• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2021.03.02(火)
    Post:4 Tweet:36 Like:

    小田急バス、PASMO・Suicaの「バス利用特典サービス」終了へ。各社で廃止広がる

    <追記(3/5)>
    町田市内を走る「京王電鉄バス・京王バス」についても、
    2021年4月4日(日)をもってバス特が終了となります。

    odakyu20210301.jpg
    <写真>給油口上の窓ガラスに貼られた「バス特」のステッカー(小田急バス・16-F6089)

    町田市鶴川地域などの運行も担当する「小田急バス」では、
    PASMO・Suicaによる「バス利用特典サービス(バス特)
    2021年3月31日(水)をもってサービス終了となります。

    導入から14年。小田急バス以外でも廃止の動き広がる

    odakyu20210301_1.png
    バス利用特典サービス(バス特)は、交通系ICカード「PASMO」もしくは「Suica」で
    サービス適用の路線バス(都電荒川線、東急世田谷線等も含む)を利用することで
    利用額に応じて「バスポイント」が加算され、1,000ポイント毎に「特典バスチケット」が付与され、
    付与されたバスチケットは次回乗車時の運賃支払いの際に自動適用されて利用できるサービスで、
    小田急バスでは2007年3月※に交通系ICカード「PASMO」を導入当時からサービスを実施してきました。
    (※町田営業所では2007年11月1日から導入)

    bus-card20091130.jpg
    <写真>2010年に取り扱いが終了した「バス共通カード」
    元々は購入額に応じて特典額を加えた金額分が利用できた「バス共通カード」などから
    交通系ICカード(PASMO・Suica)の普及・利用を促す目的で始まった同サービスでしたが、
    ICカード利用が9割を超え、当初の目的に達したとの理由からサービスを終了することになり、
    付与済の特典バスチケット(他社分を含む)は、付与された日から10年間利用できます。

    バス業界では2020年から続く新型コロナ流行によるバス利用者減少などからサービス見直しの動きが広がっており、
    運行本数減便などを進めてきましたが、今年に入って「国際興業バス」がバス特廃止を発表して話題となりましたが、
    それに追随するように終了を打ち出す事業者が相次ぎ、先月には京王グループの西東京バスが終了を発表したほか、
    西武バスや東武バス、相鉄バス、川崎市バスも小田急バスと同様に2021年3月末で終了予定で、
    同じく小田急グループでは「江ノ電バス」が3月28日(日)で廃止と発表しています。

    「小田急バスIC全線定期券」など、別サービスの利用促す

    odakyu20210301_2.png
    小田急バスでは、PASMO・Suicaによる「小田急バスIC全線定期券」を小田急バス窓口などで発売しますが、
    2020年3月からはスマホで利用できる「モバイルPASMO定期券」のサービスも始まり、窓口に足を運ぶことなく、
    画面上で定期券が買えるようにもなっていることから、同社では今後これらサービスを利用するよう呼びかけています。

    この他、小田急バス(一部系統を除く)を1日何度でも乗車できる「1日フリーパス」や
    満65歳以上を対象に、1乗車につき現金100円で乗車できる「ナイスパス」などの
    他のバス会社などで導入されているような乗車券も用意されています。

    kanachu20200501.jpg
    <写真>小田急バスと共同運行する神奈中バスの「鶴11・鶴川駅~センター前~鶴川団地線」
    なお、小田急バスといえば、他社との共同運行路線も複数存在し、町田市内でも同じ小田急グループの
    神奈川中央交通との共同運行路線がありますが、今のところ神奈中ではバス特廃止の発表は無い状況です。

    路線バス
    小田急バス(路線バス)
  • 路線バス
  • 小田急バス(路線バス)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    4件
    1. 楽一 (2021年03月01日 22:29)

      まぁ、ICカード普及の為という目的達成は理解できるけど唯一良かったサービスなだけになぁ、、。ここんとこの立て続けで、運行本数は減らすわ、サービスは悪化するわともう公共交通機関として役割も危うい印象を持たせて、情けねぇなぁ日本。貧すれば鈍すというがまさに負のスパイラル、令和不況に合掌。

    2. 黒船 (2021年03月02日 15:14)

      回数券の代替的な面があっただけに、各社の経営環境の悪化がサービス停止へ向かわざるを得なくなり、さらにバスの利用客の減少→経営悪化の悪循環が続いてしまうことになりそうです。
      本来なら少子高齢化で公共交通機関の需要が高まらなければならないところに、ウイルス禍で逆に自動車の移動が見直される始末。乗務員も慢性的に不足。この国は一体どこへ向かっていくのだろうか。

    3. チン多摩ファミリー (2021年03月02日 16:30)

      SuicaやPASMOでバスに乗る恩恵が無くなりますね。
      小銭を準備しなくて良いのは、助かりますが。
      割引無くすなら、回数券を復活させて欲しいです。
      ICカードを利用だと組合に10%バス会社が支払わなければいけないらしく、バス会社としても旨みが無いと聞いています。

    4. 流れもの (2021年03月03日 22:14)

      割引率を変えれば良いだけの話ではないでしょうか。これまで一定区間の往復だった利用者については回数券と同じ10回乗れば1回タダ。バスの乗り継ぎで高額を支払われてきた利用者のうち、通勤通学目的の場合は定期利用者が多かったでしょうから高額に対する割引は勘案せず、3000円5000円の2グループだけ残存。町田駅から市民病院を通院で利用されるような方用に1000円のグループを残せば十分なような気がします。
      ところで、1か月に10000円という設定があるのは、空港連絡バスの利用とかを考えてのことだったのでしょうか?もしもそうならば、人の動きが復活した場合にはこのサービスも復活できるといいですね。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2021-03-02 00:00:00