• イベント/
    行政・災害
    イベント/
    行政・災害
  • 町田市堺・忠生
    町田市堺・忠生
  • 町田市鶴川・町田
    町田市鶴川・町田
  • 町田駅周辺
    町田駅周辺
  • 町田市南部・相模原
    町田市南部・相模原
  • 
    ホーム
    2020.09.19(土)
    Post:4 Tweet:20 Like:0

    神奈中バス「町田BC~山団センター線」増便へ。桜美林大学ひなキャンの学生輸送で

    kanachu20200718.jpg
    <写真>町13 急行・町田BC~山団センター線に使用される連節バス(ま205)
    町田市内の「神奈中バス」9/5(土)から大幅減便。コロナで深夜バスも縮小
    木曽団地の「桜美林大学 東京ひなたやまキャンパス」概ね完成。朝に連節バス便新設かの続きです。

    神奈川中央交通町田営業所では、町田木曽団地内に2020年4月に開校した
    新キャンパス「桜美林大学 東京ひなたやまキャンパスの学生輸送に対応する為、
    2020年9月25日(金)のダイヤ改正で、町田バスセンター~山崎団地センター線を増便します。

    新型コロナで延期されていた増便が、半年遅れで実施に

    obirin20200718_3.jpg
    桜美林大学 東京ひなたやまキャンパスは、町田木曽団地内の公立小中学校跡地に建設された
    演劇、ダンス、音楽、ビジュアル・アーツなどを学ぶ同大学の「芸術文化学群」が使用する新キャンパスで、
    2020年4月に開校し、約1,400人の学生(2020年5月時点での在籍数)が通学する予定でした。
    →地図を表示(東京都町田市本町田2600-4)

    obirin20200718_2.jpg
    <写真>一時期は入講禁止措置が取られた「桜美林大学 東京ひなたやまキャンパス」
    しかし、今年は国内における新型コロナウイルス感染拡大の影響で春学期はリモート授業の措置を取られ、
    それに伴って通学需要が無くなり、町田駅と大学最寄バス停を結ぶバス路線の増便も見送られていました。

    先日9月14日(月)には新入生100名に限定して、同キャンパスで入学式代替イベントが開催されましたが、
    いよいよ秋学期の開始に向け、キャンパスへの学生輸送に対応した増便ダイヤに改正されることが決まり、
    朝方や正午、夕方などに増便が見られるほか、混雑緩和を目的とした乗り場の新設も実施されます。

    町田BC・15番を学生乗車用に活用。町13系統に通常バスも

    kanachu20200917_1.jpg
    <写真>町田バスセンター15番線。既に連節バス対応工事済。
    今回のダイヤ改正に伴い、小田急町田駅西口の「町田バスセンター」では混雑緩和を目的に、
    学生専用の乗り場として日生ビル前の「15番乗り場(※日大三高行き乗り場)」を活用することが決まり、
    町田バスセンター4番・5番発車便は「町田バスセンター15番線」が途中停留所扱い(※乗車専用)となり、
    平日8:00~20:59の全便(町13・町15・町24)が停車する運用に変更されます。
    →地図を表示(東京都町田市森野1-13地先)

    twinliner20200917.png
    この運用変更に伴い、同じく15番乗り場から朝方のみ発車する「町16・町田バスセンター~日大三高線」は、
    山崎団路線と極力被らないよう調整を図るとともに8時台の1本が減便されます(2020年9月25日ダイヤ改正)

     【ダイヤ改正路線】
     [町13] 町田バスセンター~急行~山崎団地センター・・・増便
     [町15] 町田ターミナル・バスセンター~境川団地~山崎団地・・・本数変更なし
     [町24] 町田ターミナル・バスセンター~市民病院前~山崎団地・・・時刻変更(朝方のみ)
     [町16] 町田バスセンター~急行~日大三高線・・・減便(町田発のみ)

    ちなみに前回(2020年9月5日)のダイヤ改正では、町15・町24に夜間便などが削減されたばかりですが、
    今回は大学側の都合もあり、わずか3週間ほどと非常に短期間でダイヤ改正が実施されることになり、
    昨今は団地の人口減少などもあって減便が続いていましたが、町13系統の増便自体も久々で、
    町田BC行きは2016年5月以来、山崎団地センター行きは2013年3月以来の増便で、
    町田BC行きは平日12時台に1本増発と平日18~20時台の運行が新設されるほか、
    山崎団地センター行きは平日朝8時台の運行新設と平日12時台に2本増発されます。

    kanachu20200917_2.jpg
    <写真>片方向のみではあるが、久々に通常バスによる町13系統が復活する
    また、急行便の町13系統では2016年5月の改正以降、全便が連節バス「ツインライナー」に統一された為、
    通常バスによる運行は消滅していましたが、今回のダイヤ改正から平日20:50に山崎団地センター発が設定され、
    この新設便は通常バスが運用することで片方向のみ通常バスの運用復活となり、同系統での再開は4年半ぶり、
    団地センター発の運用に至っては2012年5月の改正(連節バス導入)以来、実に8年半ぶりの復活となります。

    運行を担当する町田営業所では今後、連節バス「ツインライナー」の車両増備も計画されているほか、
    山崎団地内ではNTTドコモによるAI運行バスのシステムを用いた「乗合型オンデマンド公共交通サービス」の実験が
    2021年1月中旬~3月中旬に実施予定で、今後も山崎団地関連の公共交通機関に色々と動きがありそうです。

    路線情報
    [町13] 町田バスセンター~急行~山崎団地センター
    運行区間: 東京都町田市森野1丁目~山崎町・本町田
    (町田バスセンター~山崎団地センター)
    改正日:2020年9月25日ダイヤ改正
    運行本数:
    • 町13

    • 改正前
      往路:平日24本土曜6本休日6本
      復路:平日21本土曜6本休日6本
      改正後
      往路:平日28本土曜6本休日6本
      復路:平日26本土曜6本休日6本
      ※復路1本は「通常バス」で運行予定
    路線延長:4.85km
    所要時間:往路12分、復路13分
    運賃:現金:大人180円~250円
    IC:大人178円~242円
    運行担当:神奈川中央交通 町田営業所
    ※いずれも2020年09月19日時点での情報です。
    地図
    閉じる
    全画面
    路線バス
    ダイヤ改正(路線バス)
    神奈川中央交通(路線バス)
    停留所新設(路線バス)
    連節バス「ツインライナー」(路線バス)
  • 路線バス
  • ダイヤ改正(路線バス)
  • 神奈川中央交通(路線バス)
  • 停留所新設(路線バス)
  • 連節バス「ツインライナー」(路線バス)
  • 投稿者
    シェアするリンクタグ
    0
    コメント
    4件
    1. 浮浪雲 (2020年09月19日 11:38)

      アイランドがなかったころ。ここは成瀬台行きバス停でした。

    2. outlaw (2020年09月30日 08:30)

      町15、24の団地センター~給水塔前間にキャンパス最寄りバス停一つ追加すれば増便しなくても済みそうな気がしてくるんですがねー

    3. outlaw (2020年09月30日 08:40)

      町37も利用できて運運転間隔や本数的に便利な気がするんですよね

    4. 情報屋 (2020年09月30日 10:50)

      >outlawさん
      慢性的な人手不足の現状を考えると、これら路線をこれ以上増やすのは難しいと思われます。
      今回、町13を増やせた理由は簡単で、これまで朝は山団センター→町田BCに行ったバスはBCで客を降ろした後、回送で山団センターもしくは車庫に戻っていましたが、それの一部を営業運転に転用できたためです。
      それと、今はコロナ禍なので大学生の大量輸送とまではいってませんが、今後大学生を大量輸送するような状況(特に新学期のシーズンなど)になれば、朝は特に学生や職員の数からして普通のバスで捌いていくのは難しくなると思われます(日中は大丈夫でしょうが)

    このコメント機能は、上記の記事に関する話題のみとさせていただいております。
    (※URLを本文中に書き込むことはできませんので、ご注意ください。)

    お名前
    (必須)
    ※赤い項目が未入力の為、投稿できません。
    コメント
    ※誹謗中傷等の不適切な書き込みはご遠慮ください。
    この内容でコメントを投稿しますか?
    コメントを投稿しています。しばらくお待ちください。
    記事以外の話題は、当サイトの掲示板をご利用ください。
    掲示板
    管理人はコメントへの返信を行っていませんので、管理人宛てのメッセージは、メールをお送りください。
    お問い合わせ
    [Update] 2020-09-19 00:00:00