• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2014.09.15(月)
    Post:5 Tweet:35 Like:0

    「アイワールド相模原店」直営売場が、10/13(月)閉店へ。テナントは営業継続

    iworld20140928_1.jpg iworld20140914.jpg
    JR相模原駅南口近くにある大型ディスカウントストア「アイワールド相模原店」の
    新館1階と2階にある直営売り場が、2014年10月13日(月)をもって閉店となります。
    →場所はコチラ(神奈川県相模原市中央区中央1-2-1)

    iworld20140916_2.jpg iworld20140916_1.jpg
    <左>1995年のチラシに掲載されたアイワールド東大和店(東大和市仲原4-4-2)
    <右>1995年4月当時に発行されたアイワールド巨大チラシ広告

    アイワールド相模原店は、1号店の渋沢店(神奈川県秦野市/1975年3月開業)に続く、
    アイワールド2号店として1976年に開業し、その後は東京都東大和市仲原4丁目に
    東大和店を出店後、地方の新潟や宇都宮にも進出を果たします。

    全盛期には大仁田厚さんがイメージキャラクターのTVCMが放送されていたほか、
    「値下げマン」というキャラクターが店内に登場し、その様子がテレビで特集され、
    当時はメディアにも度々取り上げられるほど勢いがありました。

    ですが1997年頃から業績が悪化していき、2002年に民事再生手続き開始を申請。
    結局、相模原店のみが営業を継続し、現在まで営業してきました。

    iworld20140916_3.jpg iworld20140916_4.jpg
    <左>90年代のアイワールド相模原店フロアマップ。大部分が直営売り場だった。
    <右>相模原駅~アイワールド間で運行されていたシャトルバス(神奈中 さ36)

    元々は本館・新館・食品生活館(現在のセンタープラザ)など4館で構成され、
    全盛期には相模原駅南口からシャトルバス「相33系統・アイワールド循環」線が運行され、
    通常の神奈中車両とは異なる専用車両が使用されていました(1997年路線廃止)

    iworld20140916_5.jpg iworld20140916_6.jpg
    iworld20140928_2.jpg iworld20140928_3.jpg
    <上>1995年のチラシより。当時は家具・家電・ゲーム機なども売っていた。
    <下>新館2階のフロアガイドと閉店売り尽くしが進む直営売り場(2014年9月撮影)

    現在、本館はパチンコ店「ダイナム」に土地が売却され、その他の施設もほとんどが、
    テナントに貸し出されている状況で、アイワールドの直営で営業している売り場は、
    新館の衣料品・生活雑貨・時計・ブランド品・自転車・催事場のみとなっていました。

    直営売り場の閉店により、自社で発行していたアイワールドポイントカードは、
    新規入会受付が2014年9月12日(金)で終了し、営業最終日の2014年10月13日(月)で、
    ポイントカードは利用終了となります(※引き換え済の商品券も営業最終日まで有効)

    TBS系列の2時間ドラマ「万引きGメン・二階堂雪」シリーズの舞台にもなった
    このアイワールドですが、これでとうとう直営売り場が消滅することになります。

    iworld20140928_4.jpg
    <写真>直営売り場閉店直前のフロア案内(2014年9月撮影)
    なお、ダイソーやスーパーオオゼキなど、アイワールドに入居しているテナントは、
    直営売り場の閉店後も引き続き営業を継続します。

    店舗情報
    アイワールド 相模原店
    業種:ディスカウントストア
    所在地: 神奈川県相模原市中央区中央1-2-1
    アクセス:相模原駅南口より「アイワールド前」バス停下車
    営業時間:10:00~21:00
    定休日:年中無休
    -- その他情報 --
    開店日:1976年
    閉店日:2014年10月13日
    用途地域:
    • 近隣商業地域
    ※いずれも2014年09月15日時点での情報です。
    CLOSE
    全画面
    閉店情報
  • 閉店情報
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    5件
    1. 町田のたかし (2014年09月15日 15:04)

      アイワールドの直営売り場が閉店になるのですね。
      今から40年前 小学生ぐらいにできた当時としては大型ショッピングセンターの先駆けで、今でいうコーナンやららぽーとような感じで、品物が多く
      毎週の日曜日に買い物へ行きました。
      時代は流れ、価格が安く、品物が豊富でサービスが充実するお店にお客が流れたことで残念なことで競争に負けてしまったアイワールドは今後どうなるのでしょうか。

    2. 黒船 (2014年09月15日 16:49)

      色々と延命してきたけど、とうとう万策尽きたというところでしょうか…
      神奈中のバス停も「アイワールド前」と改称したり(旧名は「比丘口」)、「アイワールド循環」なんていうのもありましたw(短命で廃止)。
      周辺(少し離れてますが)に、アイワールドと比較にならない規模のコーナン相模原小山モールが出来たのが一番大きかったのではと思います。

    3. 元山崎団地7街区住民 (2014年09月15日 20:40)

      私はアイワールド直営売り場はりようしていなかったのですが、
      テナントの1つであるお宝@マーケット相模原店にはかねてから何度も足を運んでおり、アイワールド直営売り場閉店のニュースを知り、今後このビルの先行きが少し気がかりになりました。

      アイワールド直営フロア撤退後も営業を続けるダイソーやお宝@マーケット、オオゼキをはじめとするテナントには1日も長い営業継続を祈るばかりです。

    4. 住道 (2014年10月04日 00:14)

      いつだったかに高校生クイズ本戦の舞台になったのって、ここだったでしょうか。懐かしい……。

    5. 近隣住民 (2015年02月09日 14:27)

      まぁ、ここの従業員の接客態度は最悪だったかな。
      できた当時はいい噂しかなかったのだけど、みるみる行く人減ったみたいだしね。
      テナントが残ったのは、そこらへんの問題じゃないかな。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2014-09-15 14:00:58