• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2013.08.10(土)
    Post:2 Tweet:7 Like:0

    小田急町田駅近くに「時間貸自転車駐輪場」が2ヶ所オープン!

    parking-map20130809.png
    小田急町田駅近くの「いちのや駐車場」が増築され、収容台数増加!
    町田新産業創造センター隣に、駐輪場「サイクルタイムズ町田栄通り」が開業!
    三井住友銀行 町田駅前出張所横に「小田急町田第2駐輪場」新設へ
    小田急町田駅北口前に、駐輪場「P&P 小田急町田駅前パーキング」7/8open!の続きです。

    小田急町田駅北口近くに時間貸自転車駐輪場「P&P 小田急町田駅前パーキングNo.2」と、
    小田急町田駅西口近くに「タマパーク 森野駐輪場」の2ヶ所が、今夏オープンしました。

    pp20130809_1.jpg pp20130809_2.jpg
    P&P 小田急町田駅前パーキングNo.2は、お好み焼き・鉄板焼き居酒屋店の
    ぼちぼち 町田北口店(2013年5月に近くのローソン町田中町店隣に移転)が
    入居していた雑居ビル「第二渋谷興業ビル」の跡地に開設されました。
    →場所はコチラ(P&P 小田急町田駅前パーキングNo.2/東京都町田市森野1-37-5)

    利用料金は、道路側の1~31番(イエローエリア)までが6時間毎に100円、
    奥側の32~140番(ホワイトエリア)までが8時間毎に100円となっており、
    自転車は140台まで収容可能です。ちなみに小田急町田駅西口のなか卯前にある
    「P&P 小田急町田駅前パーキング」と同じ管理会社で、P&Pの駐輪場が町田駅前に
    開設されるのは市営原町田一丁目駐車場横の「P&P JR町田駅前パーキング」に続き、
    これで3ヶ所目です。

    tp20130809_1.jpg tp20130809_2.jpg
    そしてタマパーク森野駐輪場は、大原簿記法律専門学校 町田校2号館隣に、
    2012年冬ごろ建設された立体駐車場「いちのや駐車場」増築棟の裏手です。
    利用料金は18時間毎に100円で、自転車の収容台数は27台となっています。
    →場所はコチラ(タマパーク森野駐輪場/東京都町田市森野1-22)

    タマパークの駐輪場が町田駅前に開設されるのは旧長崎屋近くの
    「タマパーク原町田駐輪場」に続き、これで2ヶ所目となります。

    それにしても今年、町田駅周辺に開設された民間運営の時間貸自転車駐輪場は、
    三井住友銀行 町田駅前出張所横の「小田急町田第2駐輪場(2013年2月開設)」と、
    町田新産業創造センター横の「サイクルタイムズ町田栄通り(2013年4月に開設)」の
    2ヶ所があり、今回開設された駐輪場を合わせると合計4ヶ所も開設されたことになります。

    最近では町田駅周辺のみならず、玉川学園前駅や鶴川駅周辺でも民間駐輪場が開設され、
    数は年々増え続けていますが、この背景には町田市の民営自転車等駐車場設置等補助金が、
    関係していると思われます。これは町田市内の鉄道駅の施設からおおむね300m以内区域で、
    駐輪場の設置場所が町田市内の場合、継続して5年以上運営される見込みであるのに加え、
    自転車等の収容台数がおおむね50台以上であれば、町田市から設置費や管理費の一部が
    補助金として支給されるものです(※ただし、鉄道事業者が設置するものなどは対象外)

    現在、町田市内の主要駅周辺ではバイク・自転車の駐輪場が足りていない状況ですが、
    町田市だけで整備していくのは現実的に難しいため、この制度が始められたようです。
    こうした補助金制度を適用した駐輪場は、今後も増えていきそうですね。

    開店情報
    町田駅周辺(開店情報)
  • 開店情報
  • 町田駅周辺(開店情報)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    2件
    1. 町田のたかし (2013年08月10日 08:50)

      今回の駐輪場オープンは、非常に大歓迎です。
      自転車の存在が見直されたのでしょうか。
      土日は、車を極力減らしましょう。
      (大きいもの買い物でやむ得ない場合を除いて)
      自転車先進国 オランダを参考に街づくりの発展に役立ててほしいです。

    2. 町田県民 (2013年08月10日 21:05)

      駐輪場を増やすこと自体はすばらしいことです。
      ただ、行政の悪癖として「総量が満たされれば問題解決する」
      というザックリし過ぎた考え方が往々にしてあるのが不安です。

      すなわち、使い勝手やその立地が周辺に与える影響を考慮せず
      駐車台数(供給)が行政が想定した需要を満たせば
      問題解決とみなすきらいが多々あるのです。

      本来は、民間が好き勝手に展開しようとする土地活用について
      当事者以外の最大公約数の利益をも長期的に確保するように
      誘導していくのが市役所の腕の見せ所なのでは?と思います。

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2013-08-10 00:00:58