• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2018.10.15(月)
    Post:
    Tweet:8 Like:0

    町田で「アート実験室」の実現に向け、クラウドファンディング実施。今後アートイベントも

    art-project20181014_1.jpg
    町田市内で、もっと身近にアートに触れられる場所を作ることを目的に、
    アート作品との距離が縮まる「鑑賞者参加型アート実験室の実現に向け、
    2018年11月上旬までクラウドファンディングが実施されており、今後アートイベントが予定されています。
    クラウドファンディング支援ページ:https://faavo.jp/tokyomachida/project/3206

    今回の企画は、多摩美術大学美術学部出身で町田市在住の世羅田京子さんが、
    来場者参加型の実験的なアート展示を定期的に開催し、アーティストには新しい活躍の場を、
    近隣の方には参加型のスタイルでアートに触れられる場を作りたいと考えて立ち上げたものです。

    1回目は、中町のワークスペース「マチノワ」でアートイベント開催

    art-project20181014_2.jpg
    まず、企画の第一回として、町田市中町・町田一中近くの「COMMUNE BASE マチノワ」を借り、
    初となるアートイベント「標本箱に入ったアート~持って、運んで、飾って、観よう!~」を、
    2018年11月10日(土)・11日(日) 10時~19時から開催する計画です。
    →地図を表示(東京都町田市中町3-10-6)

    art-project20181014_3.jpg
    同イベントでは、45㎝×45㎝の標本箱に町田周辺に在住のアーティストのアート作品を収納し、
    来場者の方には、箱を持ってマチノワイベントスペースの好きな場所に移動しながら鑑賞してもらい、
    「壁に掛かった絵を鑑賞する」というところから一歩踏み込んで、鑑賞者自身が絵と向かい合うための
    工夫ができる「場」を創り、鑑賞者の方にも作品との距離を縮めてもらうことが目的です。

    実施中のクラウドファンディングでは、35万円を目標額に設定し、15種類の支援コースが用意され、
    支援金は展示機材購入費や作家の製作費、今後の運営資金などに使われる予定です。
    クラウドファンディング支援ページ:https://faavo.jp/tokyomachida/project/3206

    イベント情報
  • イベント情報
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    [Update] 2018-10-15 00:00:00