• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2019.04.26(金)
    Post:11 Tweet:28 Like:0

    市内初!町田駅近くなど7ヶ所で、電動自転車シェアサービス「ecobike」がスタート

    <追記(4/26)>
    サイクルポート(ステーション)の設置箇所追加情報(新規23ヶ所)が公表されました。
    2019年6月末までに順次導入予定で、市内のステーションは全30ヶ所体制になる計画です。
    【新設予定施設一覧】
    町田市庁舎、町田市民ホール、森野第二バイク駐車場、町田市民病院、町田中央公園、
    玉川学園5丁目臨時駐車場、東玉川学園臨時自転車駐車場、つくし野駅自転車駐車場、
    南市民センター、なるせコミニュティセンター、市立総合体育館、忠生公園、忠生市民センター、
    木曽住宅バス停自転車駐車場、鶴川市民センター、野津田公園①、野津田公園②(テニス場横)、
    鶴川駅前公園、鶴川駅南側自転車駐車場、鶴川駅東側バイク駐車場、小山市民センター、
    多摩境駅北側自転車駐車場、相原駅東口自転車駐車場

    ecobike20190424.jpg
    <写真>町田駅近くに設置された「森野第三自転車駐車場①ステーション」
    JR相模原駅南口の自転車貸出サービス「レンタサイクル」11月から全て新車にの続きです。

    電動アシスト自転車をレンタルできるシェアサイクルサービス「ecobikeが、
    町田市内7ヶ所にステーションを設置し、2019年4月24日(水)からサービス開始しました。

    市内初の「シェアサイクルサービス」を、官民共同事業で開始

    ecobike20190424_10.jpg
    これは不動産賃貸仲介業者「APAMAN株式会社」の子会社「ecobike株式会社」が
    サービス展開するシェアサイクルサービスで、同サービスのシェアサイクルプラットフォームには、
    ソフトバンクグループの「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」を用いており、
    HELLO CYCLINGに会員登録すれば、いつでも利用することができます。

    利用にはスマートフォン専用アプリ(iOS/Android対応)が必要で、予約はアプリ上で行い、
    利用料金は15分60円、1日最大1,000円となっています(会員登録自体は無料)
    【iOS版アプリ】→App Storeからダウンロード
    【Android版アプリ】→Google Playからダウンロード

    今回、ecobike株式会社と町田市がシェアサイクルの社会実験に関する協定を締結し、
    官民共同の実証実験として開始されましたが、今回の導入に際して市の税金は使わず、
    初期導入費用や年間運営費などは事業者が負担します。

    市内のステーションは全7ヶ所。公共施設の敷地を活用。

    ecobike20190424_2.jpg ecobike20190424_1.jpg
    <写真>町田駅近くの「森野第三自転車駐車場」に設置されたシェアサイクルステーション
    町田市内に新設されたステーションは計7ヶ所(うち町田駅近くは2ヶ所)で、
    ステーションは市が所有する土地を使って設置され、町田駅近くでは公営駐輪場が、
    それ以外では市内の公園など公共施設内の敷地を活用しています。

    ecobike20190424.png
    【町田市内ステーション一覧(全7ヶ所)】
    1. 森野第三自転車駐車場①森野1-2・1-3)・・・収容台数最大7台分(うち貸出台数3台)
    2. 森野第三自転車駐車場②森野1-2・1-3)・・・収容台数最大3台分(うち貸出台数1台)
    3. 芹ヶ谷公園(国際版画美術館)原町田5-16)・・・収容台数最大3台分(うち貸出台数1台)
    4. 町田ダリア園山崎町1213-1)・・・収容台数最大3台分(うち貸出台数1台)
    5. 町田リス園金井町733-1)・・・収容台数最大2台分(うち貸出台数1台)
    6. 薬師池公園野津田町3270)・・・収容台数最大3台分(うち貸出台数1台)
    7. 小野路宿里山交流館小野路町888-1)・・・収容台数最大2台分(うち貸出台数1台)
    ※収容台数や貸出台数は自転車のレンタル利用状況に応じて変化が生じます。

    ecobike20190424_3.jpg ecobike20190424_4.jpg
    ecobike20190424_5.jpg ecobike20190424_6.jpg
    市内のステーションで貸し出される自転車は、他所と同様にすべて「電動アシスト自転車」で、
    車種はヤマハ発動機製の「PAS Nature(バッテリー容量12.3Ah、3段ギア)」が採用され、
    町田市内のように坂の多い場所でも楽々と走行できます。

    相模原・横浜・川崎などでも導入進む「自転車レンタル」

    ecobike20190424_7.jpg ecobike20190424_8.jpg
    <写真>横浜市内のセブンイレブンで行われている「シェアサイクルサービス」(写真は横浜こどもの国店)
    町田市周辺では、相模原市(相模原駅南口)で市の「レンタサイクル(1日200円、非電動車)」がある他、
    横浜市や川崎市などでもHELLO CYCLINGを用いた「ダイチャリ」によるシェアサイクルサービスが行われており、
    こちらはコンビニエンスストア「セブンイレブン」と提携して店舗駐車場にステーションを設置しています。

    ecobike20190424_9.jpg
    <写真>大和市のつきみ野地区などで始まった「シェアサイクルサービス」
    この他、隣町の神奈川県大和市でも官民共同の社会実験活動として、
    シェアサイクルサービス「ecobike」が、2019年3月12日(火)から導入されており、
    自転車レーンが多く整備されている、つきみ野などを中心にステーションが設置され、
    こうしたシェアサイクルサービスは今後、他の市でも広がりを見せていきそうです。

    行政関連
  • 行政関連
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    11件
    1. 桃源郷 (2019年04月25日 22:06)

      電動アシストに乗ると普通自転車には戻れないと聞くので新車のうちに試してみようかな。

    2. チャリマニア (2019年04月25日 22:42)

      町田市でもついに導入されましたが、大和市のように50台くらい導入されるのかなと思ってましたが、
      実際は10台未満の導入に留まったのですね(今後増車する可能性はあるかもしれませんが)
      やはり市内に自転車レーンが少ないのと、坂が多くて利用者想定が少ないとか業者さんは思ってるのかもしれませんね。
      それと、せっかく導入されたのに、市が全然積極的にPRしてないんですよね。多分知らない人の方が多そう・・・。
      実証実験なので今後の撤退もあり得るかもしれませんが、ぜひ鶴川駅前とか成瀬駅前とかにも配備を期待したいです。

    3. チョコ玉 (2019年04月26日 05:40)

      レンタサイクルいいね、と思ったら9台とは。借りたいのにレンタル中とか、この台数じゃあてにならないような。もっと増えるといいですね。

      町田は坂の多い地形だからアシスト付きなら楽ですね。
      芹が谷公園は谷底のような所にあるし、駅から薬師池方面へは距離的にも丁度良さそう。
      でも、行きはレンタサイクルで帰りも乗ろうと思ったら誰かが乗って行ってしまった、なんてことになったらショックだなぁ。
      あとは充電が切れたら大変だけどそこは大丈夫なんですかね?

    4. めりさん (2019年04月26日 08:40)

      境川沿いとかにも突然沢山見掛けるようになったけど、あれは大和市がやってるやつなんですか。

      基本的に自転車は、車以上に家からスタートする乗り方しか想定出来ないので、どこか電車で行った先の街にあれば使うかもしれません。
      子乗せが前後に付いてる事が前提ですが(≒多分使わない)。

      それに電動自転車は男性の脚力だとアシストを上回ってしまって重いだけの自転車に成り下がるので、子どもを乗せる時しか使わなくなりました。

    5. 世相 (2019年04月26日 10:42)

      詳しく知らないが充電済みバッテリ-を積んだ車がステーションを循環しているのかな。

    6. 情報屋 (2019年04月26日 12:55)

      普段からヤマハの電動アシスト自転車に乗っています。
      意外と知らない方も多いのですが、アシスト自転車は坂道のみならず、平地でも動力を発揮してくれるので、走行は結構楽です。ただ、バッテリーを積んでいる分、通常の自転車より車体が重いので、電池残量が無くなるとただの重たい自転車になってしまいますが。

      >チョコ玉さん
      私もそれは感じていました。行きはレンタサイクルで帰りも乗ろうと思ったら誰かが乗って行ってしまったということが、この台数では十分に発生しうるなと。
      お金のことを気にしないのであれば、乗ってきた自転車をそのまま返却手続きせずに使い続ける(返却手続きは自転車に取り付けられた機械を操作して行います)というのも可能ではありますが。
      それとバッテリーですが、これも要注意が必要で、市内には充電できるポートが存在しない為、万が一途中で電池が切れた場合は悲惨です(充電は定期的に巡回に来る業者任せ)
      ヤマハの自転車だと、12.3Ahのバッテリーで残量100%の場合、40~70km程度(アシストするレベルにより異なる)は走行可能なので、よほどの長距離でなければそこまで心配はないでしょうが、アプリでは電池残量を確認できないので、予約を入れる前に実際に借りる自転車を触って電池残量を確認した方が無難といえそうです(ついでに空気圧なんかも)

    7. 懐古厨 (2019年04月26日 14:35)

      小野路+薬師池公園周辺施設周遊は
      距離的にはたいした事がないのですが
      歩くとすれば野津田公園の山登り()、
      バスで行こうとすると非常に不便…
      駅前だけではなく、こういう場所に設置してくれてありがたいですね!

    8. ぼたん (2019年04月26日 15:23)

      自転車の貸し出し状況を調べるGoogleマップが重くて。笑えない….

    9. かま (2019年04月26日 17:30)

      ↑Googleマップ程度で重いなら快適にスマホ使える状況にないね スマホ買い換えかバックアップ取って初期化したほうがよいのではないかね?

      1時間240円と考えるとなかなか高いと感じてしまう
      そもそも町田のどこを乗ることを想定してるんだろうね?観光しないよね?ショッピングなら歩きの方が便利だし、駅周辺は自転車停めにくいし…

    10. セルビアータ (2019年04月27日 00:08)

      7ヶ所以外の追加設置が決定したんですね。
      鶴川駅周辺と野津田公園にステーション配置を集中させているのは、やはりゼルビアを意識してなのでしょうかね。

    11. 伝通 (2019年04月29日 00:06)

      この週末、浜線沿い森野西友近くのステーションを数回通りましたが、使われている様子はなかったです。告知も広まってないのか?これからですかね まあ、駐輪場の隣だから通る人はだいたい自転車を持っているだろうし。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2019-04-26 00:00:58