• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2021.05.15(土)
    Post:4 Tweet:15 Like:

    今、レコードが熱い!「BOOK・OFF」で取扱店拡大し、町田駅前の大型店でも盛況

    bookoff20210514_1.jpg
    <写真>BOOKOFFのレコード売場。LiSAの紅蓮華のレコードも並ぶ(プレスリリースより)

    神奈川県相模原市南区古淵に本社を置くリユースショップ「BOOK OFFでは、
    近年のアナログレコード人気に伴い、取扱店舗を150店・在庫数25万点に拡大し、
    町田駅前の大型店舗「ブックオフスーパーバザー町田中央通り店」においても、
    2016年の取り扱い開始以来、人気を博しています。

    アナログレコード人気で、ブックオフでも取扱店舗拡大

    bookoff20210514_2.jpg
    <写真>レコード(アナログディスク)生産枚数年次推移(プレスリリースより)
    一時期はCDや音楽配信サービスの普及によって低迷していた「アナログレコード市場」ですが、
    ここ10年間は生産枚数が約12倍に増え、シングル・アルバムをレコードで発売するアーティストも相次ぐなど
    人気が再燃し、近年は「シティポップ」と呼ばれる日本の70~80年代の音楽が再評価されていることもあり、
    その洋楽的センスあふれる作品が、往年のファンだけでなく、若い世代からもファッション性とコレクション性を
    あわせ持つアイテムとして注目を集めています。

    bookoff20210514_3.jpg
    <写真>BOOKOFF SUPER BAZAAR町田中央通り店のレコード売場(プレスリリースより)
    ブックオフでは、BOOKOFF SUPER BAZAAR町田中央通り店が2016年から取扱いを開始し、
    かつてレコードを親しんでいたシニア世代をはじめ、20代~30代のお客様からも好評を博し、
    「取扱い店舗を増やしてほしい」というリクエストを多数もらったことからこのニーズに応えるべく、
    2020年4月より取扱い店舗の拡大を進めていました。

    レコードの取扱い店舗では、自宅ですぐに楽しめるよう「プレーヤー」も併売し、
    リーズナブルな価格(税込110円~)のレコードも豊富に販売しています。

    ブックオフ(書店)
  • ブックオフ(書店)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    4件
    1. やっすぃ (2021年05月14日 22:27)

      4、5年間前から流行していたとは。
      クラブで流される様な類も扱われて欲しいな。

    2. アブラカタブラ石井 (2021年05月15日 01:25)

      バイナルでしか存在しない曲は欲しいね。

    3. 住民S (2021年05月15日 23:32)

      ’70~’80辺りのLP約800枚(殆ど洋楽)
      実家に置きっぱなしにしていたら
      数年前、知らぬ間に親に処分されてしまいました・・(T_T)
      どこに流れたのか・・・。

    4. たど (2021年05月16日 22:54)

      たまたま昨日行ったら一列(両側)がLPコーナーになっててびっくり。
      盛り上がるといいですね

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2021-05-15 00:00:00