・修正対象となった町田街道の道路標識各種
    町田市内の都道標識修正作業では、これまでで最大の施工規模となりますが、
    交差点名称標識の修正に加え、通り名の標識修正や交換なども同時に行われました。

    machidakaido20190706_3.jpg
    <写真>都道47号線から姿を消した旧規格の「119系標識」(写真は撤去前)
    これにより、一部に設置されていた旧規格の「道路の通称名標識(119系標識)」は
    市内の都道47号線区間内からは撤去されました(※都道141号の南中学校東交差点などには現存)

    一部の交差点で、早速「スペルミス」見つかる

    machidakaido20190706_4.jpg
    <写真>町田街道 諏訪神社入口交差点。英語表記にスペルミスがある。
    2019年7月上旬に施工区間の全箇所でほぼ作業が完了となりましたが、
    そんな中、JR相原駅から程近い「諏訪神社入口」交差点で早速スペルミスが見つかり、
    英語で神社は「shrine(シュライン)」ですが、修正した標識では「shirne」となっていました。
    →地図を表示(東京都町田市相原町)

    ちなみに町田市内では5ヶ所の交差点で「神社名」が使用されていますが、
    既に修正が行われた鎌倉街道の「菅原神社(Sugawara-jinja Shrine)」と
    鶴川街道の「八幡神社前(Hachiman-jinja Shrine)」の計2ヶ所についても
    「shrine(シュライン)」で統一されていることから、今回の件は単純なミスとみられます。

    なお、余談ですが、当サイトでは町田市の交差点(全246地点)を地図上に記した
    交差点マップ(https://kawariyuku-machida.com/kosaten)」を公開しています。
    (※パソコン・スマートフォン対応。フィーチャーフォンは非対応)

    工事情報
    道路標識設置工事(30南東-2)
    施工場所: 東京都町田市相原町~原町田二丁目
    工期:2019年春~2019年7月上旬
    施工概要:道路標識設置工事
     標識設置工(108系) 板交換 6基
              修正板 3基
              修正シール 7基
    事業主:東京都南多摩東部建設事務所
    施工業者:永盛産業株式会社
    ※いずれも2019年07月07日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    主要地点標識(道路関連)
    道路の通称名標識(道路関連)
    町田街道<滝の沢>(都市計画道路)
  • 主要地点標識(道路関連)
  • 道路の通称名標識(道路関連)
  • 町田街道<滝の沢>(都市計画道路)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    1
    コメント
    2件
    1. 通りすがり (2019年07月07日 08:01)

      Yakushi-ikeとYakushi Pond Parkの混在など、
      外国の方には別の場所に見えるような気がしますが、
      そのへんはこのまま行くのですかね?

    2. 町田のたかし (2019年07月07日 08:32)

      まず、町田市の信号機、交差点が多すぎませんか、多すぎるから間違えも多いです。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-07-07 00:00:00