• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2014.05.04(日)
    Post:2 Tweet:6 Like:0

    スーパーアルプス隣の「ブックオフ町田多摩境店」5/25(日)で閉店へ

    bookoff20140503_3.jpg bookoff20140503_4.jpg
    アクロス多摩境の「久美堂」と「アカチャンホンポ」が、11/6(土)で閉店の続きです。

    多摩境通り サレジオ高専東交差点角の商業施設「コピオ多摩境」内にある
    BOOK・OFF 町田多摩境店」が、2014年5月25日(日)をもって閉店します。
    →場所はコチラ(東京都町田市小山ヶ丘4-5-2)

    bookoff20140503_1.jpg bookoff20140503_2.jpg
    ブックオフ町田多摩境店が入居しているコピオ多摩境は、
    スーパーアルプスが運営しているショッピングセンターで、
    多摩境駅前に当時存在した商業施設「アクロス多摩境」から、
    アルプスが店舗移転するのにあわせて、2005年7月に開業しました。

    copio20140503.png
    開業当時は核テナントのスーパーアルプスをはじめ、100円ショップ「セリア」、
    ドラッグストア「ハックドラッグ」、カジュアル衣料品店「MX(エムエックス)」などが
    入居していましたが、MXが開店から約2年後の2007年10月28日(日)で閉店したため、
    ブックオフをFC展開している株式会社ゼロエミッションがこのMX店舗跡を利用して、
    ハードオフ町田多摩境店・オフハウス町田多摩境店が2007年11月30日(金)に開店し、
    数日後にはブックオフ町田多摩境店が2007年12月8日(土)に開店しました。
    (※この3店舗では2007年11月21日から先行買取開始)

    2008年10月5日(日)には同区画に入居していた「ハードオフ 町田多摩境店」が撤退し、
    10月25日(土)に新装開店となり、オフハウスとブックオフのみで営業していましたが、
    同施設内の「ハックドラッグ多摩境コピオ店」が2009年10月20日で閉店したことにより、
    ブックオフがハックドラッグ跡へ2009年11月13日に移転し、ブックオフが抜けた部分には、
    「ハードオフ」が約1年ぶりとなる2009年11月20日に再出店を果たし、現在に至っています。

    bookoff20140503_5.jpg
    また「ハードオフ 町田多摩境店」と「オフハウス 町田多摩境店」については、
    多摩市和田への店舗移転を理由に、2014年5月21日(水)をもって閉店します。
    →場所はコチラ(東京都町田市小山ヶ丘4-5-2)

    ブックオフよりも数日早く閉店するハードオフとオフハウスですが、
    店舗移転先については多摩市の野猿街道 中和田交差点近くにあった
    家電量販店「コジマ多摩店(2013年11月17日閉店)」の店舗跡で、
    新店舗「ハードオフ・ホビーオフ・オフハウス 多摩和田店」として、
    2014年6月25日(水)にオープン予定です(2014年6月10日から先行買取開始予定)
    →場所はコチラ(東京都多摩市和田1434-1)

    なお、ブックオフ町田多摩境店とオフハウス町田多摩境店は同施設内で約6年半、
    ハードオフ町田多摩境店(再出店後)は約4年半に渡って営業してきましたが、
    ブックオフの撤退で、多摩境エリアから書店が完全消滅となるわけですが、
    撤退後はどのようなテナントが入居するのでしょうね。

    閉店情報
    書店(閉店情報)
    書店
    ブックオフ(書店)
  • 閉店情報
  • 書店(閉店情報)
  • 書店
  • ブックオフ(書店)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    2件
    1. 元山崎団地7街区住民 (2014年05月04日 09:15)

      これらのブックオフ、ハードオフは店内も広く商品も豊富だったこともあり、私もかねてから何度も来店しておりましたが、今回開店から僅か6年半で閉店とのことで、非常に残念な限りです。

      ハードオフは完全閉店ではなく多摩市和田町への移転とのことですが、これにより町田市内からはハードオフは完全消滅となってしまいますね。ハードオフといえば、かつては町田街道小川店や町田図師店などもありましたがこれらも数年前に閉店してしまいましたね。

      なお跡地ですが、願わくばブックセンターいとうなどがまた居抜きで古書店出店となれば嬉しいのですが、跡地の今後の動きに注目していきたいところですね。

    2. やっすぃ (2014年05月05日 03:56)

      ハード・オフもブック・オフと同様に、ヤフー!と資本並びに業務提携して欲しいな。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2014-05-04 08:00:00