• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2021.07.19(月)
    Post:8 Tweet: Like:

    淵野辺の「旧カルピス相模工場」解体進む。大型物流センター建設計画で

    fuchinobe20210718_1.jpg
    <写真>施設解体が進められている「旧カルピス相模工場」

    淵野辺5丁目の中淵交差点角・青山学院大学相模原キャンパス隣にある
    旧カルピス株式会社相模工場」が、大型物流センターの建設計画に伴って
    2021年5月から工場解体工事が進められています。
    →地図を表示(神奈川県相模原市中央区淵野辺5-11-10)

    長らく地域に根付いた「カルピス工場」が解体に

    fuchinobe20210718_2.jpg
    <画像>淵野辺の物流施設完成イメージ(プレスリリースより)
    これは、物流施設開発事業「(仮称)相模原市中央区淵野辺プロジェクト」として
    不動産ディベロッパー「三菱地所」が出資する「淵野辺デベロップメント特定目的会社」と
    大手生命保険会社「日本生命保険」が事業主体となって共同で開発を進めていくもので、
    既存工場などをすべて解体し、跡地に地上5階建てのマルチテナント型物流センターを建設します。

    fuchinobe20210718_3.jpg
    <写真>工場そばの横断歩道に残るカルピスの交通安全看板
    相模工場は2008年に群馬工場などに製造拠点を機能移転したことで、
    以降はグループの研究開発拠点や物流センターなどとして利用されていましたが、
    2020年に淵野辺デベロップメントが同地を取得(敷地78,100 ㎡/約23,600坪)し、
    その後は竹中土木が施工する形で解体工事が始まりました。

    fuchinobe20210718_4.jpg
    <写真>中淵交差点から見た開発予定地。解体中のため、仮囲いで覆われている。
    三菱地所といえば、自社開発の物流施設「Logicross(ロジクロス)」を大都市圏に展開していますが、
    今回の新施設は圏央道「相模原愛川IC」から7km圏内、東名「横浜町田IC」から11km圏内で、
    建設予定地から国道16号や町田街道へのアクセスも良く、今後はアスベスト撤去と解体を経て、
    2022年に施設本体建設工事に着手し、2023年に完成予定です。

    相模原市内で「大型物流センター」の建設が拡大

    glp20210718.jpg
    <画像>中央区田名で建設中の「GLP ALFALINK 相模原」の完成イメージ(プレスリリースより)
    相模原市といえば、2013年に首都圏を環状で結ぶ圏央道「相模原愛川IC」が開通したのを皮切りに、
    大型物流センターの建設が相次ぎ、インターそばには地元物流企業「ギオン」の大規模施設があるほか、
    2015年には圏央道「相模原IC」の開設でさらに広がり、2020年4月には峡の原に「T’s Logi 橋本」が、
    直近では中央区田名のキャタピラー三菱工場跡地に、GLPの大型物流施設建設が進められています。

    orix20210718.jpg
    <写真>オリックス不動産が開発した「横浜町田ICロジスティクスセンター」
    町田市内でも2011年に東名高速・横浜町田ICそばでオリックスの大規模物流センターが開設され、
    2021年夏には同センターに、配送に特化した物流拠点「Amazon東京町田DS」が入居するなど
    コロナ禍におけるインターネット通販の需要拡大に伴う業務拡大の動きも広がっています。

    (※サムさん情報ありがとうございます)

    地図
    閉じる
    全画面
    投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    8件
    1. 元町田の端っ子 (2021年07月18日 20:12)

      16号に出る道は東側も西側もよく混み合ってるので、大型物流センターが出来ると渋滞がちょっと心配ですね。

    2. 残業中 (2021年07月18日 21:23)

      昔むかしは、ここで夏にカルピス祭をやっていて地域の人が自由に参加できたんだよな〜。カルピスが飲み放題で子どもはみんな喜んでいた。懐かしい思い出。

    3. ももも (2021年07月18日 22:52)

      こども会で工場見学に行き、カルピスの小瓶(!)をもらったこと、とても懐かしく思い出しました。

    4. 南成瀬民 (2021年07月18日 22:58)

      その昔、そこから更に淵野辺駅寄りに、ヨーグルトなどを作っていたチチヤスの工場が有りましたね。
      東北住みだった当時、牛乳タンクローリー(10t)車で原乳を納品しに行きましたっけ。
      工場関連、結構消えていますねえ。

    5. 黒船 (2021年07月18日 23:22)

      南成瀬民様
      >淵野辺駅寄りに、ヨーグルトなどを作っていたチチヤスの工場が有りましたね。
      元々は河本乳業という牛乳製造業者で1953(昭和28)年に設立されましたが、1980(昭和55)年にチチヤス乳業が広島から首都圏への本格進出の拠点として資本参加し、1984年(昭和59)には子会社として「東京チチヤス」に改めています。
      平成の初期(13年前後)まで稼働していたようです(某ホームページから引用しました。懐かしい工場の写真も載っています)。

    6. 青空 (2021年07月19日 10:31)

      チチヤス懐かしい(>_<)昭和の工場感が凄かった(^-^)
      最近近所のスーパーで見ないな~?(私が知らないだけ?)
      チチヤス倒産しかけて投資ファンドに買われ今じゃ伊藤園の完全子会社だよね。
      山口県の小学?中学?校だったか工場見学でマツダ工場と共に広島工場見学行ったな~。
      しかし、物流センター最近多いけれど大丈夫かな~場所が悪くて淘汰されないといいけれど16号までの道路が狭すぎる。

    7. 南成瀬民 (2021年07月20日 02:59)

      黒船様
      情報、有り難う御座います。

      当時、夜明け前に到着し、敷地内の所定の場所に駐車して仮眠。朝の工場稼働に合わせて、原乳をパイプで繋いで工場内に。その後、10t車のタンク内部に入って、隅々まで清掃。内部は二つの仕切りで3つに分かれているので、結構面倒でしたw
      その後、納品受領書を貰い、空荷で帰還。まあ、牛乳専用なんで、帰り荷が有るはずも無しw
      タンクローリーの後ろに有る繊細物品、時々面白いのが有りますよ。灯油やガソリンは割と多いけど、その他もw 珍しいところでは「チョコレート」も有りますw
      何にせよ、原乳(生乳)を扱うから衛生第一なのは、徹底されていましたね。でも、運ちゃんにそれ系の手当なんかは有りませんでしたw

      青空様
      そう、最近はチチヤスの製品を見かけませんねえ。
      ま、栄枯盛衰・諸行無常と。

    8. ジャンプマニア (2021年07月20日 09:08)

      チチヤスもカルピスも懐かしいねえ。カルピスコーラ好きだったなあ。
      相模原はすっかり住宅地だけど、こういう物流センター多いよね。言われてるように東京環状へ行くまで、そして相模原市内の国道16は車線数少なかったりちょー混んでたりする。
      郊外ではあるけど高速まで遠いし、それで配送平気なのかな?っていつも思う。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷やなりすまし等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2021-07-19 00:00:58