• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.05.05(日)
    Post:11 Tweet:39 Like:0

    駅売店「Odakyu SHOP」町田駅最後の店舗が閉店へ。上りホームは売店全廃に

    <追記(6/17)>
    町田上りA店跡に関して、急遽「セブンイレブン」への転換が決定しました。
    https://kawariyuku-machida.com/article/22647.html

    odakyu20190119_3.jpg
    小田急町田駅の売店「Odakyu SHOP」新たに2店舗が完全閉店で、残り1店舗にの続きです。

    町田駅のOdakyu SHOPでは最後の1店舗となった小田急町田駅上りホーム新宿方の
    駅売店「Odakyu SHOP 町田上りA店」が、セブンイレブンへの店舗転換を行わず、
    2019年5月28日(火) 12時をもって閉店します。
    →地図を表示(東京都町田市原町田6-12-20)

    Odakyu SHOPは、スーパー「Odakyu OX」やコンビニ「Odakyu MART」などを手掛ける
    小田急電鉄傘下の小田急商事株式会社による駅売店で、町田駅構内では以前まで、
    各ホームに2店舗ずつと改札外に3店舗の計7店舗が営業していました。

    提携前には7店舗あった町田駅の店舗も、残り1店舗に

    odakyu-mart20180308_1.jpg
    しかし、2018年7月5日付けで、セブンイレブンやイトーヨーカドーを傘下に持つセブン&アイ・ホールディングスと
    小田急商事が業務提携して以降、同社の駅売店とコンビニ業態でセブンイレブンへの転換が進められた結果、
    多くの駅で店舗数が削減され、町田駅でも西口改札外と下りホームの計2店舗がセブンに転換されたものの、
    その他の4店舗は完全閉店し、今回閉店する町田上りA店が町田駅構内では最後の1店舗となっていました。

    【町田駅構内のOdakyu SHOP再編状況】
    <改札外店舗>
    ・ 町田西口店(2018年10月9日閉店) → 7-11小田急町田西口店(2018年11月28日開店)
    ・ 町田北口A店(2019年4月16日閉店) → 転換なし
    ・ 町田北口B店(2019年1月28日閉店) → 転換なし
    <ホーム上店舗>
    ・ 町田下りA店(2018年12月18日閉店) → 7-11小田急町田下りホーム店(2019年1月30日開店)
    ・ 町田下りB店(2019年2月8日閉店) → 転換なし
    ・ 町田上りA店(2019年5月28日閉店予定) → 転換なし(New!)
    ・ 町田上りB店(2019年4月9日閉店) → 転換なし

    odakyu20190505.jpg
    町田上りA店は当初、2019年1月にセブンイレブンへの転換が発表されていましたが、
    その後転換は見送られ、しばらく営業を続けていましたが、結果として転換はされることなく、
    完全閉店されることが決定し、これで町田駅上りホームから売店が廃止されることになります。
    (※同じく上りホームにあった「Odakyu SHOP 町田上りB店」も2019年4月に閉店済み)

    セブンイレブン化を進めた結果、売店自体が全廃となる駅も

    odakyu20190408_5.jpg
    <写真>2018年9月に閉店し、空き店舗となった小田急多摩線 唐木田駅の「旧Odakyu SHOP」
    業務提携前には90店舗近くあったOdakyu SHOPの店舗も、2018年から始まったセブンイレブンへの転換で、
    次々と店舗を減らし、転換後はセブンの商品やサービスを利用できるようになったことを喜ぶ声も一部である一方、
    普段利用していた店舗が無くなって不便という声も多く、唐木田や柿生などのように店舗自体が無くなった駅もあり、
    利用者の間でも賛否の意見が分かれているようですが、同社では残り1年以内にセブンへの転換を終える計画です。

    Odakyu SHOPは今後さらに店舗が減ることになり、目にする機会も減っていくことになりますが、
    今回の閉店により、町田市内で現在も営業中なのは「Odakyu SHOP 玉川学園改札口店」のみとなりました。
    <追記>玉川学園改札口店も5/14(火)で閉店し、セブンイレブンに転換されます。
    最新記事:https://kawariyuku-machida.com/article/21634.html

    店舗情報
    Odakyu SHOP 町田上りA店
    業種:駅売店
    所在地: 東京都町田市原町田6-12-20
    小田急町田駅上りホーム(新宿方)
    営業時間:平日6:30~22:25
    土日祝6:30~20:55
    定休日:年中無休
    -- その他情報 --
    閉店日:2019年5月28日(予定)
    用途地域:
    • 商業地域
    ※いずれも2019年05月05日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    閉店情報
    町田駅周辺(閉店情報)
    コンビニ(閉店情報)
    コンビニ
  • 閉店情報
  • 町田駅周辺(閉店情報)
  • コンビニ(閉店情報)
  • コンビニ
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    11件
    1. 蝙蝠 (2019年05月05日 14:34)

      下り小田原ホームにセブンとして残ったのは箱根-小田原に観光するお客が飲食物を買い込むからですかね。

    2. チョコ玉 (2019年05月05日 18:17)

      知り合いがベテランの小田急売店の店員さんでした。

      品物と置き場所を覚え、レジ導入前はそれぞれの値段を覚え、お釣りは瞬時に暗算、消費税の切替時には文句言いつつ乗り越えて。
      朝の通勤時間の接客の素早さは匠の域でした。
      勤務駅や勤務時間がシフトで管理されていて、日によってあちこち行っていたそうです。

      駅の改札が自動化された時も同じ気持ちになりましたが、便利になる反面少しさみしいですね。

    3. 恋のぼり (2019年05月05日 19:22)

      売店さん達は混雑ピーク時間帯に割増手当があるんだろうか、絶対必要だった。捌きの神技は知る人ぞ知るところ

    4. があみい (2019年05月05日 21:19)

      そういえば東林間駅の改札前(改札外)のOX Shopの場合は、隣の箱根そばも吸収して通常版セブンイレブンになっていました(ただし品揃えはOX Shopなみ)。これは珍しい事象だったんですねぇ

    5. A2Z (2019年05月06日 11:20)

      セブンイレブンが一番質の高いコンビニであるのは今も間違いなくそうなんだけど、経費削減や増税や収入減での買い控えでセブンの飲食物は質が下がってるんだよなあ。化粧品やウェットティッシュみたいな雑貨類は品質上がってるけどね。ただ、セブンは決まった商品しか入れないから面白くない。
      どうせどこも厳しいのならせめてバリエーションという意味で競合他社は欲しいね。

    6. 町田駅利用の社蓄 (2019年05月06日 15:26)

      売店の閉店は百歩譲って仕方ないにせよ、せめて代わりにホーム上の飲料自販機ぐらいは増やしてほしいね。
      現状、上りホームの自販機って、小田急百貨店口に上るエスカレーターの横にしかないから(改札内のコンコースにすらない)
      小田急商事ってそういう閉店した後の利用者のこと、全く考えてないんだろうなぁ。

    7. こうのいち (2019年05月06日 18:59)

      上りホームの残りの売店もセブンイレブンに転換されると思っていたので閉店は(悪い意味で)予想外ですね。
      朝の通勤客を中心にして確実に需要はあると思うのですが。

    8. 鶴川住人 (2019年05月06日 21:35)

      鶴川の場合は、売店跡地に飲料自動販売機を4台置きました。
      売店機能を補完するためにも飲料だけじゃなくて
      菓子とか新聞の自動販売機が欲しかったですね。

      転換にあたりセブンイレブン側で売り上げ状況とか調査して
      条件に合わないとセブンが引き取らずに閉店なんでしょう。

      てっきり小田急商事がフランチャイズになってそのまま営業するかと思ってました。

    9. かっちー (2019年05月07日 09:45)

      まぁ最近は売店で買わなくなっていたから仕方がないかな?スマホが無い時代は電車乗る前に必ず雑誌か新聞は買っていたからなぁ。閉店するのなら完全撤去で、朝のラッシュ時に人が並べるスペースを作って欲しい。

    10. アンチ (2019年05月07日 10:40)

      最近の小田急さんは、何だかイケてない気がする。セブンイレブンに転換するのは良いかもだけど、結果利用者を不便にしてしまったり、廃店により何も無くなってしまう駅があったり。昔の小田急は顧客優先だった筈だけど、今は自社優先に思えてしまう。

    11. 神宮寺 (2019年05月09日 10:48)

      最近の小田急線を見れば多摩線の活性化ばかり注力しているからね。小田原線は放置されて、ガラガラの多摩線周辺を開発して住宅地で利益を出したいんじゃないかな。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-05-05 09:30:58