• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2017.04.03(月)
    Post:0 Tweet:52 Like:0

    南町田駅前の「旧グランベリーモール」解体が本格化。5月以降に新施設の建設着手

    <新施設情報>
    新しい商業施設の名称が「グランベリーパーク」に決定し、
    2019年11月に開業予定です(テナント数は約230店舗)
    http://machida-road.seesaa.net/article/458225892.html

    minamimachida20170402_1.jpg minamimachida20170402_2.jpg
    <写真>解体が本格的に進む旧グランベリーモール(左は正面口、右は旧東急ストア)
    再開発で閉鎖された「グランベリーモール」設備撤去始まる。駅出入口も名称変更に。
    2019年度に完成予定の「南町田駅周辺再開発」完成予想図を公開。駅舎改築も。
    南町田駅前再開発で「グランベリーモール」2/12(日)閉館。最終日は消灯式も開催の続きです。

    東急田園都市線 南町田駅周辺では現在、駅周辺の再開発事業が進められていますが、
    2017年2月に閉鎖された旧グランベリーモールでは、2017年3月から施設解体工事が着工し、
    現在は重機を使った建物の取り壊しが着々と進んでいる状況です。
    →場所はコチラ(東京都町田市鶴間3-3-1)

    minamimachida20170302_1.jpg minamimachida20170302_3.jpg
    <写真>全店撤退完了直後の駅前の様子(2017年3月1日撮影)
    旧グランベリーモールは、施設中央部が2017年2月12日(日)で全面閉鎖され、
    駅側部分も最後まで残った東急ストアの閉店により、2017年2月28日(火)で全館閉館となり、
    全て空き店舗となっていました(※東急ストアは近隣の仮設店舗に、3月10日移転オープン

    minamimachida20170402_3.jpg minamimachida20170302_2.jpg
    minamimachida20170402_4.jpg minamimachida20170402_5.jpg
    <写真>3/21(火)から大幅縮小となった南町田駅正面口の改札外通路
    2017年3月21日(火)からは、正面口(旧グランベリーモール口)の改札外通路が
    事前の告知通り、大幅に縮小されて駅側施設の解体工事が本格的に開始され、
    駅前から西側に繋がる通路(BERRY 1st.ST)も完全封鎖となりました。
    【閉鎖通路】→場所はコチラ(東京都町田市鶴間3-3-1)

    minamimachida20170402_6.jpg minamimachida20170402_7.jpg
    また、先に閉鎖された施設中央部も同様に解体工事が行われている状況で、
    右手のオアシススクエア(映画館などが入る施設)以外は全て解体されます。

    minamimachida20170213_5.jpg minamimachida20170213_6.jpg
    今後1~2ヶ月程度で解体を終える見通しで、新商業施設の建設については、
    早ければ2017年5月以降にも開始される計画で、2019年秋ごろの完成を目指します。

    16号沿いに「臨時駐輪場」を設置

    minamimachida20170402_8.jpg
    <写真>旧グランベリーモールA駐車場に開設された臨時駐輪場
    これまで南町田駅正面口側には、グランベリーモールの有料駐輪場が存在しましたが、
    その代替施設として、施設駐車場だった旧グランベリーモールA駐車場の2階部分に、
    自転車・バイク駐輪場「エコステーション21 南町田グランベリーモール臨時駐輪場」が
    2017年3月16日(木)にオープンしました。
    →場所はコチラ(東京都町田市鶴間3-3-1)

    臨時駐輪場は、自転車200台(12時間毎に100円)、
    バイク18台(125cc以下、12時間毎に200円)を収容でき、
    旧グランベリーモール時代のような無料時間は設けられていないものの、
    以前よりはやや割安な料金となっています(※閉鎖前は2時間無料、以降8時間毎に100円)

    駐輪場の出入りは、国道16号線の八王子方面車線からのみとなっており、
    駅正面口側の道路からは直接出入りできない構造ですので、利用時には注意が必要です。

    minamimachida20170302_5.jpg
    今回の臨時駐輪場開設は、駅側のフラッシュベリーマーケットに隣接していた
    自転車・バイク駐輪場「エコステーション21 南町田グランベリーモール駐輪場」の
    A-1エリアとA-2エリアが、2017年3月15日(水)に完全閉鎖されたことに伴う措置です。
    【旧A-1エリア】→場所はコチラ(東京都町田市鶴間3-3-1)
    【旧A-2エリア】→場所はコチラ(東京都町田市鶴間3-3-1)

    南町田駅周辺ではこれまで、北口に開設された地下駐輪場の収容能力不足が指摘され、
    正面口側の駐輪場を、再開発工事中も存続させるよう要望する声が上がっていました。

    工事情報
    南町田プロジェクト商業施設計画・既存施設解体工事
    施工場所: 東京都町田市鶴間3-3-1
    アクセス:東急田園都市線 南町田駅正面口すぐ
    工期:2017年3月1日~2017年7月31日
    事業主:東京急行電鉄株式会社
    施工業者:東急建設株式会社
    用途地域:
    • 商業地域
    ※いずれも2017年04月03日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    グランベリーパーク(商業施設)
  • グランベリーパーク(商業施設)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    0件
    現在、コメントはありません。
    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2017-04-03 00:00:58