• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2020.11.19(木)
    Post:0 Tweet:11 Like:0

    マンホール蓋が描かれた「町田市雨水マンホールカード」配布開始。コロナで半年以上遅れ

    machida20201116.jpg
    <写真>今回発行される「町田市雨水マンホールカード」(プレスリリースより)
    ご当地マンホール蓋が描かれた「マンホールカード」町田市でも、8/7(水)から配布開始の続きです。

    ご当地マンホール蓋の写真と説明が描かれた「町田市雨水マンホールカードが、
    JR町田駅前の「町田ツーリストギャラリー」にて、2020年11月19日(木)から配布開始となります。
    →地図を表示(東京都町田市原町田4-10-20 ぽっぽ町田1F)

    下水道のPRや観光振興を目的に発行される「マンホールカード」

    machida20190801.jpg
    <写真>昨年発行された「町田市雨水マンホールカード」(市HPより)
    マンホールカードは、公益社団法人日本下水道協会が2012年に立ち上げた組織の
    下水道広報プラットホーム(GKP)が企画・監修するマンホール蓋のコレクションカードで、
    発行を通じて下水道の役割を知ってもらうことに加え、各地に足を運んでもらうことで
    観光振興につなげることを目的としており、地方公共団体と共同で作成しています。

    2016年4月から第1弾(28自治体30種類)の登場以降、全国502自治体605種類のカードが発行されましたが、
    今回新たに第12弾(53自治体62種類)が発行されることになり、当初は2020年4月に配布開始予定だったものの、
    国内での新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期され、約7ヶ月遅れて配布が開始されることになりました。

    今回は新たに「雨水用カラーマンホール」をカードに採用!

    machida20181225_1.jpg machida20181225_2.jpg
    <写真>町田市内に設置された汚水用と雨水用の「新マンホール蓋(カラーバージョン)」
    町田市では2018年12月から、市内の学生がデザインした汚水用と雨水用の「デザインマンホール蓋」が導入され、
    カラーバージョンは市内52ヶ所に設置し、2019年8月からは「汚水用カラーマンホール」のカードが配布されましたが、
    今回新たに「雨水用カラーマンホール」がカードになって登場することになりました(※前者の汚水用カードも在庫あり)

    poppo20190901_2.jpg
    <写真>雨水マンホールカード配布場所「まちの案内所 町田ツーリストギャラリー」がある「ぽっぽ町田」
    なお、汚水用カードの配布場所(町田市役所)とは異なり、雨水用カードは町田駅前の「ぽっぽ町田」内にある
    「まちの案内所 町田ツーリストギャラリー」で配布(10:00~19:00、年末年始及び臨時休業日を除く)し、
    カードにはデザインのモチーフとなっている町田市の観光名所「町田リス園」とタイワンリスが紹介されています。

    地図
    閉じる
    全画面
    行政関連
  • 行政関連
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    0件
    現在、コメントはありません。
    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2020-11-19 00:00:58