• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    変わりゆく町田の街並みより、サイト運営のご支援に関するお願い
    ホーム
    2018.04.03(火)
    Post:11 Tweet:51 Like:0

    町田総合高校前の「文教堂書店 木曽店」5/6(日)閉店へ。22年の歴史に幕。

    <追記>
    店舗跡には、不動産業者「東京ルームアイ町田店(MEマイホーム計画町田)」が入居予定です。

    bunkyodo20180401_1.jpg
    JR成瀬駅近くの「文教堂 南成瀬店(旧ロイヤルブックス)」4/19(日)閉店への続きです。

    忠生公園通り沿い・都立町田総合高校(旧:忠生高校)正面の
    文教堂書店 木曽店」が、2018年5月6日(日)をもって閉店します。
    →場所はコチラ(東京都町田市木曽西3-4-3 [旧住所:木曽町2254])

    文教堂は現在、町田市内に3店舗(木曽店、成瀬店、つくし野東急店)を展開し、
    木曽店は忠生土地区画整理事業地内(第2工区)に1996年4月にオープンし、
    約22年ほど営業してきました(※正面の忠生公園通りは1995年8月1日開通)

    町田市内での文教堂閉店は、2015年4月19日(日)をもって閉店した
    JR成瀬駅北口近くの「文教堂 南成瀬店(旧ロイヤルブックス)」以来となります。

    店舗情報
    文教堂書店 木曽店
    業種:書店
    所在地: 東京都町田市木曽西3-4-3
    [旧住所:木曽町2254]
    アクセス:町田バスセンター・淵野辺駅北口より
    「町田総合高校前」バス停下車
    営業時間:10:00~22:00
    定休日:年中無休
    -- その他情報 --
    開店日:1996年4月
    閉店日:2018年5月6日
    用途地域:
    • 第一種中高層住居専用地域
    ※いずれも2018年04月03日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    閉店情報
    書店(閉店情報)
    書店
    文教堂(書店)
  • 閉店情報
  • 書店(閉店情報)
  • 書店
  • 文教堂(書店)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    11件
    1. 月夜! (2018年04月03日 17:01)

      とうとう閉店か~駐車場の穴をベニア板でカバーするよ様になったからヤバいとは思っていたが。
      郊外で駐車場あり本屋がツタヤ書店しか無くなってしまうんですね残念です。

    2. 蔦屋図書館反対 (2018年04月04日 06:32)

      個人情報の移し替えに関してはちょっとうかつでしたね。

    3. 町田のたかし (2018年04月07日 17:42)

      このような本屋さんがなくなるのはさみしいですが、 今は、書店にいっても購入したい本が無いときはどうしてもセブンネットやアマゾンで、購入してしまいます。
      ネットショップには勝てない時代なのですね。

    4. 本町田住民 (2018年04月07日 19:44)

      本、雑誌そして新聞
      だんだん紙媒体による情報提供が少なくなるんですね

      私が子供の頃は、本屋さんのベストセラーは時刻表でした
      今、列車もバスも何でもかんでもネットで調べられますよね

    5. B.B (2018年04月07日 21:04)

      月夜さん>久美堂を忘れないで…!

    6. 月夜! (2018年04月10日 11:13)

      B.Bさん久美堂本町田店がありましたね…遠いですが…町田の街中は駐車場代かかるから久美堂行かなくなったので、町田も有隣堂と久美堂ぐらいしか書店らしいのなくなったし。
      久美堂は旭町店と多摩境店にはよく行っていたんですが閉店してしまいましたし。
      毎月定額で雑誌がネットで読めるから、発売日に書店に来る方もほとんどいなくなり雑誌も内容がない物が多くなったから時代ですかね…紙が好きなんですが…。
      コーチャンフォー若葉台見たいな書店近所に出来ないかな~。

    7. 町田40年。 (2018年04月10日 20:03)

      わざわざ閉店後はツタヤ町田木曽店をご利用くださいと貼りだしてるが何か関係あるのでしょうかね

    8. ふたりセゾン (2018年04月11日 03:14)

      ネットのサブスプリクションで雑誌が読み放題と言ってもあれは抜粋で全体が読める訳ではありません。全部見れたなら出版社や書店が大減益になります。

    9. 月夜! (2018年04月11日 12:13)

      定額は全ての雑誌は読めませんが、最低限の主だった雑誌は読めたかな?(私には)でも、画面で読むと頭に入らないから好きではありません。
      本が売れないから書店は減る一方…。
      情報ならネットで集める時代ですから、仕方がないのかな?
      ツタヤ書店は、最近人気のない雑誌が一冊しか入荷しないの多いから買う気が失せるんですよね。
      遠いがコーチャンフォー若葉台に行くしかないか。

    10. 月夜! (2018年04月11日 12:51)

      ネットは全ての内容見れないのも多いですが、最近の紙も内容がないの多いしな…書店も紐で縛って見れないのも多いし(内容分からないのは買わない派)。
      文教堂 木曽店は数年前から入荷少ない雑誌?はレジに有ります…発売から10日?もすれば片付けてしまう雑誌も(最近は少なくなっていた?)…書店として禁じ手をしてたから閉店も分かります残念ですが。
      スペースが少な過ぎるって事でも?ないと思うし店員が少ないからかもだが…それを見てから私は行く頻度が極端に減りました。
      狭い書店ではギリギリセーフかもだが、木曽店規模では禁じ手です。

    11. 情報屋 (2018年04月11日 17:41)

      あの辺りでバッティングする本屋というと、あとはアメリアSCのくまざわ書店か古淵のイオン内にある未来屋書店くらいでしょうか。どちらも車で行く距離かもしれませんが。
      たしか90年代には木曽の境川団地近くにも小規模な久美堂があったんですよね。あまり長続きせずに早々に撤退したみたいですが。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2018-04-03 00:00:58